ライター : 福田未来

管理栄養士

京都府在住の管理栄養士。可愛いものが好き。みなさんに役に立つ情報+αとワクワクをお届けできるように日々勉強中。座右の銘は「思い立ったが吉日」。

ココイチのカロリーは高い?

※画像はイメージです
ココイチのポークカレー(ライス300g)は714kcalで、カレーにのせるトッピング次第では大きくカロリーが変わってきます。種類別のカレーやトッピングのカロリー、高・低カロリーなメニューランキングなど、詳しくみていきましょう。(※1)

【ココイチ】カレーのカロリー一覧

カレーメニュー(ライス300g)

メニュー名カロリー糖質量
チキンにこみカレー822kcaⅼ126.8g
フライドチキンカレー1,040kcaⅼ144.8g
ハンバーグカレー898kcaⅼ136.3g
豚しゃぶカレー1,017kcaⅼ128.4g
メンチカツカレー1,057kcaⅼ152.9g
ソーセージカレー994kcaⅼ131.6g
チキンカツカレー1,166kcaⅼ152.3g
パリパリチキンカレー1,009kcaⅼ138.7g
ロースカツカレー1,119kcaⅼ148.3g
スタミナポークレバーカレー831kcaⅼ138.1g
ビーフカツカレー1,241kcaⅼ152.7g
手仕込とんかつカレー1,286kcaⅼ146.1g
手仕込ヒレカツカレー1,109kcaⅼ144.2g
なすカレー886kcaⅼ131.2g
ほうれん草カレー725kcaⅼ128.2g
やさいカレー793kcaⅼ141.0g
スクランブルエッグカレー859kcaⅼ131.6g
納豆カレー800kcaⅼ131.9g
きのこカレー724kcaⅼ129.4g
クリームコロッケカレー(カニ入り)1,102kcaⅼ155.7g
チーズカレー905kcaⅼ129.1g
フィッシュフライカレー937kcaⅼ142.1g
たっぷりあさりカレー782kcaⅼ127.6g
エビあさりカレー783kcaⅼ127.2g
イカカレー848kcaⅼ132.3g
エビにこみカレー783kcaⅼ126.7g
海の幸カレー849kcaⅼ130.1g
エビカツカレー953kcaⅼ143.9g
(※1)
※ポークソースをベースとした場合の栄養価を参照しています
※糖質量は炭水化物量を参照しています

【ココイチ】ライス量の違いによるカロリーの差

メニュー名重量カロリー糖質量
ポークカレー1皿/200g558kcaⅼ89.4g
ポークカレー1皿/300g714kcaⅼ126.5g
ポークカレー1皿/400g870kcaⅼ163.6g
(※1,2,3)
※糖質量は炭水化物量を参照しています
※ライス量の増減にあわせてソースの量も変動しますが、ソース増減分については重量が確認できないため栄養価に加味していません
ココイチのライス量は300gがスタンダードですが、量を調整することができます。ライス100gあたりのカロリーは156kcal、糖質量は37.1gです。上記の表では、ポークカレーのカロリーと糖質量を、ライスの重量別に算出しました。

なお、ライスの増減にあわせてソース(ルー)の量も増減しますが、重量が確認できないため栄養価には加味していません。あくまでライス量の差によるカロリー・糖質量の目安量ですので、ご注意ください。

【ココイチ】高カロリーなメニューランキング

順位メニュー名カロリー糖質量
1手仕込とんかつカレー1,286kcaⅼ146.1g
2ビーフカツカレー1,241kcaⅼ152.7g
3チキンカツカレー1,166kcaⅼ152.3g
4ロースカツカレー1,119kcaⅼ148.3g
5手仕込ヒレカツカレー1,109kcaⅼ144.2g
(※1)
※ライスは300g、ポークソースをベースとした場合の栄養価を参照しています
※糖質量は炭水化物量を参照しています
ココイチのメニューのなかで、高カロリーなカレーTOP5です。揚げ物をトッピングするカレーが占めています。カレーとサクッと揚がったカツの相性は抜群ですが、ダイエット中は控えておきましょう。

【ココイチ】低カロリーなメニューランキング

順位メニュー名カロリー糖質量
1きのこカレー724kcaⅼ129.4g
2ほうれん草カレー725kcaⅼ128.2g
3たっぷりあさりカレー782kcaⅼ127.6g
4エビにこみカレー783kcaⅼ126.7g
4エビあさりカレー783kcaⅼ127.2g
5やさいカレー793kcaⅼ141.0g
(※1)
※ライスは300g、ポークソースをベースとした場合の栄養価を参照しています
※糖質量は炭水化物量を参照しています
ココイチのメニューのなかで、低カロリーなカレーTOP5です。カレーのメイン具材が、野菜や魚介類のものは比較的低カロリーであることがわかります。

【ココイチ】高カロリーなトッピングランキング

順位メニュー名カロリー糖質量
1手仕込とんかつ572kcaⅼ19.6g
2ビーフカツ527kcaⅼ26.2g
3チキンカツ452kcaⅼ25.8g
4ロースカツ405kcaⅼ21.8g
5手仕込ヒレカツ395kcaⅼ17.7g
(※1)
※糖質量は炭水化物量を参照しています
高カロリーなトッピングTOP5には、すべて揚げ物がランクインしています。油を使用する揚げ物はどうしてもカロリーが高くなってしまうので、ダイエット中は避けるか、脂質の少ないヒレ肉を使ったカツを選ぶのがおすすめです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ