マグカップセーターって知っている?マグカップをお着替えさせちゃおう♪

マグカップセーターをご存知ですか?マグカップにセーターを着せるように毛糸や布の素材で作ったカップ専用のデコレーションアイテムです。オシャレにできるだけでなく、保温性を高める、スリーブの代わりに!ぜひマグカップセーターを活用してくださいね♪

マグカップにセーター?

「マグカップセーター」とはマグカップに使用する毛糸などで編んだスリーブのこと。保温性を保つだけでなく、熱くて触りにくいカップの表面から手を守ってくれる優れものです。
今回はマグカップセーターの作り方と、デザインアイデアをご紹介します!

マグカップセーターの作り方

今回作り方をご紹介するマグカップセーターのできあがりはこちら♪
1. 棒針で目を作り編み込んでいきます
2.1つの棒針に36目を作ります。
3. 4本の棒針に同じように36目を作り、4つに分け編み込んでいきます。
4. 毛糸に棒針を差し込んでは引っ掛けるを繰り返し、輪を作ります。
5. 希望の長さまで輪ができたら全ての編み目を止めていきます。
6. 上を全て編み込むとこのような形になります。
完成です!上の写真のようにジュエリータイプのチャームを付けても、使っていないコサージュを付けてもデザイン性が高まります。

色々なデザインが!

ボタンを使ったマグカップセーター。取り外しができるのが便利ですね♪
取っ手を付けて持ち歩きができるマグカップセーターも!ちょっとしたお散歩のお供に良いかもしれません。
単色ではなく複数色を使ったマグカップセーター。また飾り編みと組み合わせるとデコラティブになりますね♡
あれ...どこかで見たことがあるような...。自分の好きなキャラクターをモチーフにすると使うのが楽しみになりますね!
マグカップセーターの中でも高い人気なのがふくろうモチーフ。動物デザインはお子様が喜んでくれそうですね。

オシャレしたマグカップでご機嫌♪

オシャレだけでなく実用性を兼ね備えたマグカップセーター、ぜひ挑戦してくださいね♪編み物がお好きな方はたくさん作ってお着替え用を作ると、いつものマグカップと雰囲気が異なるので使用が楽しくなること間違いなしです♪

特集

SPECIAL CONTENTS