ライター : pomipomi

ライター兼、料理愛好家。おいしい&美しいをテーマにいろいろな料理を日々研究しています。 Webサイトではヴィーガン対応のレシピも細々と公開中です。

セブン「チーズタッカンジョン」がSNSで話題沸騰中!

Photo by pomipomi

2022年1月、セブン-イレブンが「チーズタッカンジョン」という新商品を発売しました。売り出されるやいなや、あまりのおいしさにハマる人が続出中。SNSでは称賛の声があとを絶ちません。

「はじめて食べたけど、最高すぎる!」「おいしすぎて震える」「文句のつけどころがない」「毎日食べたい」と、かなりの高評価ぶり。なかには「買いだめしている」永遠に売ってほしい」といったコメントも見られました。

そこまでおいしいというのであれば、食べてみないわけにはいきません。この記事では、味や食感を詳しくレビューします。

そもそも「タッカンジョン」って?

Photo by macaroni

「タッカンジョン(닭강정)」とは、鶏の唐揚げに甘辛いソースを絡めた韓国料理のこと。「タッ」は「鶏」を、「カンジョン」は「水飴で和えたお菓子」を指し、本場韓国ではおやつ感覚で食べられています。屋台でおなじみの定番人気メニューですよ。

macaroni では、おうちで作れるレシピを掲載しています。
レシピはこちら▼

セブン-イレブン「チーズタッカンジョン」

Photo by pomipomi

332円(税込)
「チーズタッカンジョン」は、セブン-イレブンの冷凍食品コーナーに置かれています。

トレーの大きさは、縦15×横10×高さ3.5cmほど。パッケージのシズル感あふれる写真が、なんとも目を引きますよね。商品名の上には「甘辛チキンとトッポギ」と書かれているので、唐揚げだけでなくどうやらトッポギも入っている様子。

高カロリーに見えますが、1パック当たり288kcalです。おやつやおつまみで食べても、それほど罪悪感を抱かずに済みそう♪

温め方は?

Photo by pomipomi

パッケージの左下部分を点線まで開き、トレーのまま電子レンジで温めます。加熱時間は500Wで2分50秒、600Wなら2分20秒です。

皿に移し替えないで食べられるのが嬉しいポイントですよね。オフィスランチにも重宝するのではないでしょうか?

とろけるチーズと真っ赤なたれが見るからにおいしそう!

Photo by pomipomi

温め終わった状態がこちら。食べる前からこってり感が伝わってきて、思わず喉が鳴ります。

鶏の唐揚げとトッポギが3個ずつ入っており、チーズの量もほどよいバランスです。セブン-イレブンの公式サイトによると、ソースにはコチュジャンと韓国唐辛子が使われているそうですが……。どれほど辛いのかが気になりますよね。

全体的にそれほどボリュームはありませんが、ひとりで食べるならジャストサイズといえるでしょう。ただこの量で332円は「ちょっと高いかな」という気もします。

ひと口食べると、あっという間にハマっていく…

Photo by pomipomi

唐揚げは食べやすいひと口サイズで、しっとりやわらかな食感です。タッカンジョンソースとマイルドなチーズが絶妙にマッチし、やみつきになるおいしさ!

「シナモンが苦手な人はやめたほうがいい」という口コミもありましたが、人によるのか、まったく気になりませんでした。辛さはそれほど強くなく、ほのかにピリッとくる程度。辛いものが苦手な人でもいけるレベルですよ。
Photos:7枚
タッカンジョンの写真が印刷された長方形のトレーが木のテーブルに置かれ、まわりにはステンレスの箸や白い花が並べられている
黒い器に盛られたタッカンジョン
タッカンジョンの写真が印刷された長方形のトレーが、木のテーブルの上に置かれている
タッカンジョンの写真が印刷されたトレーが木のテーブルの上に置かれ、パッケージの端が少し開けられている
チーズがかかったタッカンジョンとトッポギが、白い長方形のトレーに入っており、木のテーブルの上に置かれている
タッカンジョンが入った白い長方形のトレーが木のテーブルの上に置かれており、ステンレスの箸で唐揚げが持ち上げられている
タッカンジョンが入った白い長方形のトレーが木のテーブルの上に置かれており、ステンレスの箸でトッポギが持ち上げられている
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ