ライター : akiyon

犬のお散歩とお弁当作りが日課の主婦ライター。「食」や「暮らし」の分野での、トレンド情報・レシピなどをお届けします。特にカルディや成城石井の商品についての実食レポ多数。おすす…もっとみる

2千円以内で買える「成城石井」のワインをセレクト

Photo by akiyon

成城石井は、ワインのラインアップがとても充実していることで定評があります。ワインコーナーにはバイヤーさんによる厳選された世界各国のワインがたくさん並べられ、そのときに欲しい種類・価格のものが必ずと言っていいほど見つかるところが魅力なんです。

そこでこの記事では、2,000円以下で買えるおすすめの「白」「赤」「スパークリング」のワインを、1種類ずつピックアップ。それぞれの味わいを、同じく成城石井で買えるおすすめのおつまみと合わせてご紹介します。

気軽な価格設定のワインが豊富

成城石井のワインは、ワンコインで買える手軽な缶入りワインから数万円もする1級格付けのものまでと、価格もいろいろ。そのなかでも普段使いとして気軽に楽しめる、1,000円台のワインのラインアップが豊富です。

産地もフランスやイタリアから日本まで世界中のものがそろえられ、種類も赤・白・ロゼのスティルワインやスパークリングワインなどあらゆるタイプが充実。バイヤーさんが特におすすめする商品には、おすすめする理由や特徴、相性の良い食材などの情報を詳しく解説したラベルがついていて、とても参考になります♪

1. おすすめの白ワイン「フィリパ デ レンカストレ ヴィーニョベルデ ブランコ」

Photo by akiyon

1,419円(税込)
14世紀にポルトガル王と結婚したフィリパ・デ・レンカストレ王妃の直系子孫がオーナーを務める、由緒あるワイナリーで醸造。 “みどりのワイン” という意味のヴィーニョベルデと名付けられたとおり、フレッシュな味わいを楽しむことができるポルトガル産の白ワインです。

口当たりがとても軽いということが、一番の魅力!また甘味が少なくて料理と合わせやすく、品質に対して価格がリーズナブルであるということも、おすすめポイントですよ。内容量は750ml、アルコール分は少し低めの11.5%です。

飲み心地がさわやかなドライタイプ

Photo by akiyon

ごくわずかに発砲していて、その飲み心地はとてもすっきり!甘味が少なく酸味が強めの辛口で、熟成しすぎていない若々し味わいはまさに “みどり” という言葉がぴったりですね。アルコール分が低めなだけあって、喉もとをさわやかに通り過ぎていきます。

フレッシュで軽い口あたりは、オードブルやさっぱりとした和食などに合わせるのがおすすめ。またパスタやサンドイッチなどランチのおともとしても活躍しそうです。

ペアリングにおすすめ!「鯛のスモーク」

Photo by akiyon

962円(税込)
バイヤーさんの説明書きによると、このワインと合わせるなら魚介類やサラダなど軽い味付けの料理がおすすめとのこと。そこで成城石井で選んだのが、「ブッツ・デリカテッセン 鯛のスモーク」です。

愛媛県産の鯛を桜チップで燻製し、薄切りの状態で11枚ほど(60g)パックした商品。風味高く仕上げられた贅沢な鯛を、パッケージから出してそのままいただくことができる手軽さもいいんです。

Photo by akiyon

ほどよくスモークされた上質な鯛は、塩分も風味も軽め。フレッシュな辛口白ワインとよく合い、一緒にいただくことで両方の味わいが数段格上げされます。

このほかスモークサーモンを合わせても、もちろんOK。シメサバや握りずし、カルパッチョなど、魚介と酢を使った料理とのペアリングもおすすめです♪

商品情報

■商品名:フィリパ デ レンカストレ ヴィーニョベルデ ブランコ
■価格:1,419円(税込)
■内容量:750ml
■原産国:ポルトガル
■品種:ロウレイ 60%、フェルナン・ビレス 40%
■アルコール分:11.5%
■商品名:鯛のスモーク
■価格:962円(税込)
■内容量:60g
■原産国:日本
■カロリー:175kcal(100gあたり)
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ