調味料ストックも賢く収納!

Photo by omori_tomomi

調味料収納で悩むのが、ストックの収納ですよね。お得だからとストックが収納から溢れてしまってはスッキリしたキッチンから遠のいてしまいます。基本的にストックは1~2個まで、なくなりそうなタイミングで購入するなどルールを決めると良いでしょう。

粉物類やパック類など、保存容器に入りきらないものを別の場所にストックするのは、二重保管になるのでスペースがさらに必要になってしまいます。詰め替える際はなるべく全量入る保存容器に詰め替えるのがベストです。

塩や砂糖など、調理中に出し入れするものは全量詰め替えると逆に使いづらくなるのでどうしてもストックの保管場所が必要になります。筆者の自宅では、ジップ式の保存袋に入れてからカゴにまとめて定位置を決めており、ストックは一か所に保管していますよ。

自分のキッチンに合った収納を見つける

調味料の収納術や場所ごとのポイント、おすすめの保存容器などをお伝えしました。料理を毎日する方にとって、調味料を使いやすく収納することは時短にも繋がりますし、調理の効率もUPします。キッチンの造りや、手持ちの調味料、収納の使いやすさは人それぞれなので、記事を参考にしながらご自分に合った収納法を見つけてみてくださいね!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ