ライター : 大森智美

整理収納アドバイザー

神奈川県在住の整理収納アドバイザー、整理収納教育士、防災共育管理士1級。訪問・オンラインのお片付けサポートを中心に活動中。「ここちよく整う暮らしとわたし」をキャッチコピーに…もっとみる

用途別!マグカップの収納術

Photo by omori_tomomi

みなさんは、おうちにマグカップがいくつあるか覚えていますか?ついつい買ってしまったり、いただきものがあったりと、マグカップは増えやすいアイテムかもしれませんね。

毎日使うことが多いからこそ、取り出しやすく収納したい、お気に入りのマグカップは飾りたい!と思っている方も多いのではないでしょうか?

この記事では整理収納アドバイザーである筆者が、マグカップの「見せる収納」「取り出しやすい収納」「省スペース収納」の用途別に収納アイデアをお伝えします。ぜひ、ご自宅のマグカップ収納を見直してみてくださいね。

お気に入りマグカップをおしゃれに♪ 見せる収納アイデア3選

1. お気に入りだけの食器棚にする

Photo by omori_tomomi

食器棚がほとんど使っていないマグカップ類でぎゅうぎゅうになっている……という方は、思い切って整理をしてみましょう。お気に入りのものだけにすることが見せる収納にする一番の近道。食器棚の中に余白を作ることで、食器棚を開けた瞬間ときめく空間になりますよ。

さらに、同じ種類ごとに縦に並べれば、整った印象の食器棚を作れます。

2. お気に入りを厳選して飾る

Photo by omori_tomomi

見せる収納と言えば、目につく場所に飾りながら収納する方法があります。キッチンのバックカウンターに収納棚などを取りつけて、食器を見せる収納にしても素敵ですよ。ポイントとしては、個数を厳選して「飾りすぎない」こと。

オープンスペースに飾って収納すると、どうしてもホコリが気になってしまいます。そのため、毎日のように使う物やお気に入りを厳選して飾ることで、使いながら見せる収納を叶えられますよ。

3. おしゃれに飾れるグッズを使い、ナチュラルに収納する

Photo by omori_tomomi

ダイソーの木製マグカップホルダー 110円(税込)を使用。カウンターの上、目に入るスペースなどにお気に入りのマグカップをナチュラルに収納することが可能
お気に入りのマグカップ、使うのがなんだかもったいない……と、大事にしまい込んでいませんか?モノは使ってこそ活かされるので、しまい込んで使っていないことこそ “もったいない状態” なんです。

おすすめは、マグカップ用のホルダーを使うこと。手間なく収納でき、ナチュラルに飾れます。お気に入りのマグカップだからこそたくさん使い、目に見える状態で収納すれば、毎日目に入るたびにテンションが上がりますよ。

散らからない!マグカップが取り出しやすくなる収納アイデア3選

4. 引き出し収納で取り出しやすくする

Photo by omori_tomomi

ダイソー 間仕切りボード 110円(税込)を使用
食器棚以外にも、キッチンの引き出しに収納している方も多いかもしれませんね。じつは引き出しにマグカップ収納、とっても使いやすいのです!引き出しは食器棚よりも低い位置に設定されていることが多いので、お子様が使う際にも出し入れしやすくなります。

引き出しを開け閉めする際、衝撃でマグカップ同士がぶつかるのを防ぐために、下にすべり止めシートを敷いたり、仕切り板で区切ったりすると安心です。

5. 食器棚収納は引き出せる工夫をする

Photo by omori_tomomi

奥行きがある場所にマグカップを収納する際は、どうしても奥に収納されたものが取り出しづらくなってしまいます。前にあるマグカップをどかして奥のマグカップを取る……というのは、とても大変で手間がかかりますよね。

そんなときはトレーを使ってマグカップを収納すると、トレーを引っ張ることで奥のものが取れてとっても便利です。引き出せる工夫をすると、奥で使わないマグカップが眠ったままになるということが防げますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ