7. ピスタチオ香るバスクチーズケーキ「ちひろ菓子店」

Photo by @lippy___rina

地下鉄四つ橋線四ツ橋駅歩から徒歩3分の「ちひろ菓子店」は、素材と焼き加減にこだわる焼き菓子専門店。10,000以上のスイーツを食べ歩き、メディアで発信し続けているスイーツレポーターが営んでいます。

人気商品はバラエティ豊富なフィナンシェと、グルテンフリーのテリーヌショコラ。イートインは10席があり、お土産付きの「本日のデザート」がいただけますよ。

本日のデザートセット(ピスタチオバスクチーズケーキ)

Photo by @takapon0508

1,800円(税込)
インパクトのある盛り付けが目を引く「ピスタチオバスクチーズケーキ」。クリームチーズと生クリームに、たっぷりの最高級イタリア産ピスタチオを混ぜ込んで焼き上げた贅沢なひと品です。小麦粉は使われていません。

ドリンクと焼きたてのフィナンシェ、お土産フィナンシェ2個とのセットで、焼き菓子好きにはたまりません!ピスタチオバスクチーズケーキ(ホール)は、テイクアウトやネット販売もされていますよ。
店舗情報

【テイクアウト】大阪のおすすめチーズケーキ8選

8. 至福のとろけるベイクドチーズケーキ「デリチュース JR大阪店」

Photo by suncatch

「Delicius (デリチュース)」は、大阪・箕面に本店があるチーズケーキの名店。2002年に創業後、大阪の玄関口であるこちらJR大阪店(駅構内)のほか、エキマルシェ新大阪店、大丸心斎橋店と着実に展開を広げている人気店です。

こだわりの素材を最大限に生かして作られた生菓子や、パイ、フィナンシェなどの焼き菓子はどれも絶品。童話の挿絵を想わせる上品なパッケージで、お土産やギフトにおすすめです。

デリチューズ(小)

4号(12cmサイズ) 1,674円(税込)
ベイクドでありながらレアチーズのようなとろける食感が、唯一無二のチーズケーキ「デリチューズ」です。

チーズの王様と称されるフランス産「ブリー・ド・モー」を、独自の方法でじっくり熟成させて使用。バター香るタルトの土台、濃厚なとろけるチーズ生地、甘酸っぱい杏ジャムのハーモニーは至福の味わいです。

ホールは小・中・大の3サイズ。カットケーキもありますよ。
店舗情報

9. チーズスイーツの宝庫!「ウメダチーズラボ」

Photo by @px_ai__ko_x

JR大阪駅から徒歩1分、大丸梅田店地下1階の「ウメダチーズラボ」はその名の通りチーズスイーツの専門店です。さまざまな種類のチーズを使用した、生ケーキや焼き菓子が販売されていますよ。

カマンベール・ゴルゴンゾーラ・チェダーなどフレーバー別のケーキやクッキーは、自分好みの味を見つける楽しみがあります。カップ入りドリンク「飲めるチーズケーキ」も人気です。

スプーンで食べるチーズケーキ(カマンベール)

216円(税込)
お店を代表する「スプーンで食べるチーズケーキ」は、クリームチーズにメレンゲやカスタードを合わせた、ふんわりなめらかなチーズケーキ。カマンベール・ゴルゴンゾーラ・パルメザン・ゴーダ・マスカルポーネ・チェダーの6種類があります。

食べやすいカップ入りなので差し入れにもおすすめです。ほかにもバスクチーズケーキの「ウメダブラック」や、「マカロンチーズケーキ」など、チーズスイーツ三昧を楽しめます。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ