ライター : macaroni 編集部 井上

トレンド担当ディレクター

福島県出身、甘いものと白米が大好物の食いしん坊。インテリア雑貨や陶器が大好きでひと目惚れしたものはすぐに買ってしまう。カレー好きが高じて、レトルトカレーの連載をスタート。話…もっとみる

不定期更新!一条もんこさんが推すレトルトカレー

Photo by macaroni

昨今進化し続けるレトルトカレー。今や自宅で専門店レベルの味を楽しめる商品や変わり種カレーもありますが、あまりにも種類が豊富でどれを選ぶべきか悩んでしまいますよね。

そんなときはプロに聞くべし!ということで、これまで4,000食以上のレトルトカレーを食してきた一条もんこさんに、今おすすめしたい商品をセレクトしてもらいました。本連載ではmacaroni のトレンドチームメンバー井上が教えてもらった商品を実食レポートしていきます♪

Photo by macaroni

スパイス料理研究家 / 一条もんこさん
4,000食のレトルトカレーを食した、正真正銘のレトルトカレーマニア。イベント、メディア多数出演。スパイスとカレーの料理教室「Spice Life」をはじめ、著書『おうちで楽しむスパイス料理とカレー』(池田書店出版)、講演会やイベントでも大活躍。自作レトルトカレー『あしたのカレー』は10万食の大ヒット!

NISHIKIYA KITCHEN 牛バラのスパイシー欧風カレー

Photo by macaroni

参考価格:450円(税込)/372kcal
今回のセレクトは、にしきや食品のNISHIKIYA KITCHENの「牛バラのスパイシー欧風カレー」。通常のニシキヤキッチンカレーの1.5倍量にあたる270gで、大盛サイズです。

じっくりと煮込んだ牛肉の旨みが溶け込む濃厚なソースに、5種類のフルーツを加え、深みのある王道の欧風カレーに仕上げられた逸品。食べた人たちの感想をちらっと覗いてみると「ストック買いしてしまう」「味のバランスも抜群。お腹一杯食べたいときにも最適」とリピーターも多い商品のようですよ。

大容量は魅力的ですが、やはり味も肝心。どんな味わいなのか気になります……!

レトルトカレーマニアのおすすめポイント!

もんこさん「甘みのある良質な牛脂が溶け込んだリッチな味わい。ソテードオニオンの濃厚なコクとシャープに香るスパイスが、食欲をそそります。たっぷりサイズなのでサブメニューとして2人でシェアするのもおすすめですよ!」

コクのきいたスパイシーなルーが悶絶級のおいしさ。王道の欧風カレー

Photo by macaroni

濃厚かつ深みのある味わいで、THE 王道ともえいる欧風カレーですが、ブラックペッパーをきかせたスパイシーさも兼ね備えているひと品です。

お皿に盛り付けているときにまず驚いたのはボリューム感!写真ではあまり伝わりませんが、かなりずっしりと入っています。これはもんこさんが言うように、2人で分け合って食べてもちょうどいい量ですね。

ルーの旨みだけじゃなかった!牛バラの大きさに驚愕

Photo by macaroni

匂いにそそられてさっそくひとくち。も、求めてた味……!欧風カレーと聞き、期待していた通りの味でなんだか幸せな気分です。どろっとした食感のルーは濃厚で旨みたっぷり。白米との相性も抜群です!

NISHIKIYA KITCHENシリーズのカレーはいくつか食べてきましたが、今まで食べたなかで一番やみつきになる味かもしれません。甘さと旨み、スパイシーさ、具材のボリューム感、どれも申し分ない満足感です。

ルーだけでも十分なくらいですが、牛バラが惜しみなく入っていることにも驚きました。スプーンにのせるのがやっとなほどの大きさなんですよ。

食べてしまったら戻れない。リピート確実…

Photo by macaronim

いままでも、あらゆる欧風カレーを食べてきましたが、具材のボリューム感がいまひとつというものも結構ありました。しかし、このカレーはすべてにおいて満足度が高いレトルトカレーでしたよ。

味のバランスはもちろん、ルーの口あたりも贅沢で、「ひとりで全部食べたらカロリーが……」と思いながらも大盛りの白米と共にぺろりと完食しました。

NISHIKIYA KITCHENシリーズは定番のレトルトカレーをはじめ、変わり種のものも多いので、今後どんな商品が出るのか期待してしまいます♪

商品情報

NISHIKIYA KITCHEN 牛バラのスパイシー欧風カレー
■内容量:270g
■カロリー:372kcal
■参考価格:450円(税込)
■販売場所:公式オンラインストア、Amazonほか
これまでの連載はこちら▼
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。

※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
Photos:6枚
カレーライスとレトルトカレーのパッケージと顔写真
青いエプロンをした女性
レトルトカレーのパッケージ
カレーライスとパッケージ
カレーライスをすくっているスプーン
カレーライス
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ