ライター : 塚本 晴香

管理栄養士

大学にて栄養学の勉強をした後、調理師専門学校で調理についても本格的に学ぶ。その後、カフェにて勤務し新メニューの開発などにも関わる。現在は、ライターとしてたくさんの人に食べる…もっとみる

フルグラダイエットとは?

※画像はイメージです
「フルグラダイエット」とは、名前の通りフルーツグラノーラを食べてダイエットすること。

なんとなく、グラノーラに対して健康的でヘルシーそうなイメージを持っている方も多いのでは?牛乳やヨーグルトをかけて、手軽に食べれるグラノーラをダイエットに活用できるならうれしいですよね。

では、さっそくフルグラダイエットについて詳しく解説していきます。

フルグラはダイエット向き?カロリーや糖質量をチェック

フルーツグラノーラ100gあたりのカロリーや糖質量

エネルギー(カロリー)……438kcal
糖質量……63.0g(※1)
※カルビーのフルグラを参照

フルーツグラノーラ1食あたり(50g)のカロリーや糖質量

フルーツグラノーラのみ
エネルギー(カロリー)……219kcal
糖質量……31.5g

フルーツグラノーラに牛乳(200g)を加えた場合
エネルギー(カロリー)……341kcal
糖質量……41.1g
※カルビーの商品を参照

ヘルシーなイメージのあるフルグラ。ですが、1食あたりのカロリーや糖質量は以外にも高いことがわかります。

もちろん牛乳を加えれば、その分カロリーも糖質量も上がりますよ。では、フルグラのカロリーや糖質量がほかの食材と比べて高いのか、具体的に見ていきましょう。(※1,2)

フルグラをほかの食材と比べると…

ごはんや食パンと1食あたりで比較したところ、カロリーはフルグラが一番高いです。ごはんとは約100kcal、食パンとは約200kcalの差がありますよ。

フルーツグラノーラ1食(50g)に牛乳(200g)を加えた場合
エネルギー(カロリー)……341kcal
糖質量……41.1g

ごはん1杯(150g)
エネルギー(カロリー)……234kcal
糖質量……53.4g

食パン6枚切り1枚(60g)
エネルギー(カロリー)……149kcal
糖質量……25.3g

糖質量に関しては、ごはんがもっとも高いことがわかりますね。(※1,2,3,4,5,6)

管理栄養士おすすめのフルグラダイエットのやり方

フルグラダイエットのやり方としては、一日のうちの1食をフルグラに置き換える方法です。もっとも手軽なのが朝食。

朝食を食べることで活動のスイッチが入り、体温が上がります。朝食を食べない場合、基礎代謝量も上がらないため脂肪が燃えにくいです。フルグラなら手軽に食べられるため、朝からあまり食べられない人や忙しい人にもおすすめ。

ただし、フルグラを食べただけで痩せるわけではありません。特定の食品のみを摂る偏った食事でのダイエットは、栄養不足からさまざまな不調をきたすおそれが。

ダイエットを成功させるには、バランスの良い食事と適度な運動、規則的な生活リズムがとても大切です。(※7,8)

ダイエット中にフルグラを食べると太ると言われる理由

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ