ライター : 上田 裕美

管理栄養士

J.S.Aソムリエ、調理師。栄養専門学校を卒業後、都内イタリア料理店で専門的な料理とワインの知識を学ぶ。管理栄養士資格を取得し、在宅訪問栄養指導、病院や保育園で献立やレシピの作成…もっとみる

オートミールは消化に時間がかかるので要注意!

ダイエット中の食材として、とても人気の高いオートミール。糖質が控えめなので、ごはんや麺類など、主食の代わりに食べる方も多いのではないでしょうか?

しかし、オートミールは消化に時間のかかる栄養素が多く含まれているので、そのときの体調によっては、体に不調をきたす可能性もあります。

オートミールで消化不良を引き起こさないために、食べるときの注意点を参考にしてくださいね。

オートミールが消化に悪い理由

オートミールは、食物繊維がとても豊富です。100gあたりで比べると、白米の約19倍、玄米の約3倍もの食物繊維を含んでいます。

食物繊維は便通を整えたり、血糖値の上昇を抑えたりする作用があるので、体にとって有用なはたらきがあります。しかし、食物繊維は人の消化酵素では分解することができず、小腸を通過して、大腸までそのまま届く栄養素です。

食物繊維が多い食品は消化に悪いため、風邪や胃もたれなどによって胃腸の調子が悪いときは、控える必要がありますよ。(※1,2,3,4,5,6)

オートミールで起こりうる体調不良

オートミールによって起こる体調不良は、いくつか種類があります。しかし、どの症状もオートミールを食べたからといって、必ず起こるわけではありません。

また、そのときの体調によっても症状は変わるので、少しでも体に異変があるときは、無理に食べ進めないようにしましょう。

便秘や下痢

オートミールにはそれぞれ特徴が異なる、水溶性と不溶性の食物繊維が含まれています。

水溶性食物繊維には、便をやわらかくして排泄しやすくする作用が。不溶性食物繊維には、便の量を増やして腸を刺激する作用があります。しかし、水溶性食物繊維は摂り過ぎると便の水分量が増え、下痢を引き起こす原因に。不溶性食物繊維は便のカサを増やすので、便秘がひどくなることもあります。

また、オートミールを牛乳と一緒に食べると下痢をする場合は、ラクターゼという消化酵素の分泌不足で起こる、乳糖不耐症の可能性があります。(※1,7,8,9)

消化不良

オートミールのように食物繊維を多く含む食品は、胃腸を刺激したり、消化に時間がかかったりします。

体が疲れているときや運動不足のときは、食べ物が胃や腸で消化されにくいので、オートミールを食べるのはあまりおすすめできません。

体調不良のときは、食物繊維の少ない食品を選ぶことが大切です。消化の良い食事内容にして、胃腸に負担をかけないようにしましょう。(※6,10,11)

オートミールで消化不良を対策する食べ方

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ