ライター : macaroniリサーチ

あなたの疑問を解明!macaroniリサーチのアカウントです。食の世界には様々な疑問や賛否両論な出来事があります。そんなどちらとも言えないまだ未解決な事柄を徹底リサーチ。料理研究家…もっとみる

正直めんどくさい。やりたくない家事ランキング

生活していくうえで避けて通れない家事は、できれば時間を割きたくないと思う人が多いはず。仕事や勉強、プライベートで忙しいと滞ってしまうという人も多いのではないでしょうか。家事といっても種類はさまざまですし、あげればキリがありません。

そのなかでもみんなが一番苦手な家事は一体なんだと思いますか?読者の投票をもとにランキングを作成する「macaroni ランキング」より集計しました。

調査概要

対象:macaroni 読者(老若男女問わず)
調査期間:2021年10月3日〜2021年11月3日
方法:macaroni ランキングで募集
回答者数:1353人

5位「アイロンをかける(79票)」

Photo by ToYoPHoTo

79票で5位に選ばれたのはアイロンがけ。洗濯物が乾いたあとすぐかける人もいれば、着る前にかけるという人もいると思いますが、いずれにせよ地味に時間のかかる作業です。

シャツやしわになりやすいパンツなど、意外とアイロンがけが必要な服は多いですが、最近では “イージーケア” といったお手入れが楽な服も増えてきています。「ほんとうにアイロンが手間で嫌!」という人はそういった服を見つけて購入するのも良いかもしれません。
おすすめの記事はこちら▼

4位「食器洗い(130票)」

5位と51票の差をつけて4位に選ばれたのは食器洗いでした。その手間に加えて、手荒れ問題もありますし、冬場はとくに大変ですよね。

「面倒だから……」と後回しにしているとあっという間に食器はたまってしまいます。できるならこまめに片づけてしまいたいものですが、なかなかそうもいきません。昔に比べて、食洗機の普及率もかなり伸びてきているといわれています。
おすすめの記事はこちら▼

3位「お風呂掃除(136票)」

Photo by Hades

ここからはベスト3の発表です!食器洗いと6票という僅差で3位に選ばれたのはお風呂掃除。はじめてしまえばすぐ終わりますが、意外と時間も体力もとられてしまうんですよね……。

それに加えて、水回りの掃除は夏は暑く冬は寒いので、億劫になってしまいがち。しかし、最近ではこすらずに洗い流すだけのお風呂用洗剤のラインアップも充実しています。お風呂掃除が苦手な人はそれらをチェックしてみるのもありですね♪

2位「トイレ掃除(140票)」

Photo by cairn505

140票で2位に選ばれたのは、トイレ掃除。ほかの場所よりも汚れがたまりやすい箇所なので自然と掃除する頻度も高くなってしまいます。しかし、汚れがたまりやすい場所だからこそピカピカになれば気持ちも晴れるはず!

最近では “こすらず汚れを落とせる” トイレクリーナーも販売されているので、楽したい人にはおすすめですよ。

1位「コンロや換気扇の掃除(304票)」

304票と、圧倒的な票数で1位に選ばれたのは、コンロや換気扇の掃除でした!油でベタベタしているし、頑固な汚れが多いので、時間にも気持ちにも余裕があるときでないとなかなか手がつけられませんよね……。とくに換気扇は目につきにくい箇所なので放置してしまうという人も多いのではないでしょうか。

コンロや換気扇は掃除で完璧にきれいにするというよりも、汚れがつきにくいようにあらかじめ予防しておくのがおすすめですよ!
おすすめの記事はこちら▼

6〜10位のラインアップ

ここからは10位から6位までを順に紹介していきます!

10位「床を拭く(53票)」

Photo by unsplash

10位には床拭きがランクイン。現在はクイックルワイパーなどでササッと掃除できるアイテムも多いので、ぞうきんでしっかり水拭きするという人は少ないかもしれませんね。

しかし、時間のあるときや年末年始の大掃除には、しっかり力を込めて細かい汚れも落とせるぞうきんがけが外せません。家事のなかでは一番体力を使いますが、その分終わったあとは気分も爽快になるはず!

9位「洗濯ものを干す(62票)」

9位に選ばれたのは洗濯ものを干す作業でした。家事といえばすぐ頭に思い浮かぶものですが、意外にランキング内では下位という結果になりました。天気の良い日なんかは、気持ち良く洗濯を干している人も多そうですね。

洗濯洗剤や柔軟剤を自分のお気に入りの香りにすれば気分も変わりそう♪
おすすめの記事はこちら▼

7位「部屋の片付け(72票)」

Photo by unsplash

72票の票数で、9位とは10票の差で部屋の片付けが7位!部屋の片付けといっても物の量や散らかっている度合いによって要する時間も変わってきます。収納方法を見直すだけでも部屋の掃除はぐっと楽になりますよ。
おすすめの記事はこちら▼

7位「シンクの掃除(72票)」

部屋の片付けと同立でシンクの掃除も7位に選ばれました。シンクの掃除も毎日少しずつ磨いていればそれほど汚れは目立ちませんが、時間がないと放置してしまいがち。

とはいえ料理や洗い物ですぐに汚れてしまう場所なので、「毎日少しずつはやっぱり面倒……」と感じる人は、一週間に一回くらいの頻度でしっかりと磨くと、きれいな状態を保てますよ♪
おすすめの記事はこちら▼

6位「洗濯ものをたたむ(77票)」

Photo by unsplash

洗濯ものを干すよりも、洗濯ものをたたむほうが面倒だと感じる人が多いことが判明……!干す行為と比較すると、座ってできるので一見楽に感じますが、靴下や下着など、細々したものを探しながらたたむのって意外と面倒なんですよね。

しかし、干すまではやるけど、たたまずに放置……なんてことが増えると今度は部屋が散らかってしまいます。できれば洗濯ものをたたむのも、その都度終わらせたいですね。好きな音楽をかけたり、テレビを見たりするとはかどるかもしれません。

工夫次第で家事も楽しくなるかも!

あなたのもっとも苦手な家事はランキングに入っていましたか?家事はどれも手間と時間のかかるものが多いですが、考え方次第では楽しくなる作業もあるかもしれません。

自分がやりやすいやり方を見つけて、少しずつ工夫してみてくださいね。また、お気に入りの道具を使って気分を上げるのもおすすめですよ♪
そのほかのランキング記事はこちら▼
Photos:6枚
アイロン台のアイロン
風呂を掃除している様子
掃除道具が並んでいる様子
床を拭いている様子
日光が射し込む明るい部屋
洗濯ものをたたんでいる手元
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ