ライター : nana.furukawa

グルメライター

食べるのが大好き!最近はコーヒーにはまっていて、カフェで修行中。自宅でもおいしいコーヒーの淹れ方を研究しています。

2022年12月、オーベルジュ「エノワ」が大分県由布院にオープン!

Photo by 株式会社ジャパンリソース

2022年12月、大分県・由布院にオーベルジュ「ENOWA(エノワ)」がオープン!開業に先駆け「ティザーサイト」が2021年10月8日(金)に公開されました。

あらゆる食体験ができる「ENOWA」とは

Photo by 株式会社ジャパンリソース

「エノワ」は「BOTANICAL RETREAT(ボタニカル リトリート)」をコンセプトに、「食体験」を楽しめるオーベルジュ。

施設内では、雄大な自然に囲まれた露天風呂やレストラン、インフィニティ温泉プールなどがあり、身も心も癒やされる “非日常的” な時間を過ごすことができますよ。

「Farm to Table(農場からレストラン)」をコンセプトに、エグゼクティブ・シェフでニューヨークにあるミシュラン2つ星獲得店「ブルーヒル・アット・ストーンバーンズ」出身のタシ・ジャムツォ氏が手掛ける、四季折々の食材を使用した料理が堪能できます。

金鱗湖から由布岳山頂の間の高台

Photo by 株式会社ジャパンリソース

場所は、金鱗湖から由布岳山頂の間の高台。湯布院の自然の中で、四季の移ろいを感じることができます。また、まるで天に昇る水の滝のような噴水がみえる金鱗湖は、新たな “パワースポット” として人々にパワーを与えてくれますよ♪

食への想い

Photo by 株式会社ジャパンリソース

「エノワ」では、最高な食材で最高な料理を届けるため、あえて決まったメニューはないのが特徴です。シェフが毎日ファームを訪れ、その日採れた1番の食材で作る、極上のひとさらを味わえますよ。

ティザーサイト

Photo by 株式会社ジャパンリソース

「ティザーサイト」では、ブランディングムービーやオーベルジュとしてのコンセプトや “由布院” という土地を紹介。さらに、エノワが掲げる食に対するフィロソフィーとエグゼクティブ・シェフのタシ・ジャムツォ氏についても紹介されています。

また今後、開催予定のイベントのレポートやエノワの想いを伝えるコンテンツを発信していく予定とのこと。

少し先の楽しみを今から見つけてみては?

由布院にオープン予定のオーベルジュ。由布院という土地と毎日変わる料理で、特別な食体験ができるということで、期待が高まります。自分へのごほうびや、記念日や特別な日に泊まれば、きっと素敵な時間を過ごせることでしょう。

開業はまだ先ですが、ティザーサイトで「エノワ」について予習をして、今から楽しみを作ってみてはいかがでしょうか。
Photos:5枚
女性が露天風呂に浸かっている
エノワのロゴマーク
金鱗湖
畑でニンジンを収穫している
エノワのティザーサイトの画像
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ