ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

マリトッツォそっくり?話題のローソン新作パン

2021年9月21日(火)にローソンから新発売された「おやつコッペ リッチミルク」が、SNSで “マリトッツォにそっくり” と話題になっています。さらには「クリームが軽くてすぐなくなっちゃった」「マリトッツォよりこっちのほうが好き」と本家よりも高評価のつぶやきも……!これは食べてみなければと、筆者もさっそくローソンで手にいれてきましたよ。

本場イタリア人が「完全にローマ本場のマリトッツォ」と発言

これまでサイゼリヤメニューのアレンジ投稿でも注目されてきた、日伊通訳者のマッシさん(@massi3112)も本商品についてTwitterで言及。

「ローソンの『おやつコッペリッチミルク』は完全にローマ本場のマリトッツォ。食べたら涙が出るくらいそのままの味だった。最後の一個を買えて人生が変わったマジで」と高く評価をしているのです。

マッシさんの記事はこちら▼

おやつコッペ リッチミルク

Photo by china0515

228円(税込)
袋から透けて見えますが、この状態でもクリームがぎっしり詰まっているのがわかりますね。ここまでクリームが詰まったパンはコンビニパンのなかでも数少ないのでは……?サイズもコッペパンなのでそれなりに長さがあり、クリームが詰まっている分、ずっしりと重さも感じます。

Photo by china0515

生クリームは北海道産のものを使用。コッペパンに生クリームを詰めた、かなりシンプルなパンなので素材の良さもポイントになってきそう。味わいは果たして……?

生クリームのエアリー感がすごい!

Photo by china0515

袋から取り出してみると、さらに増すインパクトの強さに圧倒されます。クリームもコッペパンの端から端までたっぷりと入っているのがわかりますよ。

ほおばるように食べると口のなかが生クリームでいっぱいに!ですが、クリームは意外にも甘すぎず、軽やか。「空気なのでは?」と思ってしまうほどふわっとした口当たりですぐに溶けてしまいます。見た目は甘そうに見えるクリームですが、甘さ控えめで食べやすいですね。たしかに、これだといくらでも食べられそう……!

Photo by china0515

コッペパンもシンプルで、ふわっとした食感なのでクリームとのくちどけが抜群。生クリームとコッペパン、それぞれの個が主張することもなく、一体となって溶けていきます。あまりにも絶妙なバランスなので、ぜひみなさんにも食べていただきたい……!

甘すぎず、軽やかな口あたりが高評価のポイント

これまでに筆者が食べてきたマリトッツォは総じて甘すぎる印象が強かったのですが、「おやつコッペ リッチミルク」はそのくどさを感じません。マリトッツォに親しい存在として、かなりお気に入りになりました♪

甘いのが苦手な人やマリトッツォのクリームは甘すぎると感じている人にはかなりはまるかも。ブリオッシュ生地ではないので、正式にはマリトッツォとは言えないと思いますが、見た目は間違いなくマリトッツォですよね。

SNSを見てみると「食べたいのにおやつコッペ見つからない!」という投稿もちらほら。どうやらサンドイッチコーナーに置いてあることもあるそうです。私が購入した店舗はスイーツコーナーにありましたが、店舗によって置いてある場所が異なるようですね。スイーツコーナーになかった場合は、サンドイッチ売り場ものぞいてみてくださいね。

商品情報

おやつコッペ リッチミルク
■内容量:1個
■価格:228円(税込)
■カロリー:304kcal
■販売期間:2021年9月21日(火)
■販売場所:全国のローソン
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:4枚
ローソンのおやつコッペ リッチミルクのパッケージを正面から
ローソンのおやつコッペ リッチミルクのパッケージを上から
ローソンのおやつコッペ リッチミルクを持っているところ
ローソンのおやつコッペ リッチミルクの断面
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ