ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

毎日更新!“365日アイス女子” の新作レビューvol.341

“365日アイスを食べ続ける” 、アイス女子chinaが新作アイスを毎日更新するノンストップレビュー企画!

とにもかくにもアイスが大好き。毎日アイスを食べるわたしだからこそわかる、魅力や惜しいポイントまですべて紹介していきます!アイスコーナーで毎回悩んでしまう人も、これを読めば好みのアイスに出会えるかも……?

この記事の案内人は…

Photo by china0515

365日アイス女子:china
毎日欠かさずコンビニアイスを食べ続ける、現役女子大学院生ライター。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党!一番のお気に入りアイスは「PARM ロイヤルミルクティー」。

ローソン「北海道濃厚ミルクバー」

Photo by china0515

価格:175円(税込)/販売地域:全国のローソン
今回ご紹介するアイスは、2021年9月14日(火)に発売されたローソンの「北海道濃厚ミルクバー」です。

ローソン ウチカフェシリーズのアイスでも人気の高い「北海道濃厚ミルクバー」がパッケージを新たに再販売されました。ファンのみなさんにとってはうれしい復活なのではないでしょうか。

まだ食べたことがない人もこれを機に食べてみては?さっそく実食していきましょう!

人気アイスが復活!

Photo by china0515

過去に発売された際はパッケージが白と黒の牛柄で、インパクトがあったのを覚えています。今回はミルクの濃さがより伝わる色と、リッチ感もあるデザインですね。

アイスは2層仕立てになっていて、とろ~っと濃厚なミルクアイスをシンプルなミルクアイスでコーティングして仕上げられています。北海道の生クリームを100%使用し、着色料と香料不使用という素材へのこだわりも強く、新鮮なミルクをたっぷりと味わえそうですね。

とろ~っと溢れる濃厚ミルクがたまらない!

Photo by china0515

開封すると、真っ白なアイスバーが登場。見た目はシンプルで、よくあるミルクフレーバーのアイスキャンディと変わらないような気もしますね。

しかし!ひとくち食べてみると、外側のミルクアイスのサクッとした食感を楽しめた次の瞬間……なかからとろ~っとやわらかく、なめらかなミルクアイスが溢れ出しました!

ねっとりと濃厚さもあり、2層の食感の違いをひとくち目から楽しめますね。こんなにも濃厚でとろ~っとやわらかいミルクアイスが入っているとは。外側がしっかりとしているので、少し時間を置いてもすぐ溶けないのもポイント。

ミルクの風味とくちどけが贅沢♪

Photo by china0515

ミルクは濃厚ながらもスッキリとした後味で、風味豊か。甘みもほんのりとで、ミルクの鮮度の高さと素材本来の味わいを楽しめているような感じがしますね。

くちどけもよく、贅沢感をたっぷりと味わえるアイスバーです。シンプルなので、毎日食べても飽きない味わい。ストックアイスにおすすめですよ。

アイス女子的採点!76点

アイス女子的視点で採点してみたところ……、結果は76点!

北海道産の生クリームをはじめ、素材のこだわりが伝わってくるミルクバーでした。世代問わず、親しまれやすい味わいなのもポイント。

ひとくち食べたら、ミルクのリッチ感となめらかなくちどけに虜になることまちがいなしです!

商品情報

北海道濃厚ミルクバー
■内容量:80ml
■カロリー:188kcal
■発売日:2021年9月14日(火)
■価格:175円(税込)
■販売場所:全国のローソン
▼今までの連載はこちら
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:5枚
岩田知夏のプロフィール画像
ローソンの北海道濃厚ミルクバーのパッケージを持っているところ
ローソンの北海道濃厚ミルクバーのパッケージを斜めから
ローソンの北海道濃厚ミルクバーの開封後
ローソンの北海道濃厚ミルクバーの断面
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ