ライター : macaroni 編集部 井上

トレンド担当ディレクター

福島県出身、甘いものと白米が大好物の食いしん坊。インテリア雑貨や陶器が大好きでひと目惚れしたものはすぐに買ってしまう。カレー好きが高じて、レトルトカレーの連載をスタート。話…もっとみる

キムチがついにエナジードリンクになった!?

※画像はイメージです
ここ最近、韓国のSNSを中心に “キムチエナジードリンク” なるものが話題に!韓国の伝統料理キムチが、エナジードリンクになるなんて衝撃ですよね。

20万缶の限定販売で登場した「(김치에너지(キムチエナジー)」は、スーパーやコンビニなどの店頭には並ばず、韓国の人気オンラインショップ「NAVERオンラインストア」で販売されました。

日本でもYouTuberをきっかけに注目されはじめている

日本向けに動画を配信している、韓国在住のYouTuberが取り上げたことをきっかけに、日本でもじわじわと注目を集めています。まだ国内での販売はないため、余計に正体が気になりますよね。

韓国で話題のジュース「김치에너지(キムチエナジー)」

参考価格:1個入り3,000ウォン 6個入り15,000ウォン/110kcal
成分はガラナ、紅参(ホンサム)、紅茶の粉末などを利用した炭酸飲料。タウリンやカフェインなども配合されていますよ。商品名にキムチという名があるものの、キムチの濃縮液は0.001%ほどしか使用されていません

まさかのおいしいらしい!?

名前だけ聞くと、飲むことを躊躇する人も多いと思いますが……。YouTubeでの口コミによると、なんと「うそでしょ、普通に飲める!」「普通のエナジードリンクよりおいしい」とのこと。キムチの香りはほとんどなく、ガラナやいちごの風味に似た甘い味わいなのだそう。

見た目は透明で、キムチ要素を感じるところがありません。

炭酸もそれほど強くなく、老若男女が飲みやすい仕上がりになっているのだとか。さらにひと缶240mlあたり、110kcalと、比較的低カロリーな点もポイントですよ。

日本では販売なし。今後に期待!

現在日本では店舗販売はなく、韓国のオンラインショップを介せば購入できます。韓国でのブームの流れを受け、日本でも流通することに期待ですね♪

商品情報

キムチエナジードリンク
■内容量:240ml
■参考価格:1個入り3,000ウォン(日本円でおよそ300円)6個入り15,000ウォン(日本円でおよそ1,500円)
■カロリー:110kcal
Photos:1枚
キムチエナジードリンク
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ