モデルも飲んでるピンクの甘酒「Amazake Morning」って!?

日本の伝統飲料「甘酒」が今ひそかなブームとなっていますが、モデルやサッカー選手にまで愛飲されるピンク色の甘酒を知ってますか?今回は、ノンシュガー・ノンアルコールの「Amazake Morning(アマザケモーニング)」についてご紹介します!

ピンクの甘酒?

この記事は、日本酒を中心としたSAKEカルチャーを世界に伝えるWEBメディア「SAKETIMES(サケタイムズ)」の提供でお送りします。
みなさんは「甘酒(あまざけ)」を飲んだことはありますか?

甘酒については、これまでいくつかお伝えしてきました。
上に挙げた記事にもありますが、江戸時代には栄養ドリンクとしても飲まれていたくらいにビタミンやその他の栄養素がたくさん含まれている飲み物です。
しかし、現代では甘酒を飲む習慣は定着しているとは言えず、飲んだことがない人までいるのではないでしょうか?
そんな甘酒ですが、今若い世代を中心に甘酒が流行っているってご存知でしたか?
どうやら「Amazake Morning」という名の甘酒が、ひそかにブームになっているということなのです。
なぜ、今甘酒が流行っているのでしょうか?

1. Amazake Morning とは?

Amazake Morningは、ライフスタイルプロデューサーとしてオリジナルやセレクト商品を扱うウェブマガジンNEXTWEEKENDを主宰している、村上萌さんがプロデュースする甘酒です。
甘酒をつくっているのは、富山県魚津市にある「宮本みそ店」。
村上さんと宮本みそ店さんは、2012年の3月の土曜日の朝、東京青山にて毎週末開催されているファーマーズマーケットで出会ったそうです。
そのとき飲んだ甘酒のおいしさから、「もっともっと多くの女の子にカジュアルに飲んでほしい!!」とスタートさせました。
また、Amazake Morningという名前の由来については、
『甘酒を毎朝飲みたくなるほど身近な生活に取り入れてもらえたら… という想いから“Amazake Morning”としました♪』
とwebサイトにあります。

2. ノンシュガー・ノンアルコール!ピンク色の甘酒

特集

SPECIAL CONTENTS