日曜「翌週の助けに。作り置きできる紫外線予防献立」

主菜「豚肉とかぼちゃの焼きびたし」

Photo by macaroni

調理時間:20分

週終わりの日曜日は、翌週に活かせる作り置き献立がおすすめ。豚肉やかぼちゃ、さやいんげんなどを揚げ焼きし、調味液に漬けこむひと品です。

かぼちゃやさやいんげんには、抗酸化作用があり、紫外線対策に役立つビタミンAが多く含まれています。ビタミンAは脂質と組み合わせると吸収率がアップするため、揚げ焼きにすると効率よく栄養を摂れますよ。(※5,6,11)

副菜「春雨と白菜のツナマヨサラダ」

Photo by macaroni

調理時間:20分

春雨や白菜、にんじんが入るツナマヨサラダです。作り置き可能なので、ぜひ多めに作ってくださいね。

にんじんにはビタミンA、白菜にはビタミンC、ツナにはビタミンEが豊富。いずれもシミの原因となる、活性酸素のはたらきを抑える作用があります。(※6)

紫外線予防献立を試してみよう!

紫外線から肌を守るには、ビタミンCやリコピンなど、抗酸化作用がある栄養素を摂り入れることが大切です。また、肌荒れが気になるときには、肌の代謝に関わるたんぱく質やビタミンB6などが豊富な食品を活用しましょう。ぜひ、紫外線対策に役立つ献立を試してみてくださいね。
【参考文献】
※4 八訂食品成分表2021|女子栄養大学出版部
(2021/06/07参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ