ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

あえてのなめらか食感。ローソン「ゆるるっぷ」って?

Photo by っmuccinpurin

2021年5月25日(火)、ローソンから新作スイーツ「ゆるるっぷ -カスタードプリン-」が発売されました。

やわらかくなめらかな口どけのプリンに、生クリームをブレンドしたホイップクリームとカスタードソースをトッピング。固めプリン全盛のいま、あえてなめらか食感で勝負したプリンの味わいは……。

ローソン「ゆるるっぷ -カスタードプリン-」

Photo by muccinpurin

「ゆるるっぷ -カスタードプリン-」240円(税込)
ゆるるっぷは、やわらかプリンをベースにホイップクリームとカスタードソースをのせた、なめらか系プリンなのだそう。

ここ数年プリンといえば固めのものばかり出回っていたので、なめらか食感のプリンを食べるのが久しぶりです。

Photo by muccinpurin

原材料は牛乳、卵、砂糖、カスタードクリーム、カラメルソースなど、ごくごく一般的なプリンの材料と変わりません。バニラペーストを使っているので、しっかりと本格的な香りが楽しめそうですよ。

クリームとカスタードソースたっぷり!

Photo by muccinpurin

ふたを開けてみると、こんもりと盛られたクリームにとろりとしたカスタードソースがたっぷり。一般的に市販されているプリンはクリームがのっていないので、ちょっと得した気分ですね♪

税込240円、1個当たりのカロリーは268kcalです。

口どけなめらか、まるで飲みもの

Photo by muccinpurin

こんもりとしたホイップの山をスプーンですくうと、やわらかなプリンがお目見え。

ここ最近固めプリンしか食べていなかったので、噛まずにちゅるんと飲めてしまうなめらか食感が心地よく感じますよ。カスタードソースがたっぷりかかっていることで、寄りのど越しがなめらかになっている気がします。とにかくなめらかで、 “ゆるるっぷは飲みものです” 状態です。ゆるるっぷというネーミングに偽りなしのやわらかさです。

Photo by muccinpurin

バニラビーンズが入っているので、香り豊か。ホイップクリームもミルキーで、カスタードソースだけよりも満足感がありますよ。

Photo by muccinpurin

底まで食べ進めると、カラメルがあらわれます。カラメルはあまり焦がしすぎていないタイプなので、プリンの風味をしっかり感じることができますよ。

とにかくのど越しがよく、あらためてなめらか食感のプリンの魅力を再認識できました。

たまにはなめらかプリンもいいかも♪

Photo by muccinpurin

固めプリンとはまったく逆のとことんなめらかなプリンは、カスタードソースのとろとろ感も相まって、まるで飲みもの状態。固めプリンも捨てがたいですが、なめらかプリンも捨てがたい。

同じ材料なのに食感がまったく違うものができるなんて、改めてプリンの奥深さを感じました。皆さんもぜひ、「ゆるるっぷ」のなめらか食感を体験してみてくださいね!
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:ゆるるっぷ -カスタードプリン-
■内容量:1個
■価格:240円(税込)
■カロリー:1個あたり268kcal
■販売日:2021年5月25日(火)
■販売場所:沖縄地域を除く全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:8枚
ゆるるっぷをスプーンですくう様子
ゆるるっぷ -カスタードプリン-
ゆるるっぷの原材料
ゆるるっぷのふたを開けたところ
ゆるるっぷをスプーンですくう様子
スプーンですくったゆるるっぷ
カラメルがかかったプリン
ゆるるっぷ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ