ライター : きゃんた

フードライター/大阪グルメ

「食」の専門家&ライター。 スーパーマーケット、飲食店、食品メーカー...「食に関する企業」と数多くのやりとりを経験。味の分析方法、トレンド、食品マーケティングに詳しいです。 グ…もっとみる

【北浜東部】大阪・北浜のおすすめカレー3選

1. スパイス香る牛すじカレー「ヤドカリー 天満橋店」

Photo by きゃんた

グルメサイト「食べログ」の百名店に2年連続選出されている「ヤドカリー 天満橋店」。

辛口のスパイスカレーを扱うお店です。お店はビルの地下1階。下る階段が分かりにくい場所にあるので、ご注意くださいね。

たくさんのトッピングがついた「ヤドカリースペシャル」と、国産の黒毛和牛すじ肉を使用した「牛すじヤドカリー」がおすすめです。

牛すじヤドカリー(中辛)

Photo by きゃんた

850円(税込)
丸いお皿に盛られたカレーはとってもボリューミー。スプーンに収まりきらない、大きな牛すじがゴロゴロ入っています。

カレーは牛脂の甘いコクが広がり、あとになるにつれてスパイスがひりひりと。コクのある味わいがライスと相性抜群です。

「牛すじヤドカリー」はレトルトカレーとしても発売されています。家でも楽しみたい人は買ってみてくださいね。
店舗情報

2. 複雑なコクに注目「スパイスカリー バビルの塔」

Photo by きゃんた

グルメサイト「食べログ」の百名店に選出されている「スパイスカリー バビルの塔」。店内はライブハウスのようなパンクの雰囲気です。異質な空間に驚いてしまいますよ。

席はカウンター4つと2人掛けのテーブルが3つ。店長ひとりで切り盛りされています。そのため、水もセルフなのでご注意を。

カレーは「肉カリー」か「豆カリー」の2種類のみ。ご飯は、白米とスパイスライス(タイ産)からチョイスできます。

肉カリー

Photo by きゃんた

900円(税込)
この日の肉カリーは「タコぶつキーマカレー」。肉と魚介の風味をいっぺんに味わえるカレーです。豆が少し入っており、野菜の風味も楽しめます。辛さ控え目のため、辛いものが苦手な人でも食べられますよ。

肉カリー、豆カリーの両方を楽しみたい方は「あいがけカレー」(税込1,000円)がおすすめです。

時間帯によっては行列ができることもあるので、時間に余裕をもって訪問しましょう。
店舗情報

3. 南アジアの本格カレー「ニタカリバンチャ」

Photo by きゃんた

南アジア・ネパール系のカレーを扱う「ニタカリバンチャ」。素材の旨みや甘みが凝縮された、奥深いカレーが特徴です。

もともとは「Cafe&Bar PANORAMA(パノラマ)」というお店で、火曜日限定で間借りカレーとして営業。人気が出たため、店舗を構えたという経緯があります。

店内は緑や黄色などの蛍光色を使用した明るい空間。肩ひじはらずにいられる雰囲気です。

あいがけカレー

Photo by きゃんた

1,400円(税込)
この日のあいがけは「フィッシュカリー」と「ラムカリー」。

「フィッシュカリー」は、魚介の風味とスパイスが混ざったコク深い味わいです。辛さがあるため、食べ進めると同時に汗が額から吹き出てきます。

「ラムカリー」は、角切りの肉とその肉の脂をたっぷり感じるコク深いカレー。辛さは控えめで、濃厚な味わいを楽しめます。すべてのカレーに、最高級のインド米「バスマティライス」と副菜5種が付きますよ。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ