ローディング中

Loading...

最近では意識する人が少ないかもしれませんが、日本人にとってお正月は年神様をお迎えする大切な行事。実は、つい破ってしまいがちないくつかのタブーがあることをご存知ですか?一年の計は元旦にあり!良いお正月を迎えるためにチェックしてみてください。

1、牛肉・豚肉を食べること

おせち料理といえば、主婦がお正月の間に家事をしなくて済むように用意するものというイメージが強いですが、もともとは歳徳神(年神)へのお供え物が始まりだったそう。
天武天皇が675年に僧侶への肉食禁止令を出してからは、歳徳神だけでなく神仏へのお供え物から豚や牛など肉類が除かれるようになりました。しかし、この場合の肉食には鳥類が含まれておらず、鶏肉は普通に食べていたんだとか。
だからお雑煮やお煮しめには鶏肉だけが使われているんですね。

2、煮炊きすること

なんと元旦には、火を使った煮炊きをしてはいけないんです。
平安後期からの風習として、火の神“荒神”を怒らせないために正月に火を使わないのだそうです。だから前もっておせち料理を作り、火を使わずに食べられるものを準備するようになったんですね。

3、包丁を使うこと

「『縁を切る』につながるので、元旦(できれば三が日)は包丁を使わない」
「一年ケガなく無事に過ごすことを願って包丁を使わない」
こうした言い伝えから、正月に包丁を使うのは縁起が悪いとされています。

しかし、このタブーはお正月に働かなくていいように慣習化されたものだそうです。
かつて大きな商店や呉服屋などは各地から丁稚奉公を集めていたため、いっせいに人手がなくなるお正月にしっかり休めるよう配慮されたことから始まったとか。
いつも家族のために働いている主婦の皆さんをお正月の一日くらいは包丁を持たずにゆっくり休ませてあげたいですね。

4、洗い物をすること

台所の神様に正月くらいはお休みしてもらおう、という意図があるらしいのですが、はっきりとした出自は明らかではありません。

どうやら、このしきたりは一年365日働きづめの主婦に正月くらいは休んでもらおう、という狙いから始まったものらしく、そのためおせち料理を詰めるのに三が日とっておけるお重を使ったり、木のお箸を使ったりする風習ができたんだとか。思いやりから生まれた、ちょっとほっこりするタブーですね。

5、買い物をすること

「一年の計は元旦にあり」とよく言うように、元旦のできごとはその一年の成り行きを象徴するといっても過言ではありません。この一年ですべきことや目標などを真剣に考え、先を見据えるため日、それが元旦なのです。

そんな元旦にお金を使ってしまうと、その一年浪費をするようになってしまうという考え方からできたタブーです。ただし、お賽銭だけは例外だそうなので安心して初詣に出かけてくださいね。
いかがだったでしょうか?

ひたすらぐうたらできる日かと思いきや、お正月には意外と多くのタブーが存在するということがわかりました。しかし、火を使わなければお雑煮を温めることもお餅を焼くこともできませんし、洗い物をしなければ台所がめちゃくちゃになってうんざりしてしまいそうです……
今回ご紹介したタブーの中には現代では実際的でないものもあるかもしれません。お正月のルーツや昔のならわしに思いを馳せながら、皆さんそれぞれ良いお年をお迎えくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

フィナンシェ レシピ お菓子 おやつ まとめ

焦がしバターとアーモンドプードルの組み合わせが人気の「フィナンシェ」。代表的な焼菓子の1つである「フィナンシェ」の作り方、アレンジレシピを紹介いたします。お菓子屋さんの味をご家庭のキッチンで再現してみてくださ…

まとめ

子どものころに小銭を握りしめて行った駄菓子屋さん。大人になった今、あの頃の思い出とともにまた味わってみたいと思いませんか?安価でバラエティーに富んだ駄菓子は、大人でも楽しめますよ!今回は、そんな懐かしい駄菓子…

レシピ まとめ

非常にスリムで美しい外見のサヨリ。新鮮なものだと「刺身」や「塩焼き」にするとおいしく、とても上品で淡泊な味わいのお魚です。今回は冬から春にかけておいしくなるサヨリの栄養価やさばき方、またさよりを使った人気のレ…

おでん レシピ カレー まとめ

おでんは大鍋でたっぷり作るとおいしくできますね。でも余ったらどうしよう…という心配も。そんな時はリメイクがおすすめ!最後までおいしく食べきれます。今回はカレーやお好み焼きなど、簡単にできておいし…

その国を代表する花や鳥、国花や国鳥の存在はみなさんご存じかと思いますが、なんとその国の菌、「国菌」というのが存在することは知っていましたか。気になる日本の菌はいったい何なのでしょうか。今回は、日本の国菌につい…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

合コン ワイン 日本酒 まとめ

忘年会や新年会が多いこの時期、上司やお偉いさんとお酒の席を共にする事も多いですよね。そんな時、社会人として絶対に覚えておきたいお酒の席でのマナーを7つ選びました。これをしっかり覚えて飲み会に望めば失敗すること…

まとめ

日本酒を飲む時に欠かせない「おちょこ」。最近では色々なデザインのものがありますが、今回は女子ウケ間違いなしの、ポップで可愛い「おちょこ」を5種類ピックアップしてみました♪動物モチーフやシンプルな物まで、プレゼ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

ヌテラ おやつ

今や200カ国で愛されている「ヌテラ」。日本でも密かなブームとなっていましたが、ここへ来て急速に人気が高まっています。「あの味がたまらない」「クセになる!」と評判の「ヌテラ」とは一体どういうものか、乗り遅れる…

レシピ ふりかけ まとめ

ごはんにササっとかけて、おいしくいただける「ふりかけ」。あなたは、ほかにどのような使い方をしていますか?じつは、ふりかけってもっとアレンジできるんです!ということで、今回はお食事系からお菓子まで、さまざまなア…

レシピ フルーツ

“奇跡の果実”と呼ばれる「カラマンシー」をご存知ですか?なんでもビタミンCが豊富で、美容効果が期待できると人気が高まっているのだとか。今回はそんな「カラマンシー」の活用レシピの数々にお…

tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬...