ローディング中

Loading...

ワインとの相性抜群の牡蠣のオイル漬け。初めて作る人でも簡単に作れるおいしいレシピを紹介します。日持ちするので、お酒のつまみはもちろん、別の日は茹でパスタと和えたり色々とアレンジできるのもメリットのひとつ。これであなたも料理上手になれますよ!

おいしい牡蠣のオイル漬け

牡蠣好きの方に1度は食べてみてほしい「牡蠣のオイル漬け」。晩酌したいけど、あとひと品足りない…なんて方は必見!今回は簡単に作れてお酒に合う、牡蠣のオイル漬けレシピを紹介します。とっても手軽なのに、びっくりするくらいおしゃれに仕上がりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

牡蠣のオイル漬けの簡単レシピ

【材料】
牡蠣 加熱用 200g
オイスターソース 大さじ2
にんにく 1かけ
ローリエ 1〜2枚
鷹の爪 1〜2本 ※輪切りでも大丈夫!
オリーブオイル たくさん ※浸るくらい
水 たくさん ※牡蠣洗浄用
塩 そこそこ ※牡蠣洗浄用
【つくりかた】
1.まず、牡蠣を洗うよ!
このレシピで大切なのはここだけ。
ボウルに水をたっぷりめに張って、大さじ1くらいの塩をドボン!
これは牡蠣を洗ったときに、たぶん浸透圧の関係で牡蠣からおいしさが流れ出てしまわないための工夫だよ!
ちなみに、牡蠣は必ず加熱用を!
生食用は食中毒を避けるために収穫後真水に付けて色々吐き出させてるから、痩せてることが多いんだよ!
うっかり生食用の方が新鮮そうだからって、騙されないように!
牡蠣は手のひらに1〜2粒乗せて、ゆすり洗いだよ!

食塩水の中でゆらゆらさせると、ヒダヒダに挟まった汚れとかがどっさり出てくーーる!
1パック洗うと、こんなに汚れるよ!

きたなーーーー!

たくさん作る人は、適宜水を換えてね!
2.水気を切ーーる!

キッチンペーパーに並べて水気を切って!
3.テフロン製のフライパンに、油は敷かずに牡蠣を隙間なくならべーーる!

重ならないように注意しつつ、ビッシリめでいいよ!
相当なビッシリ具合。
鉄鍋の人は、適宜油を敷いてあげて!


4.さあ、火をつけるよ!
強火で3分!

焦げるんじゃないかって心配になる人もいると思うけど、1分くらいは触らず放置!
大丈夫!焦げたら焼き目と思えばいい!
あんまり早くからツンツンすると、身を傷めてしまうよ!
見える?
1分くらいすると牡蠣から、シュワっと水分が出てくるよ!

出てきたら円を描くようにフライパンをゆすって、焦げないように時々位置を変えてあげて!
くっついちゃってるのは、何かでつついて動かしてあげてね!
2分でこんな感じ。

煮ているような状態になるよ!

ときどき揺すりながら、3分経過を待ーーつ!!

5.味付けにうつるよ!
3分経ったらオイスターソースを投入!
投入したらゆすってゆすって…
こんな感じに!
汁気が減ってきたら、弱火にして焦げないようにうに注意!

オイスターソースが全体に馴染んだら弱めちゃっていいよ!
最後まで焦がさず煮詰めたら、お皿に取って粗熱を取ーーーーる!!

既においしそうだけど、つまみ食い禁止!!
6.粗熱が取れたら、瓶に詰めるよ!

タッパーとかでもいいけど、一応煮沸消毒した瓶がオススメ!
こっちの方が、断然かっこよくてそれっぽさもかなりあるし!

便は東急ハンズとかで売ってるよ!
そして牡蠣といっしょに浸かっていただくのは、この方々!
手前のお三方が必須。

レシピに乗ってる材料ね。

奥のお二方は、今日の気分で投入してみたオプションの方々。
タイムと、黒胡椒だよ!
レギュラーのお三方以外は無くてもいいし、気分でローズマリーやディルなんかを試してみてもいいと思うよ!

オイルも、サラダ油やごま油なんかでもおいしいかも。
色々試して、好みの味を見つけてね!
牡蠣とハーブたちを適当に入れたら…
オイルをひたひたになるまで注いでおしまい!

冷蔵庫に入れて保管してね!

漬けて1時間くらいで既に美味しいけど、オススメは翌日以降。
味がなじんで、すさまじくおいしくなるよ!!
2週間以内くらいに食べ切るといいと思うよ!
てことで完成ーーー!
最初の洗うとこを除けば、ただ焼いてぶち込んで注ぐだけのスーパーかんたんメニュー!

なのに超それっぽくて超おいしい。
今回は出始めの牡蠣だったので小ぶりだったけど、大粒の牡蠣の方がぷっくりしておいしいよ!

アレンジして作ってみよう

牡蠣のオイル漬けのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。牡蠣さえあれば家にあるもので簡単に作れますよね。このオイル漬けを使ってパスタなどにアレンジするのもおすすめ。ぜひおいしいお酒と一緒に牡蠣のオイル漬けを食べてみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お弁当 レシピ

そろそろあちこちで花火大会が話題になる季節になってきました。そんな夏の風物詩、花火をモチーフにした花火弁当をご存知でしょうか。今回は、お弁当箱の中で打ち上がる花火とはどんなものなのか、その詳細や作り方、アレン…

とうもろこし レシピ

6月~9月にかけてが旬のとうもろこし。暑い季節に茹でるのは面倒……なんて感じたことはありませんか?今回は、レンジを使ったとうもろこしの調理方法をご紹介!ラップを使った基本の方法や、皮ごと調理する裏技も♩茹でる…

レシピ まとめ

ジューシーな味わいで人気のロールキャベツ。ロールキャベツの日の献立はどうしていますか?パンやご飯をつけ合わせるだけでもよいのですが、副菜をプラスしてバランスよく立てたいもの。きっと役立つロールキャベツにおすす…

ちくわ 鶏肉 レシピ まとめ

海苔や青のりを衣に使った「磯辺揚げ」。お弁当や居酒屋の定番メニューなので、誰でも一度は食べたことがあるのでは?この磯辺揚げ、作ってみるといろいろな食材にピッタリなんです!野菜や肉、魚介類と多彩なレシピがあるの…

キャベツ レシピ まとめ

「なす×キャベツ」のレシピは、定番の味噌炒めや味噌汁のほかにも、サラダやオーブン料理など、さまざまなレシピがあります。今回は、普段のおかずからおもてなしに使えるレシピまで15選紹介します。今日の献立が決まって…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ パスタ おしゃれ まとめ

お手軽ランチにもぴったりなパスタ。確かに簡単に作れるのですが、鍋をいくつか使わなければいけないのでちょっと洗い物が面倒ですよね。そんなときは「ワンポットパスタ」がおすすめ。なんとお鍋ひとつでパスタが完成してし…

オートミール スムージー アレンジレシピ まとめ

朝は時間との戦いの人が多いですよね。でも一日の始まりの朝食はしっかりと最低限の栄養は取りたいものです。そこで時間のないあなたに簡単で素早く作れる朝食のアイデア25選をお届けします。明日の朝食の参考にして下さい…

ちくわ レシピ 和食 洋食 まとめ

いつも安くて美味しく食べれちゃう「ちくわ」を使ったレシピです♪給料日前でも美味しく過ごせる!?お手軽レシピから手の込んだものまで、8つのレシピをまとめてみました。お手軽にもう一品作ってみてはどうでしょうか。

レシピ おつまみ まとめ

キャベツがおいしい季節です。食物繊維たっぷりでヘルシーなキャベツは、美肌にも効果がある優れもの食材!今回は、そんな女子に嬉しい食材「キャベツ」を使って簡単に作れる10種類のおつまみレシピをご紹介します。

おにぎらず お弁当 レシピ まとめ おにぎり

漫画「クッキングパパ」でも紹介された握らないおにぎり「おにぎらず」♪手も汚れず、食べやすく簡単につくれておいしい!と人気なんです。おにぎらずでも洋風のレシピを紹介していきます。お弁当に普段の食事に活用してみて…

レシピ まとめ 冷麺

暑い季節がやってくると、やはり恋しくなるのが冷たい麺。冷麺をツルツルとすすりたくなりますよね?おすすめの冷麺アレンジレシピをご紹介します。これであなたも夏を先取りしちゃいましょう♪実は野菜もたくさん入れられて…

レシピ サラダ まとめ

ポン酢をゼリー状にした「ポン酢ジュレ」は多数の商品が出ています。ポン酢をゼリー状に固めただけなのでご自宅で作ることもできます。また、ポン酢ジュレは液体と違い流れ落ちないので用途多彩♡便利なポン酢ジュレのレシピ…

レシピ まとめ

「ゆうこりん」こと小倉優子さんの手作り料理が人気のようです。意外にも料理教室やパン教室に通うほどの料理好きなのだとか!月間1億ページビューの大人気ブログで紹介されたレシピを中心にした本も出版しています!さっそ…

オムレツ サンドイッチ レシピ まとめ

オムレツを挟んだサンドイッチ、オムレツサンドを知っていますか?たまごサンドとは違う、ふわトロ感が嬉しいオムレツサンド。ここでは、そんなオムレツサンドの基本の作り方と、美味しいアレンジレシピをまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

中華まん チーズ スイーツ

フロマージュまん、もう食べましたか?発売と同時にSNSを大いに騒がせている、「超おいしい!」とウワサのチーズケーキ風味な中華まん。濃厚なチーズ感を味わえるというその味を、さっそく確かめてみました。確かに、これ…

おにぎりの具やおつまみに人気のたらこ。ですが、生のたらこは賞味期限が短いのが難点です。しかし冷凍保存して冷蔵より長く楽しめ、料理の幅も広がります!今回は、そんなたらこを冷凍保存するときのコツや注意点、おすすめ…

カレーマン

「人は、たべるために生きている」 をモットーに、おいしいものを求め...

http://curryman.officialblog.jp/

ページTOPに戻る