ローディング中

Loading...

お味噌汁に和え物、サラダなど、食卓に登場することも多いわかめレシピ。今回は生わかめや乾燥わかめや、塩蔵わかめまで、身近なわかめをつかったおすすめレシピをご紹介します。簡単にできるものからボリュームのあるものまで役立つ18選のレシピです!

メインから副菜まで!おいしいわかめレシピ18選

海藻の中でもミネラルがとても豊富な“わかめ”。

簡単に手にはいる栄養豊富な“スーパーフード”として成長期の子供からお年寄りまで、手軽に食べられる食材として大注目されています。そんな“わかめ”といえど、食卓に並ぶわかめには数種類あるのをご存知ですか?

生わかめなら、そのままお刺身で!和え物や酢の物など様々なレシピに大活躍なわかめ
その代表的なわかめの種類と特徴、食べ方をおさらいしましょう。

上手な戻し方をおさらいしておこう

乾燥わかめ

乾燥わかめは、一般的に家庭に多く出回っている水で戻すタイプのわかめです。水で5分程度、お湯なら2分程度で10倍以上に戻ります。手軽に調理できるのでスープ、酢の物、おにぎりなど幅広い料理に合います。

ご家庭にストックしておける乾燥タイプのわかめは、あとひと品ほしい時など、料理の副菜としてとっても大活躍する食材!もう少し彩がほしい場合にも、わかめの緑色はアクセントになりますね。

塩蔵わかめ

塩蔵わかめは、物産展や贈答品としても多く出回っていて「塩わかめ」と呼ばれています。
塩もみして保存されているので「塩抜き」が必須となります。沸騰したお湯に10秒程度さっとくぐらせ、氷水でシメると約3倍に膨れます。

必ず冷蔵保存をし、賞味期限は2〜3ヶ月程度、水で戻せば冷凍保存も可能だそうです。氷水で戻す時間によって食感の違いも楽しめるそうなので、色々試してみたくなりますね

水で戻した後も塩分が強めなので、おにぎりの具として、ごはんに混ぜ合わせたり卵スープなどに使うのがオススメです。

生わかめ

生わかめの旬は、春だといわれています。3月〜5月市場に出回りますが旬がとても短い食材なので生わかめを見つけたら是非ゲットしておきたいですよね!生わかめの下処理は簡単!茎の部分と葉の部分に分けて水で綺麗に洗うだけで食べられます!

コリコリした歯ごたえと、海に香り、ヌメリを楽しめるので、生わかめをゲットした場合、そのまま食べる“刺身”がおすすめ!わさび醤油やポン酢など調味料を数種類そろえて味わうのも通ですね!春の食材(筍・ふきのとう、など)煮物や酢の物としてもおいしく食べらます。

野菜もわかめもたっぷり!サラダレシピ3選

1. ワカメと玉ネギの和風サラダ

乾燥わかめを使った簡単レシピ定番は、やはりサラダではないでしょうか?スライスした玉ねぎがあれば、すぐにできる簡単サラダは食卓を彩る副菜にもなったりお酒のアテにもぴったりなのではないでしょうか!

いつもの玉ねぎサラダにプラスすれば栄養価もアップ!食感のアクセントにもなります。

2. トマトのとわかめのハニーマリネサラダ

乾燥わかめで作り置きが出来るレシピは主婦の強い味方です! わかめと相性がよいトマトを組み合わせることで、子供からお年寄りの方でも美味しく召し上がっていただけます! 夏の暑い日にツルンとわかめをいただける夏バテが心配な時期にも役立つレシピ!

トマトの酸味とわかめの塩加減が絶妙に合います。

3. 薄切り大根とちくわかめのごまサラダ

豪快に食べたいサラダのレシピです!わかめのトロトロ、大根のシャキシャキ、ごまの粒々、など様々な食材の食感を楽しめる和風のサラダ! 大皿にどーんと盛り付けて家族みんなで食べたいですね! ちくわを入れることでボリュームもアップ!

ワカメの彩りをプラスすると食卓も華やかになり、食べ応えも十分です。
▼作ってみたくなる!わかめの中華サラダレシピをチェック

とろっと食感!生わかめのおすすめレシピ3選

1. 生わかめときゅうりの梅和え

生のわかめときゅうり、梅という相性抜群の組み合わせレシピはぜひチェック!生わかめを使うことで、きゅうりのシャキシャキと、生わかめのトロトロ感が存分に楽しめるひと品となっています。生のわかめをゲットできる時期には、ぜひリピートしたい絶品レシピとなっています!生わかめの時期が待ち遠しいですね。

2. 新たまねぎと生わかめの塩ナムル

なんと“しば漬け”を入れた生わかめのマリネです!スライスした新たまねぎと彩りも良いですね!生わかめに含まれている塩分を生かしたマリネは、海の香りもひろがってお酒がすすみそうです。

しば漬けの独特な酸味が、生わかめと相性が合うのかもしれませんね。生わかめじゃなく、乾燥わかめや塩蔵わかめでもできますよ!

3. ゆかり風味のおくらわかめ納豆

生わかめの特徴であるネバネバを存分に生かしたレシピです!同じネバネバ食材のおくらと納豆を組み合わせると、ネバネバ好きにはたまらないひと品!このまま白米にかけて、ネバネバ丼にアレンジすると、暑い夏でもツルっと食べられるスタミナ丼ができあがるかもしれません!食欲がない時にもオススメです。

ぱぱっとできて嬉しい!わかめの酢の物3選

1. ワカメ酢

食物繊維豊富なワカメを食べて胃腸をスッキリ!便秘ぎみな時には、もりもり食べたいそんなレシピです!このレシピにプラス、しらすを入れたりタコを入れたりアレンジも自在にできそう。

こちらのレシピには、作り置きの簡単甘酢レシピも掲載されていますので、ぜひチェックしておきたいですね!

2. わかめとかにかまの酢の物

カニカマを酢の物に入れると食べ応えもアップです!生わかめを使っているので、水戻しも必要なくアっという間にでき上がるので時短に!カニカマの旨味と一緒にわかめを食べると、海の香りが口いっぱいに広がりそうですね。

冷蔵庫にストックしているカニカマと、乾燥わかめですぐにできる簡単レシピです。

3. 薬味たっぷりきゅうりの酢の物

淡白な味のわかめは、みょうが、生姜など薬味との相性もばっちり!酢の物としてはもちろんですが、そうめんのお供に一緒に食べても良いかもしれませんね 作り置きしておけばご飯のお供に、お弁当のひと品になったりと大活躍!

わかめと薬味のちょっと大人な組み合わせレシピです。

朝食にも◎!簡単わかめスープ3選

1. ワカメスープ

これぞワカメの王道レシピですよね!朝昼夕食に合うのはもちろんですが、ちょっと体調が優れない時、食欲がないときなどにも役立つわかめスープ。 レシピは、チキンスープをベースに中華風にアレンジしています。

ごまをかけると風味もアップ!ワカメをたっぷり食べられる栄養満点スープです。

2. ワカメと卵のスープ

ふわふわ卵とワカメが楽しめるスープレシピです!もちろんお鍋1つで手軽に作れるので、洗い物も少なく、忙しい朝にも時短ができて嬉しいレシピ! ワカメのスープはベースのスープを変えると、いろんな料理と合うので和洋折衷様々なお料理に大活躍!改めてレシピをチェックしておきたいですね。

3. トマトとワカメのスープ

スープの具がわかめだけじゃ寂しいなんて時は、トマトを追加してみると酸味のあるさっぱりスープの完成!大人な味に仕上げる場合はこのレシピにプラス、ラー油を入れたり もう少しボリュームが欲しい時にはそうめんを入れたりしてもよいかもしれません。

アレンジ次第で飽きのこないスープとして一年中楽しめそうですね。
▼シーンに合わせて選べる!おすすめわかめスープはこちらから

わかめを大量消費するならコレ!炒めものレシピ3選

1. ワカメとふんわり卵の炒め物

ワカメをどっさり食べたい時には、卵で炒めるのがオススメ! ワカメに下味をつけていたら、しっかり味もついて十分メインのおかずになりますよね。このレシピで白米もすすむ!すすむ! 育ち盛りのお子様がいるご家庭では副菜としても良いかもしれません。

2. ワカメと豚肉の炒めナムル

豚肉とわかめを合わせれば最強おかずのでき上がり! リピートしたくなるおいしくガッツリ食べられるおかずになります! 味付けのアレンジ次第で子供からも大人からも喜ばれる上、しっかりした食感で腹持ちがよいはずです。

大家族の食卓にドーンと!ダイエット中の人も、わかめいっぱいのこのメニューならヘルシーに食べられる嬉しいレシピ。

3. ワカメとニラの炒め物

思わずごはんにのせたくなる!わかめとニラを合わせるとスタミナ料理に変身です。 ビタミンいっぱいの「ニラ」とミネラルたっぷりのわかめを合わせて、元気になれそうなひと皿ですね。

どっさり作り置きしておけば、スープにアレンジしたり、他の食材と和えたりなど使い途もたくさんありそうです。

おかわり必至!わかめのご飯レシピ3選

1. ワカメの混ぜご飯

子供も大好きワカメごはんレシピは、ぜひご家庭の定番メニューに覚えておきたいところ! 炊きたて白ご飯に混ぜるだけの、簡単レシピなので生わかめ、乾燥わかめ、塩蔵わかめ、どれを使っても絶品ごはんになるはず!

おにぎりにしてピクニックや運動会など、アウトドアでも大活躍できるわかめレシピです。

2. 鮭わかめご飯

子供も大人も大好きな鮭とわかめを組み合わせたご飯。 お米を炊くタイミングで、鮭を入れておくといい加減に塩味の効いたご飯になりますよ!そこへ刻んだワカメを混ぜると、彩りも海の香りも良い混ぜご飯に仕上がります。

朝食出てきたら思わずテンションあがってしまいそうな素敵レシピです。

3. ワカメチャーハン

こちらは、わかめをちょっと炒めてチャーハンにしたレシピ。わかめを炒めるのは大胆な作り方の、きっと好きな人の多いメニュー。 具材にはわかめの他、魚や野菜も入っているので、お茶碗いっぱいでバランスよく栄養が摂れそう!

おにぎりにしてお弁当にもっていくのもよいですし、スープを添えるだけで、十分なごちそうになりそうなので、食事の準備も楽チンそう。

たっぷりわかめでヘルシーレシピ

“わかめ”を使ったヘルシーレシピいかがだったでしょうか?白米のせて食べたい、ガッツリわかめレシピは思わず挑戦してみたくなりますよね。お手軽食材、栄養満点となると、家族や大切な人へ作ってあげるときっと喜ぶはずです。

今回ご紹介したレシピは、ご家庭にある食材で簡単にマネできるレシピがたくさんありましたので、ぜひ今日の食卓にスーパーフード“わかめ”を使たお料理を作ってみてはいかがでしょうか。
▼ヘルシーなわかめを存分に堪能!おいしいレシピまとめはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

上野 カフェ おしゃれ まとめ

広々とした公園、美術館や博物館に囲まれた街、上野。上野は、アートだけでなく、おしゃれなカフェも堪能できる場所です。今回は、上野駅周辺のおすすめカフェを18店舗ピックアップしてご紹介。いずれも魅力的なお店ばかり…

ヨーグルト まとめ

カレーと一緒に出されることの多い「ラッシー」。お店で飲むイメージが強いかと思いますが、実はお家でも簡単に作れるんですよ♩今回は、プレーンラッシーとマンゴーラッシーの作り方に加え、人気のアレンジレシピ10選もご…

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

まとめ

仕事・家事・育児に忙しい女性にとって、パパッと作れる時短レシピは強い味方。今回は、人気の時短レシピ25選をご紹介します。夕食のメイン料理・あと一品の副菜・ランチ・お弁当・ティータイムのお菓子まで、どれも10分…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おにぎり まとめ

冷ごはんでも作れる焼きおにぎりのアレンジレシピのご紹介です。食事にはもちろん、小腹が空いた時や夜食にもピッタリ!見た目も可愛く、簡単で美味しいアイディアレシピをぜひ参考にしてみてください♪

パスタ イタリアン レシピ ミートソース まとめ

パスタやドリアと相性抜群なミートソース。でも作りすぎて余っちゃった……そんな時はアレンジレシピでミートソースを絶品料理に変身させちゃいましょう!食卓にはもちろん、お弁当にもおすすめなので、ぜひ作ってみてくださ…

レシピ いちご スイーツ フルーツ まとめ

冷凍フルーツを使ったレシピというと、スムージーが定番ですよね。今回は冷凍いちごをそれ以外のものにも活かせるレシピをご紹介します。飲み物はもちろん、デザートにも使える冷凍いちご、ぜひ活用してみてくださいね。

レシピ まとめ

最近フレンチやイタリアンでも注目の「旨み」。その「旨み」がたっぷりの「塩昆布」はアレンジ幅は無限大でメイン料理から汁物、はたまたデザートにまで使えちゃう魅力的な食品です♪今回は「塩昆布」を使ったおいしいレシピ…

レシピ フルーツ スイーツ サンドイッチ ランチ フルーツサンド まとめ

ふんわり食パンに、たっぷりのフワフワホイップクリーム&カラフルなフルーツ♡まるでフルーツの宝石箱みたいなレシピですよね!!ランチで食べます?それともおやつにします?いつ食べてもおいしい♡フルーツサンドレシピ紹…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

レシピ まとめ うどん

4月に入って新しい生活をスタートされた方も多いと思います。親御さんと離れて一人暮らしを開始した方もいるかも。そんな方でも簡単に調理できる冷凍うどんのアレンジレシピをご紹介します。何の具を入れるかによって変化が…

食パン パン屋

世田谷にある「ブーランジェリースドウ」の食パンには「世田谷食パン」「世田山食パン」の2種の食パンが大人気!確実に入手するには予約が賢明です。また焼き菓子やジャムも一緒に販売しているので、プチギフトの購入として…

つくり子

料理作家(レシピ・コラム) フードカメラ リサーチャー テレビ...

https://m.facebook.com/tsukuriko/

ページTOPに戻る