ローディング中

Loading...

塩麹と言えば、鶏肉と調理することが多いかもしれません。しかし、漬けることで豚肉や牛肉を柔らかくしたり、魚の下味に利用したり、野菜の漬けこみに利用したりしても美味しいのです♩この記事では塩麹を使った、おすすめ人気レシピをたっぷりご紹介します。

塩麹を使った人気レシピをご紹介!

「塩麹」とは日本の伝統的調味料ですが、和洋中さまざまな場面で使えることから「万能調味料」として注目を集めています。食材に含まれる旨味を引き出したり、肉に漬けると柔らかくなったり、綺麗な焼き色が付いたりするのが特徴です◎

栄養成分としてはビタミンB群が多く含まれ、発酵食品であるために「乳酸菌」も豊富です。この記事では、そんな体に優しい「塩麹」の使い方、おすすめレシピについて、たっぷりとご紹介します。

塩麹とはどんな調味料?

麹に水と塩を加えて、1週間程度常温で発酵させたものを「塩麹」と呼びます。麹に含まれる米のデンプンが糖化することによって、ほんのり甘辛い味わいも楽しめるのが特徴です♩

常温で保存が可能の上、分量もおおまかで調理し易いため、取り扱いやすい調味料と捉えることもできるでしょう。

塩麹の使い方

そんな塩麹ですが「色々な料理に使える」とは言っても、どのように料理して良いのかと悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

レシピを具体的にご紹介する前に、塩麹がどのように料理に利用されているのかについて、かんたんにご説明します♩

塩とほぼ同じよう使える◎

肉・魚料理の下味として漬けたり、炒め料理に加えて炒めたり、スープに加えて塩気を加えたりと使用法が幅広いのです。野菜の漬けこみにもピッタリで、一晩置くことで素材の旨味が引き出され、より美味しく食べることができます♩

あまり加えすぎると塩気が強くなるため、漬ける時には食材の表面に軽く塗る程度、炒める時には全体の10%程度を目安に加えると良いでしょう。
それでは、塩麹を使ったレシピを食材別にご紹介していきましょう!

胸肉もしっとり♩鶏肉の塩麹レシピ5選

1. 鶏むね肉の塩麹唐揚げ

大人も子供も大好きな唐揚げ!実は塩麹で漬けると塩気が加わった味わいとなり、とっても美味しいのです◎ 半日以上漬けておくのがおすすめなので、前の晩に下ごしらえしておくと良いでしょう。

塩麹は綺麗な焼き色が付く半面、高温の油で揚げると焦げやすいという一面があります。低めの油でじっくり揚げるようにしましょう!

2. 彩りが良いカラフルな鶏ハム

食感はハムなのに、安価な鶏胸肉で作れて燻製の過程はいらないという、お手軽なレシピ!パーティー料理の一品としても出せる、見た目もカラフルなレシピです♩

蒸して調理した後、必ず冷まして落ち着いてからカットするのがポイント。温かいままだと、身がボロボロ崩れてしまうので注意が必要です!

3. 鶏とエリンギの塩麹炒め

鶏肉は火が通りにくいので、調理に時間がかかってしまいますよね。しかし、今回は細切りにすることで調理時間短縮!肉にしっかり味を染み込ませたい場合は、塩麹に漬けておき、炒める際の塩麹の量を減らしてあげても良いでしょう。

焦げないためにも弱めの火力で、しっかり混ぜながら炒めてあげることが大切です!

4. 噛みごたえがたまらない!鶏軟骨とキャベツの塩麹炒め

軟骨は独特の歯ごたえがあって、クセになりますよね。キャベツの甘み・塩麹の塩気とも相性抜群で、さらにブラックペッパーをかければスパイシーな味わいも楽しめますよ♩

焦げないための対策として、少し水気を足してあげるのがポイントです。キャベツから出る水分も考えて、少量のみ加えるようにしましょう!

5. お肉がふわふわに!鶏むね肉のバター醤油炒め

塩麹の「和えることでお肉が柔らかくなる」という性質を利用した、ふわふわお肉のレシピです◎ 液体塩麹の方が自然に混ざり合いますが、もちろん通常の塩麹をまぶしてもOKです!

鶏むね肉の皮が気になるようならば、取り除いて使用します。バター×醤油の香ばしさがプラスされて、ご飯が進む一品となるでしょう。
▼こちらのレシピもチェック!

豚肉の塩麹レシピ5選

1. 炊飯器で塩麹豚(真空低温加熱)

低温でじっくり加熱した「塩麹豚」ですが、実は炊飯器を使って作ることもできるのです!時間はかかりますが、手順はとてもかんたんなので試してみてくださいね◎

塩麹豚そのものの味を楽しみたい場合は、レタスなどの野菜でシンプルに!ほか、チャーハンや焼きそばに入れても美味しくいただけます。

2. 葉っぱも丸ごと!豚肉とかぶの塩麹炒め

かぶや大根の葉って、そのまま捨ててしまいがちですよね。しかし、実は葉っぱの部分にも栄養がたっぷりなのです!見ためにも緑が加わって綺麗なので、ぜひ活用してみましょう◎

塩麹は材料の10%弱を目安に、多く加えすぎないよう注意!すりごまに合わせて、フライパンにひく油はごま油がおすすめです♩

3. お肉やわらか♩パイナップルとスペアリブのグリル

パーティー料理として多用される「スペアリブ」は、パイナップルの甘み・塩麹の旨みとのコンビネーションがピッタリ!お肉が柔らかくなって食べやすいのも嬉しいですね◎

スペアリブは火が通りにくいので、蓋をしてじっくり蒸してあげます。市販のスイートチリソースを添えると美味しいですよ!

4. 定番おかずにも一工夫!豚肉の生姜焼き

生姜焼き、いつも醤油ダレに生姜のみで作っていませんか?そこで、ちょっと一工夫!塩麹を加えることで、お肉が柔らかく、旨味たっぷりの味わいに仕上がります。

生姜好きな方は、生姜をすりおろしたり、細切りにして添えてもよりスパイシーで良いですね◎ 肉から染み出た旨味を逃さないように、バットに残った汁も余りなく使いましょう!

5. よりやわらかく旨味アップ♩塩麹漬けポークピカタ

豚肉に塩・こしょうで味付けをしてから、小麦粉・卵といった衣で包んだのが、西洋料理で有名な「ポークピカタ」です。エネルギーたっぷりなので、お弁当のおかずにしてもOK◎

中濃ソースとトマトケチャップを混ぜた、酸味の強いソースがポークピカタに合います!塩麹の働きで、中身の豚肉はふわふわなのが嬉しいですね♩
▼こちらのレシピもおすすめ◎

牛肉の塩麹レシピ5選

1. 炒めるだけでかんたん♩黒毛和牛の塩麹炒め

料理が苦手な方でも作れる、ボリュームたっぷりな一品です。順番に食材を入れて炒めるだけ!塩麹は下ごしらえとして前の晩から漬けておいても、旨味が際立ち美味しいです。

ベビーリーフやサニーレタスの上にのせると、見ためもおしゃれ◎ 仕上げにかぼすやレモンを加えて、さっぱりといただきましょう!

2. おもてなし料理にも使える!塩麹を使ったローストビーフ

牛肉を塩麹に漬けておくことで、より柔らかいローストビーフになることをご存知ですか?前の晩から下ごしらえをしておけば、味も染み込んで旨味たっぷりです。

赤ワイン・バルサミコ酢を使った酸味のあるタレは、塩気のあるローストビーフをさらにおしゃれな味わいにしてくれます。手順はかんたんなので、ぜひ試してみてくださいね♩

3. 定番のお惣菜にも活用!塩麹で肉じゃが

お惣菜の定番と言えば、肉じゃが!食べてもらう人に「美味しい」と思ってもらいたいですよね。通常使う調味料の代わりとして、塩麹と砂糖だけで作るシンプル肉じゃがです◎

にんじんなどの野菜に甘みがある場合は、砂糖は少なめの方が良いので、調節してあげましょう!牛肉と塩麹の旨味がマッチして、とても濃厚な味わいが楽しめます♩

4. カラフルに彩り良く♩牛肉とピーマンのケチャップ炒め

ピーマン・パプリカにはさまざまな色があるので、見ためも明るくしてくれます!特に赤色系のパプリカは、太陽の光をたっぷり受けて育ったため、栄養分もたくさん♩

トマトケチャップの酸味×塩麹の旨味のコンビネーションも抜群です。赤ピーマンの代わりにプチトマトを加えても、酸味がプラスされて美味しいでしょう。

5. ステーキもやわらかく!お肉のきのこ炒め

「ステーキを作ったけれど、硬くて食べづらい」といった経験はありませんか?そんな時に、塩麹に漬けて揉んでおく手間をプラスするだけで、食べやすいお肉になるのですよ!

さまざまなきのこ×柚子胡椒でスパイシーな味わいを楽しみましょう♩お肉を焼いた後の油をキッチンペーパーで拭きとってあげると、よりさっぱりします。

魚の塩麹レシピ5選

1. ブリのスパイシー唐揚げ

魚を使った唐揚げも、塩麹に漬けるだけでふっくらと仕上がります◎ ブリは臭みが強いですが、衣にカレー粉を入れるだけでにおいが気にならなくなるのですよ。

レモン・かぼすなどの汁をかける他、大根おろしを添えてもさっぱりしますね。ぶりと言えば煮付けですが、こういった調理方法もあるのです!

2. お好みの野菜やきのこで!鮭の塩麹ホイル焼き

鮭をアルミホイルに包むことで、旨味を凝縮したホイル焼き!もやしやキャベツといった水分の多い野菜を使えば、野菜から出る水分だけで調理できるのです◎

塩鮭を使用すると、塩麹に漬けることで塩辛くなってしまいます。できたら少々高価にはなりますが、生鮭を使うのがおすすめです♩

3. サッパリとした味わい!イトヨリの薬味塩麹和え

イトヨリダイは少々高価で上品な魚ですが、ちょっとしたお祝いごとにはピッタリでしょう。マダイよりピンク色に近い色をしているのも、可愛らしく特徴的です。

イトヨリが手に入らない場合は、もちろんほかの白身魚を使ってもOK!ネギ・しょうが・みょうがと薬味を豊富に加え、レモン汁の味わいをプラスすれば、とてもさっぱり食べることができるのです◎

4. お正月料理にも活用!ぶりの西京焼き

出世魚として知られるブリに、はじかみ生姜を添えれば、お正月料理にもなります♩鮭や鶏肉で同様に調理しても美味しく、西京焼きの風味が苦手な人も食べやすいのです。

グリルで焼く時には、お焦げ防止にホイルに包むと良いでしょう。漬けこむ調味料の配分は、お好みに合わせて調節してみてくださいね◎
▼こちらのレシピもチェック♩

5. 煮物に入れてもおいしい!鮭大根

煮物に出汁として加えても、麹によって濃厚な味わいとなるので美味しいのです。麹の粒々が見て取れるのも、健康的で安心しますね♩

塩鮭を使用する場合には、塩麹の量を少々減らしてあげると塩辛くなるのを防止できます。大根も辛味・甘みが著しく強くないものを使用するのがおすすめです。

卵や野菜の塩麹レシピ5選

1. きゅうりの即席漬け

きゅうりは縞模様に皮を剥くことで、見ためが可愛らしく仕上がります◎ それだけでなく、塩麹の味わいが全体に染み渡り、しっかりとした味付けができる効果もあるのです。

昆布茶の味わいは製品によって異なるため、味を見ながら加えるようにしましょう!塩昆布・梅昆布茶などで代用しても美味しいですね。

2. キャベツの塩麹スープ

あったかスープに塩麹をプラスすることで、キャベツの甘みが引き立ち、旨味たっぷりの優しい味わいになります。味噌汁とは違った味わいを楽しみたい方におすすめ♩

スープものは、冷蔵庫の中にある余った野菜を活用できるのも嬉しいですね◎ にんじんを半月切り、豚肉を細切り……のように切り方を工夫すると、見ためも可愛く仕上がります!

3. 塩麹風味のキャベツポタージュ

キャベツ・玉ねぎ・じゃがいもといった、常備していることの多い野菜の味わいを大切にした、栄養たっぷりのポタージュです。

ミキサーで攪拌したことによる、舌触りを楽しむこともできます◎ 牛乳のまろやかさ×塩・塩麹のさっぱりとした味付けになっており、野菜の甘みを生かした一品です♩

4. まろやかな味わい!切干し大根とれんこんの塩きんぴら

お肉や魚は使わず、根菜メインで作ったお手軽きんぴらです♩根菜は食物繊維が豊富なため、お通じを良くしたい方にもピッタリだと言えるでしょう。

塩麹の焦げやすいという性質を生かして、れんこんに香ばしい色が付くくらいに炒めると、より美味しそうにみえます。全体的に水分が少ない場合は、調味料と共に水を少量加えるのがポイントです◎
▼こちらのレシピにも挑戦!

5. 出汁が不要!ニラとトマトの塩麹厚焼き玉子

いつもの厚焼き玉子をより彩り良く!トマト・塩麹で自然の甘みを大切にし、栄養価の高い韮を加えれば、栄養バランスもバッチリでしょう◎

塩麹のみの味付けで、出汁がいらないのもポイントです!綺麗な黄色の卵焼きに仕上がるよう、あくまで中火の状態で、火に近づけたり離したりと調節しながら調理しましょう♩

塩麹レシピで簡単調理♩

「塩麹と言えば鶏肉」と思われていた方が多いのではないでしょうか?しかしこのように、豚肉や牛肉といった多種のお肉、魚、野菜、卵……といった、さまざまな料理に活用できるのが塩麹なのです♩

ご紹介したレシピは、どれも時間をかけないで作れるお手軽なレシピばかりです。おかずとしてだけでなく、お弁当、お酒のお供、おもてなし料理などにも大活躍!ぜひ色々なシーンで、塩麹を利用したおかずを作ってみてはいかがですか。
▼塩麹を極めたら、次は醤油麹!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おから レシピ お菓子

今回は、おからのおかず&お菓子の人気レシピを厳選しました。サラダやハンバーグ、ドーナツやクッキーなど、絶品レシピ26選をご紹介します。ヘルシーもおいしいも諦める必要ありませんよ!おからの魅力にハマりましょう♩

お弁当 レシピ

『スイミー』という絵本、子供の頃に一度は読んだことあるのではないでしょうか?そこに登場するスイミーたちは、お弁当にしても胸キュンのかわいさですよ!いったいどうやって作るのか、さっそく詳しい作り方やアレンジレシ…

さつまいも レシピ

今回はホクホク甘じょっぱさがたまらない「さつまいもの甘煮」レシピをご紹介!好きな人も多い人気メニューですよね。おやつとしてもよいですし、おかずとしてもおすすめ。簡単な作り方、ホッコリ丁寧な味に仕上げる方法など…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

サラダ レシピ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ アレンジレシピ

揚げ物に使用したパン粉が余っちゃった。このまま捨てるのはちょっともったいない。そんな時に役に立つ、余ったパン粉を使って作る料理です。余ったパン粉を使っておいしいフレンチトーストなどを作ってみましょう♡

パスタ イタリアン レシピ ミートソース まとめ

パスタやドリアと相性抜群なミートソース。でも作りすぎて余っちゃった……そんな時はアレンジレシピでミートソースを絶品料理に変身させちゃいましょう!食卓にはもちろん、お弁当にもおすすめなので、ぜひ作ってみてくださ…

離乳食 レシピ まとめ

赤ちゃんの中には食べ物を飲み込むことが苦手な子もいます。そんな時には「とろみ離乳食」がおすすめ。とろみをつけることで飲み込みを手助けし、食べやすくしてくれるそうです。今回は、赤ちゃんが食べやすくなるとろみ離乳…

アレンジレシピ おつまみ おやつ ピザ まとめ

おつまみやおやつとしてもピッタリな「油揚げピザ」のレシピを8つご紹介します。ピザは食べたいけど、作るのはめんどう……。そんな方は手軽に作れる油揚げピザを作りませんか?フライパンで作れる(レシピ)もあるので、挑…

レシピ まとめ

今回は人気料理家・青山有紀さんのレシピをご紹介します。「お願いランキング」などの番組でおなじみの人気料理家で、料理好きの方は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。体にやさしい和食ばかりなので、ぜひご家…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

餃子 まとめ

芸能界随一のグルメとして知られる、アンジャッシュの渡部建さん。今回は「マツコ・有吉の怒り新党」内で放送された、渡部さんオススメの餃子のお店を、詳しく紹介します。グルメな渡部さんをうならせるほどの餃子。どれほど…

ケーキ クッキー

お菓子作りやお料理に絞り袋を使いたいときに絞り袋がない……。そんなときには、身近にあるもので代用できるのです。今回は、その道具の紹介や、絞り方のコツやテクニックも詳しく教えちゃいます。手作りの絞り袋でお菓子作…

RUI@

栄養バランスを考えた、簡単に作れる料理を毎日考えています。 少しで...

http://ameblo.jp/toroirui/

ページTOPに戻る