ローディング中

Loading...

グリーンアスパラに比べて、食べる機会の少ないホワイトアスパラ。じつは5〜6月が旬の野菜なんです。今回は、そんなホワイトアスパラの人気レシピをご紹介!おいしい茹で方から、今すぐ作りたくなるおすすめレシピをお届けします。

旬のホワイトアスパラレシピ

アスパラガスに、グリーンアスパラホワイトアスパラがあることは、みなさんご存じですよね。

見た目も食感も違う両者の違いは、品種ではなく育て方の違いにあります。グリーンアスパラのほうは年中栽培することができて、通常の葉野菜のように日光を浴びて育てるので、葉緑素が豊富で緑色になります。ホワイトアスパラガスの旬は5月〜6月の短い期間で、芽が出る頃に土を盛り日光にあてることなく育てます。
グリーンアスパラの方は少し青臭いですが、ホワイトアスパラは食感が柔らかく甘みも感じられるため、ホワイトなら食べられるという方もいらっしゃるのでは?また、ホワイトアスパラは傷みやすいので、流通されにくく缶詰にして店頭に並ぶことが多いことも特徴です。

今回は、そんなホワイトアスパラをおいしく食べるための茹で方や、おすすめレシピを紹介していきます。

ホワイトアスパラの茹で方

1. アスパラは、固い根元1〜2cmを切り落とし、穂先の下から皮をむきます。

2. 鍋にむいた皮を入れ、少し多めの塩とレモン汁を入れて茹でます。アスパラは根元のほうが硬めなので先に茹で、時間差でほかの部分をお湯に入れましょう。

3. 5分ほど茹でて根元部分に竹串がスッと通るくらいになったら、火から下ろして鍋に入れたまましばらく冷まします。

茹でるときのポイント

1. 皮からはおいしいダシも出るので、捨てずに一緒に茹でましょう。
2. 塩とレモン汁を入れることによって、ホワイトアスパラの色合いがきれいに保たれます。色味を大切にしたい料理では、塩とレモンを忘れずに。

茹で汁には旨みが染み出ていますので、スープなどにうまく活用してみてださいね。また、太さや鮮度によって、若干茹で時間が変わります。様子を見ながら茹でるようにしましょう。

簡単!ホワイトアスパラのソース系レシピ5選

1.チーズ感がハンパないチーズクリームソース

ホワイトアスパラガスを、柔らかく茹でておきます。ほかの食材をカットしてオリーブオイルで炒めたら、生クリームとすりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノを加えます。最後に溶き卵も加えてソースを作ったら、茹でたアスパラにかけてチーズと黒胡椒をトッピングして完成♩

チーズの芳醇なコクと香りが、アスパラのほのかな甘みとよく合います。

2.本場ドイツ流で楽しむバターソース

旬のアスパラを、ドイツの伝統的な食べ方でいただくひと品です。

塩と砂糖を同量入れた湯で柔らかく茹でて取り出しておきます。フライパンで溶かしたバターに、塩を多めに加えたソースを作り、アスパラにかけて完成です。生ハムやじゃがいもを添えてもいいですね。

3.ゆで卵×バターのフランドルソース

フランスとベルギーの国境付近の土地で食べられていたことから名付けられた、フランドル風ソースのアスパラレシピです。

お好みの固さに茹でたアスパラの上に、ゆで卵のミモザを色よくのせ、その上からバターソース、マヨネーズをかけて仕上げます。家族みんなでいただけるひと品ですよ。

4.いろいろ使えるオランデーズをホワイトアスパラに

バターと卵黄とレモン汁で作るオランデーズソースが、ホワイトアスパラのおいしさをさらに引き立てます。こちらのレシピは、ザラメを少し加えることで、塩味、酸味、甘みのバランスが調いますよ。隠し味の醤油が、日本人好みに仕上げるポイント♩

5.半熟卵がとろけるおいしさ♩カルボナーラソース

カルボナーラパスタに飽きたら、カルボナーラアスパラはいかがですか?

茹でたアスパラとベーコンをフライパンで軽く炒めたら、ソースの材料を全て入れて、ひと煮立ちさせて完成です。ポイントは、少し早めに火からおろすこと。火が通り過ぎるのを防ぎます。

とろとろのソースが絡まって、お子さんでも食べやすい♩バゲットを添えて、ソースを残さず召し上がってください。

スープや炒め物も◎ アスパラの人気レシピ5選

6.アスパラの旨みをまるごといただくスープ

普段は捨ててしまうアスパラの皮を、一緒に煮込んで作ります。皮からダシがとれるため、アスパラのおいしさをまるごといただけるおすすめレシピです。

ふかしたじゃがいもや牛乳の量は、お好みの分量で作ってくださいね。煮込んだら皮を取り出してミキサーで滑らかにします。旬のホワイトアスパラで春を感じてください♩

7.腹ぺこさんにおすすめ!がっつりアスパラトンテキ

アスパラの下茹でを省いた、お手軽・簡単なレンジレシピ。ゴロゴロした大きめのお肉と下味の醤油とゆず茶、おろし生姜、酒をビニールに入れて漬け込みます。漬け込み中は、お肉をレンチン、そのあとにアスパラを加えてレンチンします。

お肉の旨みとあっさりしたアスパラのバランスがとれていて、ついつい箸が進むおいしさに仕上がりますよ。

8.旨みが染み出たアスパラリゾット

アスパラの皮は捨てずにとっておき、水と皮を鍋で煮立ててダシをとります。そこへ、アスパラを入れてある程度柔らかく茹でたら、火から下ろしてしばらく放置します。カットした材料とお米を炒めたら、アスパラを茹で汁ごとイン!

お米が、アスパラの旨みをあますことなく吸って、大満足のひと品に仕上がります。

9.和風仕上げ!上品なアスパラのおひたし

季節を感じる、和風のアスパラレシピ。ホワイトアスパラのきれいな白色を保つために、茹で汁にレモンと砂糖を入れるのがポイントです。和えダレに薄口醤油を使うと、きれいな色を出しながら、しっかりとした味付けにできます。

もうひと品と欲しいときに活躍しそうなレシピですね。

10.簡単!なのに激うまなアスパラパンチェッタ巻き

少し食感が残る程度に茹でたアスパラに、生ハムを巻いてフライパンで軽く焼き目がつくまで焼いたら取り出し、粉チーズをかけて完成!

とってもシンプルで簡単なのに、びっくりするほどおいしいおつまみレシピです。ハムの塩気があるので、味付けは黒胡椒を少しふりかけるだけでOK♩

缶詰アスパラの簡単レシピ6選

11.巻くだけ簡単♩1分クッキング

ホワイトアスパラを缶詰から出したら、生ハムを巻いてお皿に盛りつけ、その上からオリーブオイルをたらり。

生ハムの塩気とアスパラの柔らかな食感がよく合います。おかずとしてはもちろん、お酒のおつまみにもいいですね。ちょっと物足りないと思う人は、黒胡椒を軽くふってピリッとさせてみて。

12.まぜるだけホワイトソースで作る簡単グラタン

ひとつのアスパラ缶をまるまる使った、とろ〜り柔らかいグラタンレシピ。むずかしそうなホワイトソースは、材料を混ぜるだけの簡単調理でできるから、覚えておくとほかの料理にも使えて便利です。

粗挽き胡椒とガーリックパウダーで、少々パンチの効いた味に仕上がります。おつまみにもおすすめですよ。

13.ミキサーで手早く完成!豆乳&くるみ入りパスタ

アスパラ缶の汁も一緒に入れて、アスパラのおいしさをあますことなく使います。ミキサーを使ってピューレ状にしていくので、簡単で手早く作れるのもいいですよね。アスパラの甘みとパルミジャーノで、もちろん味も◎

14.キウイの酸味が爽やかなアスパラと春キャベツのサラダ

アスパラ缶のほかに、春キャベツ、コーン、そしてグリーンキウイを入れたサラダです。爽やかな酸味が、キャベツの旨みを引き立てます。キウイのさっぱりとした後味が、少し珍しいおかずレシピ。ごま油や塩麹が香りと味をピシッとひきしめてくれるので、ちょっとした箸休めにおすすめですよ。

15.超簡単にできる!ホワイトアスパラの惣菜パン

缶詰から取り出したアスパラを斜め薄切りにして、パンにのせて焼くだけの超シンプル料理。味付けは、マヨネーズとドライバジルを順にかけるだけなので、ぶきっちょさんでも大丈夫です。時間もかからないので、忙しい朝の食卓にぜひ加えてみてくわさい。

16.オイルサーディンを合わせたお洒落カフェレシピ

アスパラ缶、オイルサーディン缶を使った、缶詰レシピです。レーズンも入れて、甘酸っぱいアクセントが面白いパスタに仕上げましょう。パスタを茹でてしまえば、あとは材料を全部混ぜ合わせるだけの簡単さも魅力ですね。

カフェ風の仕上がりで、おもてなし料理として出せば女子力アップ間違いなしですよ!

旬のホワイトアスパラで春を先取り♩

素朴な味わいで、どちらかというとマイナーなイメージのあるホワイトアスパラですが、その香りは「春」を感じさせます。生と缶詰のホワイトアスパラを上手に使い分けながら、食卓を春らしく彩ってみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ サラダ おから まとめ

食物繊維が豊富、かつ低カロリーで人気の食材「おから」。マヨネーズで和えるとポテトサラダのようで食べやすくなりますよ。今回は、おからを使ったサラダの厳選レシピや保存方法をまとめてご紹介。おからをおいしく食べて、…

ほうれん草 スープ まとめ

スープの具材に、ほうれん草をチョイスしてみましょう!濃厚なポタージュや、やさしい味わいの卵入りなど、人気者のレシピをまとめてみました。どの献立にも合うようさまざまなレシピがあるので、ぜひチェックしてくださいね!

レシピ サラダ スープ カレー まとめ

今日はカレーにしよう!と決めた後、サイドメニューがなかなか思い浮かばずに献立が決められないことはありませんか?今回は、カレーによく合うスープやサラダなど、献立決めに役立つ副菜のレシピをまとめてご紹介します。

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

ブロッコリー レシピ サラダ まとめ

エビとブロッコリーを使った、おすすめのレシピを20選してご紹介します。定番のパスタから炒めもの、サラダまで大きく4つに分け、各5レシピずつをピックアップしました。エビ×ブロッコリーを使った料理のレパートリーを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お菓子 レシピ スイーツ フルーツ まとめ

果物はそのまま食べる以外にもアレンジの楽しみ方がいろいろ♩コンポートとは果物をシロップやワインで煮こむヨーロッパの保存方法という意味。今回は定番のりんごや梨を含むコンポートレシピをまとめました。ぜひ参考にして…

サラダ レシピ まとめ

何かとマンネリしがちなサラダレシピ。そこで今回は、チキンやトマト、キャベツなど食材別に、人気の簡単サラダレシピを30選ご紹介しますよ!また、野菜の洗い方などいつものサラダをもっとおいしくするポイントも交えてご…

調味料 レシピ まとめ

タレ一つで料理がグッとおいしくなったり、まずくなったり……そんなときに役立つのが「黄金比タレ」のレシピ。今回紹介する『黄金比シリーズ』を知っていれば、料理の幅がグッと広がります♩みなさんもぜひ作ってみてくださ…

レシピ クッキー ココナッツオイル スコーン まとめ

スーパーのビニール袋、市販のポリ袋、チャック付き袋、なんでもOK!材料を入れてこねて形を作って焼くだけだから、キッチンも手もたくさん汚しません。 手軽に簡単に美味しく、アレンジもしやすいクッキー作りをどうぞ♪

レシピ 調味料 まとめ バター

濃厚で爽やかな味が人気を呼んでいるレモンバター。肉、魚、野菜、そしてスイーツにも使える優秀な調味料です。いつもの味付けに代わり映えがしない・・・と思っている方は試してみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おしゃれ お菓子

おしゃれさん御用達のヒントミント(HINT MINT)というタブレット菓子のケースが超カワイイ♪中身を食べ終わった後でも捨てずにとっておきたくなりますね♪高級感が漂うタブレットケースは持っているだけでもおしゃ…

コーヒー ジャム

皆さんは「マーマレードコーヒー」をご存知でしょうか?ブラックコーヒーにマーマレードを加えて飲むという名前そのままのレシピです!これがなかなかイケるとか♪甘い香りに癒される新たなコーヒー!これはぜひ味わってみた…

cestalavie

食べるの大好き、新しいこと面白いこと大好き、ついでにネコも大好きの...

ページTOPに戻る