ローディング中

Loading...

切り昆布は、昆布を細切りにして使いやすい形にしたもの。出汁をとることに使われやすい昆布ですが、切り昆布はサラダや常備菜に使える便利な食材です。今回は、切り昆布を最大限に活用できる人気のレシピをご紹介します。

和食のおかずにぴったり♩切り昆布のレシピ

切り昆布を使ったおかずを作ったことはありますか?切り昆布は、昆布を細切りにしたものです。切り昆布には乾燥したものと、生のものがあります。生の方が風味や弾力があるため、食感を活かしたサラダにおすすめです。乾燥したものは、出汁がでやすいため、煮物に向いています。使い分ければ、よりおいしく食べられますよ。

きちんと保存でしっかり長持ち!

生の昆布は密閉容器で冷凍保存して1ヶ月。乾燥昆布は密閉容器に入れて、冷暗所に置いておけば1年以上持ちます。1年持つなら大丈夫……と、ちょっと忘れてしまっても大丈夫かと思うかもしれません。しかし、湿気と光はカビや風味を損なう原因になるので保管場所の状態は定期的にチェックするとよいでしょう。

では、切り昆布を使ったレシピを紹介していきます。今晩の夕食の副菜は何にするか迷ったらぜひ参考にしてくださいね。

じっくりコトコト♩切り昆布の人気煮物レシピ11選

1. 切り昆布と山椒の実の佃煮

切り昆布と水、酢を鍋に入れて沸騰させたら、砂糖や醤油なども加えていきます。煮汁がなくなるまで煮たら完成です。最後に塩ゴマを振りかけて風味をアップさせましょう。

2. 切り昆布の生姜煮

生の切り昆布を水洗いして、食べやすい長さに切ります。ごま油をしいたフライパンに生姜と合わせて炒め、めんつゆで煮ます。器に盛って糸唐辛子を飾ります。糸唐辛子の代わりに一味や七味でもOK。こちらのレシピは少し食感が残る仕上がりなので、柔らかい食感がお好きな方は10分ほど煮込んでくださいね。

生姜と唐辛子で体がぽっかぽか。シンプルな味付けはおつまみやごはんのお供にぴったりです。

3. 切り昆布とちくわの煮物

切り昆布はたっぷりの水に5分つけて柔らかくもどし、水洗いします。鍋にごま油を中火で熱し、水気を切った切り昆布とちくわを炒めます。ちくわと調味料を加え、汁気を飛ばして炒りつけ、白ごまを潰しながら散らします。
食物繊維がたっぷりで、お弁当やもう一品というときにぴったりなかんたんレシピです。

4. 切り昆布の炒め煮

乾燥切り昆布を水で戻し、人参と油揚げは千切り、糸こんにゃくは食べやすい大きさにしましょう。フライパンにサラダ油をしき、材料を全て入れて炒めます。醤油などで味付けし、水分をある程度飛ばしたら完成。仕上げにお好みでごま油と白ごまをまぶします。

出汁とごま油の香りが食欲をそそり、ごはんにもあいますよ!

5. ミックスビーンズ煮

鍋に油あげ、糸こん、にんじん、ミックスビーンズを入れてサッと炒め、水で戻しておいた切り昆布と砂糖、みりん、お酒を入れて煮ます。にんじんがしんなりしたら、醤油をいれて味が馴染むように煮ます。放置して味を染み込ませましょう。

あまり煮込むと昆布がべたついてしまうので注意してください。すぐ食べずに、しばらく置いて味を染み込ませるのがポイントです。

6. 切り昆布煮

鍋にごま油を熱し、水気を切った切り昆布を炒めます。ちくわと調味料を加えて、汁気を飛ばすように炒っていきます。器に盛り付けて、白ごまを散らしたら完成です。

ちくわの大きさはお好みで。香ばしいかおりがご飯にのせてもとってもおいしいひと品です。

7. 切り昆布の麺つゆ煮

切り昆布は食べやすく切り、人参は細い千切り、油あげは細かく刻みます。しめじは石づきをとってほぐしておきます。材料を全て鍋にいれて、蓋をし、沸騰したら時々かき混ぜながら弱めの中火で5分煮ます。

海藻のミネラルに、素材からの出汁がたっぷり。この一品で栄養バランスがぐっとアップします。サッと煮るだけで誰でもおいしくできるので、料理に自信がない人でも簡単にできますよ。

8. 大根の皮と切り昆布の煮物

切り昆布はさっと洗って10分ほど水につける。大根の皮を細切りにし、切り昆布と調味料を小さめの鍋にいれて中火にかけます。沸騰したらアクをとり、蓋をせず水気を飛ばしながら煮ます。火を止める直前にごま油をいれて全体に行き渡らせるように絡めていきます。

栄養があっても捨ててしまいがちな大根の皮をつかいます。煮崩れの心配もなく、出汁がでているので作り置きにも◎切り昆布をもどした水は出汁がでているので、お味噌汁にもおすすめです。

9. 切り昆布の煮もの

鍋にサラダ油をいれ、にんじんを炒めたら調味料を入れ、あさりの水煮缶、油あげ、えのき茸、切り昆布を煮て、すりおろした生姜を加え器に盛る。生姜は最後に入れると香りがたちますよ。冷めるときに味が馴染んでくるので、ご飯の時間に合わせて早めに作り、少し置いてから食べるといいですね。

10. 筍と切り昆布の煮物

洗った切り昆布をカットし、筍と油あげは細切り、鷹の爪は輪切りにしましょう。サラダ油を入れて熱しておいた鍋に、先ほど切った材料を入れてさっと炒めます。そのあと、水と調味料、鷹の爪をいれ、沸騰したら弱火にして煮ます。汁気がなくなってきたら火を止めて器に盛り、鰹節をふったら完成です。

筍の食感がたのしい、あっさり食べやすい煮物です。白だし醤油を使うことで、切り昆布の緑色を綺麗に残すことができます。

11. 生たらこと切り昆布の煮付け

麺つゆや料理酒など、調味料を鍋でひと煮立ちさせ、たらこや油あげ、切り昆布を入れます。沸騰したら火を止めて、余熱で味を染み込ませてください。甘めの味付けが好みの方は、お砂糖をプラスしてくださいね。明太子と唐辛子をプラスしても大人味でおつまみにぴったりです!

生の食感楽しむ!切り昆布のサラダ2選

1. 生切り昆布のツナサラダ

生切り昆布は食べやすい大きさに切っておきます。フライパンにサラダ油を熱し、人参と油あげを炒め、そのあと切り昆布も加えて炒めます。火が通ったらツナや調味料を入れて、さっと混ぜ合わせて完成です。

切り昆布の食感を楽しむため、生の昆布を使ってくださいね!お好きな野菜を加えてボリュームアップしてもおいしいですよ。

2. 白菜切り昆布サラダ

白菜、人参、きゅうり、玉ねぎなど、野菜をすべて千切りにします。あとは、調味料をまぜたら完成です。塩もみした白菜の味がいいアクセントになっています。新玉ねぎの季節は、是非新玉ねぎで。玉ねぎが多いと辛味が出てしまうので、お好みでどうぞ。あっさりした味付けで、たくさんの野菜を食べられる嬉しいレシピです。

まだまだたくさん!切り昆布レシピ7選

1. 鶏肉と小松菜の塩昆布炒め

ひと口大に切った鶏もも肉、4cmほどに切った小松菜を用意します。フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りがたったら鶏もも肉を炒めます。そのあと、小松菜、塩昆布を入れて炒めます。小松菜がしんなりしてきたら、器に移して七味唐辛子で味付けして完成です。

鶏肉がジューシーで、ぴりっと七味がいいアクセントになっています。にんにくの香りがをそそる、ごはんにあうレシピです!

2. 切り昆布とレンコンのきんぴら

れんこんは薄切りにし水にさらして、切り昆布は食べやすい大きさに切ります。ごま油をしいたフライパンで、切ったれんこん透き通るまで炒めます。そのあと、切り昆布を加えて、全体に油が回ったら、みりんと醤油を加えて炒めます。最後にごまを加えてざっと炒めて完成です。

ゴマと昆布は相性ぴったり!唐辛子を加えてもおいしい。冷めてもおいしいので、お弁当の具材にもおすすめです。

3. きゅうりとかぶと切り昆布の塩麹和え

きゅうりは小口切り、かぶは皮を向いて半月切りにし、塩もみして10分置いたら水気を切ります。切り昆布は水洗いをして水気を切っておきます。ボウルに材料を入れたら、塩麹と醤油を加えて和えます。器に盛って針生姜をのせたら完成です。

針生姜は水にさらすことで色が悪くなるのを防ぐことができます。ほんのり塩麹風味で、あっさり食べやすい和え物です。おつまみにもぴったりですよ!

4. お刺身とオクラの切り昆布和え

刺身を食べやすく切り、オクラは茹でて刻んでおきます。刺身とオクラ、切り昆布、わさび醤油を和えて、ごま油をかけたら完成です。

いろいろな刺身を使って、彩りもばっちりですね。ほかほかご飯で海鮮丼にしてもおいしいですよ!お好きな具材で召し上がれ。

5. 切り昆布のたらこバター炒め

切り昆布をさっと水で洗い、熱したフライパンにバターを入れて炒めます。昆布に火が通ったら、たらこを入れて炒めます。醤油を入れて火を止め、最後にしょうがを加えてひとまぜしたら完成です。

バター醤油の香りが食欲をそそり、ぷちぷちのたらこが楽しい。コクがあって大満足なのに、1食分22Kcalでとってもヘルシー!

6. 切り干し大根と昆布の炒め煮

ごま油を熱した鍋に、切り干し大根と切り昆布、にんじん、油あげを入れて炒めまます。鍋に麺つゆ、酒などの調味料を入れて、蓋をしたら弱火で煮詰め、5分ほど経ったら蓋をとって汁気がなくなるまで煮て完成です。

しっかりと汁気を飛ばすことで保存性が高まります。冷蔵庫で3~4日保存できるので、作りおきにおすすめです。切り干し大根を入れることでカリウムやカルシウムも摂取できて、健康が気になる方にも◎

7. しめじの常備菜 梅おかか昆布和え

鍋に、食べやすく裂いたしめじをいれて、酒煎りにします。水気がでてきたら、果肉を叩いておいた梅や切り昆布などをいれて混ぜ合わせてください。最後に醤油で味を整えたら完成です。

爽やかな梅の酸味、鰹と昆布の旨味が味わい深いひと品です。ご飯がとってもすすむ、お弁当にもぴったりの常備菜です。

切り昆布は便利!かんたん!おいしい!

日常に寄り添うシンプルで飽きのこない味付けは昆布の十八番!簡単にうまみを加えてくれるのが昆布の最大の魅力です。いろいろなレシピに大活躍の切り昆布を上手に取り入れて、出汁のきいたおいしい和食を楽しんでくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ パスタ まとめ

独特のとろみと塩気がやみつきになる「なめたけ」ですが、みなさんはどんなレシピに活用されていますか?今回は自宅で簡単に作れる自家製なめたけのレシピをはじめ、麺類やおつまみにできるなめたけの使い方をご紹介。もちろ…

ほうれん草 パスタ レシピ まとめ

柔らかく甘味のあるほうれん草。パスタのレシピにもよく使われますよね。おいしく人気のほうれん草のパスタレシピですが、どんなレシピがお好みですか?和風、クリーム系、どんなソースとも相性の良いほうれん草、おいしいパ…

カレー スープカレー スープ レシピ まとめ

ココナッツミルクを効かせたエスニックなものから、出汁の旨みが身に染みる和風なものまで・・・カレースープがあると、それだけで食卓が豪華になりますよね。今回は、簡単にできておいしい、絶品カレースープレシピをご紹介…

海鮮丼 まとめ

暑い日が続くとだんだん食欲も落ちてきますね。しかし、丼だと案外食べられる!ということ、ありませんか?今回は、定番の丼からガッツリ男飯、カフェ丼、豪華な海鮮丼までご紹介。丼にかけるタレもひと味違ったレシピをご紹…

マシュマロ スイーツ レシピ お菓子 スモア アレンジレシピ まとめ

そのまま食べているマシュマロも、一工夫することで、スイーツのバリエーションが広がります。クリーム、フォンダン、チョコ、クッキー……魅惑の簡単マシュマロスイーツレシピをご紹介!知らなかったマシュマロの使い方に、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

アサリは皆さんご存知の食材だと思いますが、実は全国的に食べられるようになったのは1960年代ごろからだそうです。昔から日本人に愛されている食べ物だと思っていましたがちょっと意外ですね。

まとめ レシピ

とっても簡単なのに、しっかりおいしいズボラ飯のレシピを8点ご紹介します。混ぜるだけのご飯ものや、のせるだけの丼物など、ズボラなあなたもこれなら重い腰をあげるはずです!料理する時間も短く、おいしいものが食べられ…

レシピ まとめ クリームソース

マシュマロクリームはパンにぬってもコーヒーに入れてもおいしい☆ふわっふわの食感に今ハマってる人が多いそうです!マシュマロクリームの基本の作り方とアレンジレシピをご紹介。これさえあればいろんなお菓子にも応用でき…

まとめ レシピ バター 調味料

焦がしバター風味のマーガリンや焦がしバター味のポテトチップスなど、今何かと注目を集めている「焦がしバター」。基本となるその作り方と、焦がしバターを使用したレシピを紹介します。もちろん、甘いものだけでなくおかず…

豆腐 レシピ まとめ サラダ

豆腐は、日本人のわたしたちにとって切っても切り離せない食べ物です。とくに夏は、豆腐を使って簡単に作れる「豆腐サラダ」のレシピが人気ですよね。そこで今回は、そんな豆腐サラダのおすすめレシピをご紹介。この夏をさっ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

フルーツ サラダ レシピ まとめ イタリアン

簡単に作れるのに、きれいで華やかなイタリア風フルーツポンチ「マチェドニア」。基本の作り方と、国内外からのアイデアレシピをご紹介します。デザートタイムにさっと出せて、見た目も色鮮やかなので作っておくと便利なんで…

大宮 スイーツ プリン

一つ一つ、瓶に詰められ、こだわりの食材で作られている「ブーケプリン」。保存料不使用で、食べる人に安心も届けてくれます。食材の産地にもこだわった、本格派のプリン。とっておきの時にたべたくなる味です。

ページTOPに戻る