ローディング中

Loading...

焼き物、炒め物、揚げ物など、どんなお料理にもおいしい「ナス」ですが、ナスは生でも食べられると思いますか?生で食べても問題ないのか、その食べ方とは?ナスを生で食べる方法と、おすすめのレシピも含めてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ナスって生で食べても大丈夫?

麻婆ナスや天ぷら、揚げ浸しなど、季節を問わず大活躍のなす。そんなナスですが、みなさんは生でナスをたべたことがありますか?

多くの場合、火を通す調理で食べることが多いはず。生で食べたらお腹を壊してしまうのでは?と心配になる方もいるでしょう。なすは生で食べられるのか、気になるナスの食べ方についてご紹介。

生で食べても大丈夫!

結論から言うと、ナスは生でも食べることができる食材です。意外かもしれませんが、毒性もありませんでし、お腹を壊すこともありません。ただし、ナスを生で食べる際には、必ずアク抜きをしなければなりません。具体的にどんな食べ方ができるかご紹介します。
▼オクラも生で食べられるんです!

生でナスを食べる方法

生でナスを食べる際には、以下でご紹介するような下処理をしてから食べてくださいね。

下処理の仕方

はじめに、ナスのヘタの部分と、ガクの部分をきれいに取り除きます。 このとき、ヘタの部分を真っ直ぐに切り落としてしまうのではなく、ヘタとガクの境目にくるりと包丁を入れるとガクの部分がきれいに取れます。

塩水にさらしてアク抜きする

アク抜きは、ナスのえぐみを取り除き、でき上がりの色つやをよくする効果もあります。カットした部分が空気に触れると変色をしてしまいます。生で食べる場合には、変色をおさえるためにもアク抜きをするとよいですよ。

アク抜きはカットしたもの、またはヘタを落としたナスを塩水に10分程度つけるだけ。

直接塩を振ってアク抜き

ナスに直接塩を振って10分程度放置し、出てきた水分を拭き取るアク抜きの仕方もあります。ナスをもんでしまうと、お漬物になってしまうので、パラパラと塩を振りかける程度にしましょう。その後、軽く水で表面を流してから調理に使用すると良いですよ。

アク抜きをしたナスは、表面に水分を含んでいるため、炒め物や揚げ物をする際などには油がはねるので、キッチンペーパーなどでナスについた水分をよく拭き取ってから調理してくださいね。

苦味の少ないナスを選ぼう

ナスは購入する時期や形状によって苦味が強い場合があります。できるだけ苦味のないものを選ぶことで、生で食べる際も苦みが気にならず、おいしくいただけます。

なすは真夏に向けて旬を迎える野菜のひとつです。そのため、6月から7月頃にスーパーに並ぶナスは、苦味が少なめ。9月あたりから出回っているなすは、夏頃のなすよりも苦味が強めです。生でナスを食べる際は、6月から7月に販売されているものを選びましょう。

生で食べるなら水茄子がおすすめ

基本的に、ナスは種類にかかわらず生で食べることができます。しかし、最もおすすめなのは水茄子です。丸々とした形の水茄子は、たっぷりの水分を含んでいます。食感もやわらかくアクも弱いため、皮ごと食べても苦味を感じにくい種類なのです。

ナスにはミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。おいしそうな水茄子を見つけたら、よかったらぜひ生で食べてみてくださいね。

新鮮なナスの特徴

生でナスを食べるなら新鮮なものがよいですよね。新鮮な、おいしいナスを選ぶコツをご紹介します。

・表面につやがあり、色がしっかりと濃いもの
・へたの部分に生えているトゲが鋭く尖っているもの
・へたの切り口が青みがかっているもの
・へたから実にかけての部分ができるだけ太いもの

生のナスがおいしいレシピ

次に、ナスを生で食べる際におすすめのレシピをご紹介します。これまで火を通してしか食べたことがなかったという方も、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

1 なすとミョウガの塩もみ

ナスと香りのよいミョウガを合わせたひと品です。薄くスライスしたなすとみょうがを塩もみするだけででき上がり!白ごまがよいアクセントになります。

見た目も美くしく漬物として食べることができるため、ご飯との相性も抜群ですよ。なすとミョウガの塩もみをご飯にのせて、お水やウーロン茶などをかけて冷やし茶漬けにするのもおすすめです。

2 なすのヨーグルトサラダ

ナスを生で食べるのであれば、新鮮さがよくわかるサラダがおすすめです。スライスしたナスとトマトを、ヨーグルトと粒マスタードを合わせたソースで和えるだけでできあがり。ヨーグルトと組み合わせることで、クリーミーでまろやかな味わいに仕上がります。

ミニトマトを加えることで彩りがよくなり、どんどん食べられるメニューのひとつです。これなら、ナスが嫌いなお子様でも食べられるかもしれません。

3 ナスのからし浅漬け

材料も少なく、とても簡単なナスのからし漬けです。薄くスライスしたナスを醤油、からしで和え大葉を加えればでき上がり!大葉の香りも口いっぱいに広がります。

短時間でも作ることができるため、あろもうひと品ササッと作りたい時におすすめです。お酒との相性も良さそうですね。

4 水茄子の漬物

生がおいしい水茄子の漬物レシピ。水茄子はいちょう切りにしてボウルに入れます。ミョウガは縦にに細切りにします。昆布と鷹の爪、調味料を加え10分ほど放置。最後に保存用袋にすべてをまとめ、揉んだら完成です。

ご飯にもおつまみにも合いそうですね。

ナスの賞味期限

常温で保存した場合

ナスを常温で保存した場合、3日が保存期間の目安。これを過ぎてしまうとヘタの部分にカビが生えたり変色したりする可能性があり、風味も低下してきます。夏場などは、高温や湿度の高い場所で保存すると、すぐに傷んでしまうので注意してくださいね。

冷蔵保存した場合

冷蔵庫でナスを保存した場合には、5〜7日程度が保存期間目安です。新聞紙、またはキッチンペーパーで1本ずつきっちりと包み、ポリ袋などに入れて冷蔵庫の野菜室で保存すると日持ちします。ジッパー式の保存用袋に入れるとなおよいですよ。

冷凍保存した場合

なすを生の状態で冷凍庫に入れてしまうとなすの水分が抜けておいしく食べることができません。ナスを食べやすい大きさにカットしたあと、軽く炒めてから冷ましたものを、ジッパー式の保存用袋に入れて冷凍保存するのがおすすめです。冷凍保存期限は、2ヶ月が目安です。

ただし、炒めてから時間が経ったものは変色がすすみ、味も落ちてしまいます。炒めたものは粗熱をとったら、空気に触れないようにラップをし、保存用袋に入れてすぐに冷凍してくださいね。

食べられないナスとは?

悪くなったナスを食べればもちろん体によくありません。傷んでいるなすを見分けるためには以下の特徴を覚えておきましょう。

・ヘタの部分や全体的にカビが生えている
・ナスをカットした際に内部がほとんど黒ずんでいる
・なすから異臭が出ている
・なすがぐにゃぐにゃと柔らかい状態になっている
・なすから液体が出ており、皮の部分も変色している


以上のような、ナスは食べるのを控えましょう。カットした際に実の部分がスカスカとしていて変色しているものも傷んでいる可能性があり、食べるのはおすすめできません。

ナスは忙しい時の強い味方!!

いかがでしたか。これまでナスは火を通さないと食べられないと思っていた方も多かったかもしれませんね。今回ご紹介したレシピはどれも「切るだけ」「和えるだけ」の簡単にできるものばかりです。ナスのおいしい時期に、よかったらぜひ生のナスをためしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

さんま パスタ レシピ 炊き込みご飯 まとめ

脂ののった、さんまの塩焼きはもちろんおいしいのですが、さんまの絶品レシピはまだあります。揚げたり煮たり、パスタや混ぜご飯、さんまは色々な方法で食べられます。旬のさんまをおいしく食べられるレシピを28選ご紹介!…

冷たくてツルツルの食感がおいしい心太(ところてん)ですが、なぜ心太と書くかご存じですか?心に太いと書きますが、心と何か関係があるんでしょうか?今回は、気になる心太の漢字の由来やその意味についてご紹介。各地によ…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

レモン レモネード レシピ

海外で人気のグリルドレモネード、ご存知ですか?BBQやホームパーティーなどで作られるドリンクで、レモンと砂糖さえあれば簡単に作れます。そんなグリルドレモネードをお家でも作ってみることに♩詳しい作り方やアレンジ…

レシピ

パックジュースに棒を刺すだけで作れる、簡単アイスキャンディーがツイッターで3万リツイート超えの話題となっています!ジュースを材料に使うのは一般的ですが、なんという発想の転換でしょう。詳しい作り方やアレンジを、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ シチュー おでん まとめ

寒い日に温かいものが食べたい・・・そんな時、シチューが頭に浮かぶことはありませんか?定番のビーフシチュー、ホワイトシチューをはじめ、チャレンジしてみたいレシピまとめをご紹介します。今日の献立はシチューにしてみ…

おにぎらず お弁当 レシピ まとめ おにぎり

今、ブームになっている「おにぎらず」の人気アレンジレシピを10種類まとめました。握る必要がないので簡単で尚且つ食べやすいので、お弁当に入れる方も多数♡「おにぎらず」という響きも可愛いですよね♪

ケーキ スコップケーキ レシピ スイーツ まとめ ティラミス バナナ

見た目からしておしゃれで女子力高めなスコップケーキ。作るのは難しそうに見えますが……、実は簡単なんです!今回はデザート初心者でもかわいく作れるレシピを12選ご紹介します。パーティーやおもてなしに華を添えてくれ…

レシピ まとめ

料理を簡単、格別においしくする調味料「焼き肉のたれ」。今回は焼き肉のたれを使った人気レシピを、和洋中のジャンル別にご紹介します。自家製「焼き肉のたれ」の作り方や保存方法を載せているので、ぜひ試してみてください…

レシピ チョコレート スイーツ マグカップ ケーキ まとめ

数分で作れる超簡単マグカップケーキはとても便利なおやつですね。今回はチョコレート好きな方には嬉しい4種類のチョコフレーバーのマグカップケーキのご紹介です。甘さやトッピングをアレンジしてお気に入りのマグカップケ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

カレー インド料理 まとめ

札幌でカレー屋を営む店主100人に聞いた、札幌で1番おいしいカレー店とは。栄えある第1位に輝いたのは「ジャドプール」という名のインド料理店だったそうです。そこで今回は「ジャドプール」について徹底調査してみまし…

カレー

2017年2月14日放送の『ヒルナンデス』でレトルトカレーの3大トレンドが紹介されました。カレーは日本の国民食とも言われ、いろいろなレトルトカレーが各メーカーから発売されています。2017年はどんなレトルトカ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る