ローディング中

Loading...

大阪と言えば「かに道楽」が浮かぶほど、かに文化が根付いている大阪。大阪はリーズナブルな価格で楽しめる「かに食べ放題」の激戦区でもあります。今回は、そんな激戦区の中でもオススメの「かに食べ放題」店を厳選して紹介します。

大阪名物といえば「かに」?

大阪の道頓堀と言えば、グリコの看板と大きく動く“かに”がトレードマークの「かに道楽」が頭によぎる人も多いのではないでしょうか?

大阪でかにが水揚げされるわけではないけれど、大阪にはなぜか「かに鍋文化」が根付いています。しかも「週3回かにでも良い!」と豪語するほどかに好きな大阪の方も少なくありません。たこ焼きやお好み焼き、串カツと同様、“かに”は大阪の名物なのです。

今回はそんな大阪ならではの“かに食い倒れ”が楽しめる「かに食べ放題」店を厳選して紹介していきます。

大阪のかに文化、ルーツは「かに道楽」

大阪のかに好きのルーツは、やはり「かに道楽」が発祥のようです。

創業55年を超える「かに道楽」は西道頓堀の城崎マリンワールド「ホテル金波楼」の大阪案内所に新鮮な魚介類が味わえるお店としてオープン。しかし以外にも、当時は思うように業績が伸びなかったようです。

その後、松葉蟹の解禁とともに看板料理に掲げた「かに」を鍋で提供する「かにすき」を発案。当時の食生活にはない奇抜で新鮮な発想の「かにすき」は、またたくまに人気を博し大繁栄店となります。そして、一年中おいしい松葉蟹が食べられる冷凍技術を開発までおこないました。

それにより、創業者の願望でもあった現在の「かに道楽 道頓堀本店」に日本初のかに料理専門店「かに道楽」を開店。その後、高級食材である「かに」が一年中食べられるとあって、開店と同時に連日大盛況となり、大阪に「かに文化」が根付いたようです。

余談ですが大阪の方は松葉蟹とタラバ蟹の味の違いがわかるほどの、かに通のようです。

大阪でかに食べ放題ができる店5選

それでは、大阪でリーズナブルでお腹いっぱい“かに”が食べられる「かに食べ放題」のお店を厳選して紹介していきます。かに鍋はもちろんのこと、刺身や焼き、茹でかにから創作料理まで“かに”を食べつくせます。

1. どさんこ かに食堂

梅田駅すぐそばにある「どさんこ かに食堂」は北海道直送のずわい蟹が食べ放題のお店。広い面積の店内の壁には、北海道に古くから伝わる伝統のある技法で掘られた彫刻の数々が、博物館のように並び、木のぬくもりを感じられるモダンな空間が広がります。

蟹とお料理食べ放題コース

「蟹の王様」と呼ばれるずわい蟹が食べ放題のお得なコースメニュー。人気の「かに鍋」はもちろんのこと、「かにシュウマイ」や「茹でずわい蟹」など、かに尽くしの料理が20品も味わえるコースです。

さらに飲み放題までついた充実のコースになっています。キンキンに冷えた生ビールとかに料理が相性抜群です。

店舗詳細

■店舗名:どさんこ かに食堂
■住所:大阪府大阪市北区堂山町6-9 弁天別館ビル2F
■電話番号:06-6361-5153
■営業時間:
ディナー 17:00~23:30(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:00)
■定休日:無休
■参考URL:http://r.gnavi.co.jp/k027739/

2. 蟹奉行 なんば千日前店

日本橋駅から徒歩2分の「蟹奉行 なんば千日前店」は、様々な調理方法のかに料理を思う存分、リーズナブルな価格で楽しめるお店です。

なんとブッフェスタイルでかにを楽しむこともできるのです。店内はカウンターやテーブル席、半個室までシチュエーションに合わせて選べる空間が用意されています。

【ずわい蟹食べ放題】揚げたて天ぷらなど一品料理30種類以上も食べ放題!

「ずわい蟹食べ放題」に「飲み放題」までついた充実のコースには、「かにクリームコロッケ」や「かに刺し」、「焼きかに」など飽きのこないかに料理が盛りだくさん入っています。さらに「かに」だけではなく日替わりで変わる季節のメニューも豊富に組み込まれていています。

脂っこくない、米油で揚げる、サクサクの天ぷらもオススメです。
■店舗名:蟹奉行 なんば千日前店
■最寄駅:日本橋駅
■住所:大阪府大阪市中央区千日前1-8-18
■電話番号:06-6212-1429
■営業時間:
ディナー 月~土・祝前日17:00~翌0:00(料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)/日・祝日12:00~翌0:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27083513/
■公式HP:http://www.goen.co.jp/kanibugyo/

3. 大阪かに源

心斎橋に今年の夏に新しくオープンした「大阪かに源」は、「かに食べ放題」はもちろんの事、産地直送の様々な魚介類や、創作料理も楽しむことができます。

店舗の外壁から大阪の街を見下ろすように張り付く巨大なずわい蟹が「大阪かに源」の目印です。

【梅】3,980円コース(M)

厳選したずわい蟹を「梅」コースから楽しめます。コースの中には、「かにすき鍋」を始め、ずわい蟹でつくったピザや寿司、「金沢カレー」などバラエティーにとんだ料理が含まれています。食べ放題コースの「松」では、なかなか食べられない4L~5Lサイズのずわい蟹を楽しむことができます。

他にも産地直送の魚介類を使用した料理の数々もオススメです。
■店舗名:大阪 かに源
■最寄駅:心斎橋駅
■住所: 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-3
■電話番号:06-6243-4277
■営業時間:
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:30~24:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27093067/
■公式HP:http://atelier405.sakura.ne.jp/kanigen/

4. かに工房 岸和田店

蟹専門の水産加工会社が運営する「かに工房」はリーズナブルな価格でかに料理からデザートまで60品を超える豊富なメニューをバイキングスタイルで楽しむことができます。さらに仕入れから発送まで自社で管理しているので、一年中、新鮮なずわい蟹を楽しむことができるのです。

岸和田店は年中無休なので、いつでもかに料理を楽しむことができますよ。

かに海鮮バイキング(90分)

ずわい蟹を使った「かにすき」や「かにしゃぶ」などの鍋料理から、刺身やボイル、焼きや寿司、天ぷらまで、ありとあらゆる「かに料理」が楽しめます。さらに和・洋・中の惣菜やフルーツやデザートなど50種類を超える料理がバイキングスタイルで味わえます。

また季節折々の新鮮な魚介類や、週替わりの限定メニューも食べ放題で楽しむこともできるのも水産加工会社が運営する「かに工房」だからこそです。

店舗詳細

■店舗名:かに工房 岸和田店
■最寄駅:春木駅
■住所:大阪府岸和田市中井町2丁目2-2
■電話番号:072-441-0253
■営業時間:
ランチ 11:30~15:00(ラストオーダー14:00)
ディナー 17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
■定休日:第2月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2705/A270502/27032674/
■公式HP:http://www.kanikoboh.co.jp/

5. 漁師の宴 十三店

十三駅から徒歩4分の「漁師の宴 十三店 」は店名の通り、島根の隠岐の島や愛媛の愛南などから直送で届く新鮮な魚介類が自慢のお店です。

店内は大漁旗が掲げられ、本物のトロ箱を使用した壁で仕切られていて、まるで漁師の小屋が並びます。掘りごたつの個室もあるので、宴会の席でもゆったり楽しむことができます。

北海道ズワイガニをかにすき鍋で食べ放題

北海道から直送の新鮮なずわい蟹を「かにすき」もしくは、「かにちり鍋」でおかわりし放題、食べ放題のコースです。〆のセットや野菜ももちろん食べ放題で楽しめます。

そのほかにも産地直送のサザエや寒ブリの料理も絶品。「漁師の宴 十三店」にある地酒との相性も抜群です。
■店舗名:漁師の宴 十三店
■最寄駅:十三駅
■住所:大阪府大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティビル 1F
■電話番号:06-6889-5211
■営業時間:
ディナー 月~木17:00~24:00(ラストオーダー23:30)/金・土・祝前17:00~翌1:00(ラストオーダー翌24:30)/日・祝/16:00~24:00(ラストオーダー23:30)
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270302/27005620/
■公式HP:http://shinanotei.jp/

「かに食べ放題」は大阪へ

あっさりそんな料理にも相性抜群な「かに」は、キンキンに冷えたビールやアツアツの熱燗にもぴったりな食材です。さらに黙々と「かに」の身を取り出す「かに鍋」は、同じ目的をおこなうことで自然に連帯感が生まれることもあるのです。

そのためこれからの季節の飲み会や忘年会、新年会にもぴったりな料理です。

どうせ食べるならお得に、リーズナブルに食べたいと思いませんか?そんなときは、大阪へ「かに」を食べに足を運んでみてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ パスタ まとめ

旨みが詰まった「スモークサーモン」。そのままでももちろんおいしいですが、それだけではもったいない!今回は、サラダやマリネ、パスタなど、人気のレシピ21選をご紹介します。あなたの知らなかったスモークサーモンのポ…

トマト スープ まとめ

トマトの酸味と、具材から出る旨みがたまらない「ミネストローネ」。今回は、ミネストローネの基本の作り方や、人気のレシピをご紹介します!簡単なレシピやミネストローネにぴったりの献立もチェックして、生活のいろいろな…

かぼちゃ サラダ スープ まとめ

夏から冬にかけて旬を迎えるかぼちゃは、ほくほくとした食感と程よい甘味さで、煮物やサラダ、お菓子までレシピが豊富にあります。今回は、定番からアレンジまで人気のかぼちゃレシピを紹介!1個買ったら、食事からスイーツ…

レシピ サラダ スープ カレー まとめ

今日はカレーにしよう!と決めた後、サイドメニューがなかなか思い浮かばずに献立が決められないことはありませんか?今回は、カレーによく合うスープやサラダなど、献立決めに役立つ副菜のレシピをまとめてご紹介します。

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

神保町 カレー ランチ うどん まとめ

以前の神保町勤務時代に食べたものの中で、「死ぬ前にこれだけは食べたいもの」をリストアップしてみました。パスタ、定食、カレーに餃子、担々麺にうどん、麻婆麺。神保町でランチする際にでも、是非参考にしてみてください。

レシピ まとめ

1月7日「人日の節句」といえば、七草粥を食べる日としてよく知られています。正月で食べ過ぎた胃に優しい七草粥。いろいろとアレンジしてみると、七草もより美味しくいただけるかもしれませんね。そこで今回は、様々なアレ…

レストラン 東京 サラダバー まとめ

最近忙しくて野菜不足かも…という方におすすめなのがサラダバー付きのレストラン!お肉等のグリル料理のお店にあるサラダバーや自然食や野菜中心のレストラン等様々。種類が豊富で新鮮、珍しいお野菜などが楽しめるレストラ…

青森 お土産 チーズケーキ まとめ

りんごの名産地で有名な青森県。旅行で訪れてみたいと思っている人は少なくないと思います。その際に欠かすことのできないものといえば、“お土産”ですよね!青森県にはどんなお土産があるのでしょうか?厳選した7つをご紹…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

レシピ

りんごは健康によい果物として知られていますが、とくに温めた「ホットりんご」はその効果がより高くなるとか。「りんごは医者いらず」といったことわざがあるように、優れた果物であるりんごを温めたホットりんご。その効果…

チョコレート お菓子

コンビニなどでお馴染の板チョコレート。その中でも明治、ロッテ、森永の板チョコがは日本3大チョコレートと言われるほどの全国シェアを誇っています。そんなチョコレートを比較してみました。用途に合わせて使い分けるのが…

AIKAIK

料理をつくるのも、食べるのも大好きな元エステティシャンです。 食べ...

ページTOPに戻る