ローディング中

Loading...

関西のおばちゃんが「飴ちゃん」と呼んでいるのを耳にしたことはありませんか?関西以外の人からすれば「何で飴にちゃん付け?」と思う人も多いでしょう。何で飴ちゃんと呼ぶのか?ちゃん付けする理由と、関西のおばちゃんが飴を持ち歩く優しい理由をご紹介。

関西では普通!? 飴にちゃん付け

関西のおばちゃんといえば、おしゃべりが大好きで陽気、アニマル柄の洋服を着ている、そしていつも飴を持ち歩いているというイメージを持っている人はいませんか?ポケットにはいつでも飴が入っている、そんな噂が有名になるほど、関西のおばちゃんの必需品ともいわれているのが飴。
なぜこんな噂が立つのか、それは関西地方へ行ったときに「知らないおばちゃんが親しげに話しかけてきて、ポケットから飴を出してくれた」とか、「マスクをしていたら、知らないおばちゃんがのど飴を分けてくれた」とか、飴と関西のおばちゃんにまつわるエピソードは多く存在するのが原因のよう。
そんな関西のおばちゃんとは切っても切れない飴なのですが、関西では、おばちゃんに限らず「飴あげる」ではなく、「飴ちゃんあげる」という風に飴にちゃん付けをするのが日常的だといいます。しかしなぜ飴にちゃんをつけるのでしょうか。加えて、なぜいつも飴を持ち歩いているおばちゃんが多いのでしょうか。

「飴ちゃん」と呼ばれる理由

関西のおばちゃんの必須アイテムと言われている飴ちゃんですが、そもそもなぜ飴にちゃん付けをするのか?関西以外に住んでいる人にとってはやはり不思議ですよね?実は、ただ親しみをこめて「飴ちゃん」と呼んでいるわけではないようです。飴ちゃんと呼ばれるようになったのには、さまざまなと理由があるようですが、いったいどんな理由でしょう?

「雨」と区別するため?

まずひとつめは、「雨」と区別するためという説です。「雨」と「飴」、同じ発音の「あめ」であるため、それぞれを間違わないように区別して、飴のほうを「飴ちゃん」と呼ぶようになったという説があります。冷静に考えると、文脈や話の流れで区別しなくても分かる気もしますが、なんだかかわいらしいエピソードですね。

食べ物に「さん」をつける風習から派生?

関西では食べ物を中心に「お芋さん」、「お粥さん(おかいさん)」、「お豆さん」など、食べ物に「お」や「さん」をつける習慣があります。これは京都の御所言葉から広まったもので、宮中の女性たちの女房言葉が由来になっており、尊い食べ物に「さん」をつけていたのが始まりなのだとか。
飴についても、もともとは「飴さん」と呼ばれていたのが、関西の人に飴を携帯する人が多く、お菓子の中でも飴がより身近な物であることから、飴だけが「さん」よりも親しみやすい「ちゃん」を付けられ、「飴ちゃん」と呼ばれるようになったのではないかという説があります。

飴を常に持ち歩く理由

テレビ番組でも取り上げられた!関西のおばちゃんは飴ちゃんが大好き

関西のおばちゃんは必ず飴を持ち歩いている、そんな噂もありますが根拠はるのでしょうか?関西テレビ「たかじん胸いっぱい」で、以前日本の5大都市で、どれくらいのおばちゃんが飴を持っているが調査した企画がありました。その企画の結果は、東京では9%だったのに対して、大阪では84%。この結果をみると、確かに関西のほとんどのおばちゃんが飴ちゃんを持っている様子が伺えますよね。
関西では、持っていない人の方が多い飴ちゃん。しかし、なぜ常に飴ちゃんを持ち歩く習慣があるのでしょうか。

飴ちゃんはコミュニケーションツール

実は、飴ちゃんは自分だけで食べて楽しむだけでなく、他人とのコミュニケーションツールとしても利用している方が多いようです。一緒にいる友人や家族、同じ職場の人に配るだけでなく、知らない人までにも積極的に配ることもあるのだとか。
実際、電車やバスの中では、隣の知らないおばちゃんから飴ちゃんが回ってきてもらったという話も珍しくないそう。知らない人にも飴ちゃんをあげることで、相手の心を開き、すぐに打ち解けて話しやすくなることも。全く知らない人に突然握手やハグをするのは難しいけれど、飴をあげるいうのは和やかなムードが生まれ、気を許しやすくなることもあるのかもしれませんね。
また、飴を持ち歩く関西のおばちゃんは、同年代だけに限らず、さまざまな年代の相手とコミュニケーションを取れるように、色々な味の飴ちゃんを持っている人も多くいるのだとか。小さい子どもにはミルクやフルーツ味、大人にはコーヒーや黒糖味など、出会う人の様子によって使い分けているよう。調べてみると実は奥が深い「飴ちゃん」なのですね。

関西で定番の飴ちゃんをご紹介!

関西のみなさんば色々な種類の飴ちゃんを持ち歩いているようですが、その中でも特に定番人気の商品があるようです。その中から、今回は特に人気の高い2つの商品をご紹介したいと思います。

黄金糖(おうごんとう)

飴ちゃん界で不動の人気「黄金糖」。おばちゃんだけでなく年齢を問わず好評の商品だそうです。飴の形が丸でなく、四角柱の様なかたちをしているのも特徴的ですね。黄金糖の始まりは、1919年ととても古く、材料は香料・着色料をいっさい使わず、砂糖と水飴だけでつくっている、とてもシンプルな飴です。
自然な味と香りは発売当初から時間が経った今でも気持ちをほっとさせる力があるのかもしれませんね。きっとそれも人気の理由なのでしょう。飴ちゃんの中でもかなりの支持率がある黄金糖。素朴な味わいに子供から大人まで、たくさんの人に食べられています。
▼amazonからの購入はこちら
http://macaro-ni.jp/36514

出典:www.amazon.co.jp

黄金糖 黄金糖 1kg

¥1190

Amazonで購入

那智黒(なちぐろ)

「黒飴といえば、那智黒」と言われるほど、高い知名度を持つ老舗ブランドです。奄美群島徳之島産で栽培したサトウキビから精製した黒砂糖と砂糖、水飴を使用しており、香ばしさが絶品と評判の一品なのだとか。
また、のどが痛いときにも効果があるとして、この那智黒を舐めるという方も多いようです。ただおいしいだけの飴でなく、黒糖の豊富なビタミン・ミネラル・カルシウム等の成分も豊富に含まれているので体にも優しい飴ちゃんのようですね。
一度食べるとクセになってしまう那智黒。黒糖の優しい甘さに食べだすと止まらないというファンの方も多数。
▼amazonからの購入はこちら
http://macaro-ni.jp/36514

出典:www.amazon.co.jp

那智黒飴 (170g×3袋)

¥1260

Amazonで購入

飴ちゃん専用ポーチまである

「飴ちゃん」と言うとおばちゃんのイメージばかりありますが、実はおばちゃんのみならず若い女子高生やOLさんなど、幅広い年齢の方が飴ちゃんを持ち歩いているそうです。

そして、女子高生くらいになる頃には、ただかばんにいれて持ち歩くのではなく、飴ちゃんの専用ケースなるものを作成しているそうです。自分で手作りしたり、市販のポーチを飴ちゃん専用袋したり。常に持ち歩くものはかわいい物を持っていたいということで、好きなポーチやかわいい缶を使用しているようですね。

たしかに、かわいいポーチから飴ちゃんを渡されたら、ただの飴でも、何かかわいいらしく感じてしまいそうですねよ!

飴ちゃんポーチを手作りする人も

飴ちゃんを持ち歩く人が多い関西では、飴ちゃん専用のかわいいポーチを持つ人も少なくないといいます。ハンドメイドサイトでお気に入りのポーチを購入したりと、手作りのポーチはとても人気。ケースにまとめて入れておけば、カバンの中で飴が散乱することもないですし、かわいいポーチに入れていれば、その話題でも話がもりあがりそうですよね。

飴ちゃん文化を大切に!

飴にちゃん付けをする関西方面独特の習慣についていかがでしたか?単純にちゃん付けをしているだけでなく、人と仲良くなりたいという気持ちがそこにはあり、関西の人が、他者とのつながりを大切にしていることも感じられました。
バスや電車で隣り合わせた人へ、飴をひとつ渡すことで生まれるコミュニケーション。食べ物を渡す行為という点もあり、さまざまな感想はあるかもしれませんが、やはり人と仲良くなるというのは悪くない気もします。みなさんも関西地方に行く機会があれば、隣のおばちゃんが飴を渡してくれるかもしれませんよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 和食 まとめ

カレーの付け合わせとしておなじみの福神漬け。名前の由来ってご存じですか?カレーの必需品なのに、そもそも材料は何だったかな?という方、お家での作り方や手軽なアレンジレシピをお伝えしますので、ぜひ試してみてくださ…

専門店

お品書きによく見かける「もり蕎麦」と「ざる蕎麦」。手打ちの専門店などでには「せいろ蕎麦」と書かれていることがあります。みなさんは、3つの蕎麦のの違いをご存じですか?せいろ蕎麦とその他蕎麦の違いと歴史、さらに、…

レシピ うどん 蕎麦

お蕎麦屋さんをはじめ、学食や社員食堂でもおなじみのカレー南蛮。ですが、この「南蛮」とは何を意味しているのかご存じですか?カレーうどんとカレー南蛮は何が違うのか?今回は、そんな疑問を解決。カレー南蛮とカレーうど…

お菓子

どこの家庭にも必ず1本はあるであろう食卓塩。その食卓塩がそのまま飴になったって知ってましたか?塩と飴、ちょっと意外な組み合わせのような気がしますが、これが実はすごい組み合わせ!食卓塩飴、どんな存在なのか見てみ…

お花見 和菓子

千鳥ヶ淵緑道・靖国神社を中心に開催される千代田区のさくらまつりの新土産に、『今昔名景 桜べっこう飴』が登場。昔ながらのべっこう飴に、塩漬けした本物の桜の花びらが浮かぶ美しい商品です。パッケージにもこだわられて…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ まとめ

スタバで裏メニューがあるということはとても有名ですが、頼み方がわからない人も多いのでは?そこで今回は人気の「スタバの裏メニュー」をまとめました。これであなたもスタバ通!ぜひお気にいりのメニューを見つけてくださ…

日本酒 まとめ

家で料理を作っている女性のみなさん!どの料理にどんな日本酒が合うかを今回教えちゃいます。日本酒好きな旦那様や彼氏がいる方に是非読んでもらえればと思います。

まとめ

あの芸能人も行い、実際に痩せたというダイエット方法をまとめました。美しさを保つために芸能人の方々も様々な努力をしているようですね!皆さんも参考にして始めてみてはいかがでしょうか?

まとめ

予防接種をしてもかかる可能性があるインフルエンザ…。なんとそんな強力なインフルエンザウイルスと戦ってくれる食べ物があるそうです!身体の中から病気と戦いましょう!インフルエンザに効果的な食べ物を紹介します。…

調味料 まとめ

ごま油・オリーブオイル・アーモンドオイル・えごま油・こめ油の健康的な効能をまとめました。これらの油の効果を知って使い分けできていますか?料理にはもちろん、それぞれに嬉しい効果がいっぱい♪ぜひチェックしてみてく…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

アレンジレシピ フルーツ

リプトン提案の新しい紅茶習慣「Fruits in Tea」にチャレンジ!見た目がかわいくてその上おいしいmacaroniオリジナルのレシピを2つご紹介します。暑い日にのどを鳴らして飲みたくなるアレンジティーづ…

カレー

2017年2月14日放送の『ヒルナンデス』でレトルトカレーの3大トレンドが紹介されました。カレーは日本の国民食とも言われ、いろいろなレトルトカレーが各メーカーから発売されています。2017年はどんなレトルトカ…

食パン レシピ

食パンの賞味期限ってご存じですか?朝食やランチのために、まとめて買って保存しておけたら便利ですよね。では、どんな保存方法なら長持ちできるのでしょうか?今回は、食パンの賞味期限や上手な保存方法、おすすめトースト…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る