ローディング中

Loading...

今回は、さっくりおいしいラングドシャのレシピをご紹介します。意外と手間のかかる型抜きクッキーと違い、ラングドシャはワンボウルで混ぜるだけ。低コストなのでちょっとしたおやつにもおすすめです。ちょっと意外な名前の由来も必見ですよ。

お家でラングドシャを作ろう!

手作りクッキーって、どこか温かみがあってとってもおいしいですよね。ただ混ぜたりこねたりのばしたりと、面倒な工程が多いのが難点。今回は、ワンボウルでできるラングドシャのレシピをご紹介します。

そもそも「ラングドシャ」とは?

ラングドシャとは、北海道土産の定番「白い恋人」や、ヨックモックの「シガール」などでも使われている、ホロッとした軽い食感のクッキーです。卵黄を使わずあっさりしているので、チョコレートやジャムなど味の濃い材料との相性がいいのも、土産菓子によく使われる理由かもしれませんね。

ただ、チョコチップクッキーやジャムサンドクッキーなどと違って、ちょっと名前から見た目が想像しづらい不思議な名前。実は直訳すると、見た目がパッと頭に浮かんでくる、なかなかに考えられた名前なんですよ。

直訳すると猫の舌!?

ラングドシャはフランス語で「langue de chat」。「langue」は舌、「chat」猫を意味しています。現在では丸い形や四角い形もでていますが、元々は細長い猫の舌のような形のクッキーだったことから、この名前がついたようです。

由来がわかると、なんとなくクッキーの形がかわいく思えてくるから不思議ですよね。ちなみに、ドイツ語で猫の舌を意味する「カッツェンツンゲ(Katzenzunge)」というお菓子は、棒状のチョコレートなのだそうです。形は同じでも、国によって違うお菓子になるなんて面白いですね。

ラングドシャの基本の作り方

スタイリングされたラングドシャ

Photo by milkpop

ラングドシャには、特別な材料や型は必要ありません。低コストで工程も少ないので、気軽に作れるクッキーです。今回は、基本的なレシピをご紹介しますね。

材料(クッキー12枚分)

ラングドシャを作るための材料

Photo by milkpop

・卵白 …… 25g(Sサイズ卵1個分)
・バター …… 30g
・グラニュー糖 …… 25g
・薄力粉 …… 30g
・バニラエッセンス …… 少々

作り方

焼きたてのラングドシャ

Photo by milkpop

1.材料をすべて計量し、薄力粉はふるっておきましょう。卵白とバターは常温に戻し、オーブンは160度に余熱しておきます。

2.バターをクリーム状になるまで練りましょう。ダマがなく、全体が均一な固さになるまでが目安です。

3.グラニュー糖を少しずつ加え、白っぽくなるまで泡立てましょう。ふんわりツノが立つまで泡立てると、空気が含まれてサックリとした食感に仕上がりますよ。

4.卵白を少しずつ入れながら混ぜ、バニラエッセンスを加えます。一気に入れると分離しやすいので気をつけましょう。

5.薄力粉をいれたらゴムベラに持ち替えて、サックリ混ぜます。全体に粉が混ざったら、生地を絞り袋に入れましょう。口金の形はなんでもOKですが、今回は猫の舌の形にするため丸口金を使いました。

6.鉄板にオーブンシートを敷き、約6.5cmの棒状に12枚絞ります。厚めに絞るとふんわりとした食感に、薄めに絞るとカリカリ食感になりますよ。

7.余熱しておいたオーブンで20分焼きます。まわりがこんがりきつね色になったら完成です。使用するオーブンによって焼き時間が変わりますので、微調整してくださいね。

さらにおいしく作るには?

バニラのさやを入れたウィスキー

Photo by milkpop

バニラエッセンスの代わりに少し洋酒をたらすと、風味豊かな大人のクッキーになりますよ。今回は、バニラを漬け込んだウィスキーを加えてみました。

作り方は、バニラビーンズのさやを1週間ほどお好みのお酒に漬けるだけです。バニラの風味がふわりと香る、自家製バニラエッセンスに。ぜひバニラビーンズを使った後、作ってみてはいかがでしょうか?

アイスをサンドして、さらに絶品に♩

今回は、細長いラングドシャクッキーを作りましたが、丸く作ってアイスを挟むとラングドシャアイスクリームに。ひと口かじれば儚くほどけるような口どけに、きっとあなたも虜になるはず。

アイスの周りにチョコスプレーやココナッツなどをトッピングすると、また違った味わいが楽しめますよ。暑い日はもちろん、寒い日にコーヒーや紅茶といただくのもおすすめです。

チョコレートをサンドしても

筆者のおすすめは、チョコレートをサンドすること。
片方のラングドシャに湯煎で溶かしたチョコレートをティースプーンで少しだけのせて、ラングドシャで挟めばできあがりです。一緒にナッツやドライフルーツを挟んでもおいしいですよ。

ホワイトチョコレートを挟むと、白い恋人のような味わいになります。ぜひいろいろなチョコレートで試してみてくださいね。

お家でのティータイムにいかが?

いかがでしたか?
今回は丸口金で絞りましたが、絞り袋がない場合はスプーンですくってのばしても作れますよ。大きめに作って熱いうちにクルクルと巻いて、シガレットクッキーにするのも楽しそうですね。ミルクはもちろん、コーヒーや紅茶に浸して食べてもおいしいですよ。

冷凍すれば日持ちもするので、ぜひお家でのティータイム用に作ってみてはいかがでしょうか?作ったらぜひ、いろいろなアレンジも楽しんでみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

クッキー テイクアウト

中目黒「PEANUTS Cafe」のテイクアウトメニューに、六本木スヌーピーミュージアムのPEANUTS Cafeフードトラックでも発売中の『アイスサンドクッキー』が登場!スヌーピーのアートがプリントされた、…

スイーツ ホテル

八事サーウィンストンホテル内のカフェラウンジ「W Café」で、秋の実りを感じる旬のフルーツや食材を使って、ヘルシー&アンチエイジングを意識し仕上げられた『秋のインナービューティーアフタヌーンティー』が登場!…

パン レシピ

最近インスタなどで話題になっている「アイスパン」をご存知でしょうか。名前からはいろいろなビジュアルを想像すると思いますが、アイスパンとはソフトクリームの形をしたパンなんです。今回はそんなかわいいアイスパンの作…

スイーツ

銀座コージーコーナーから、全国の店舗でディズニー・デザインの新作スイーツギフト3品が夏季限定で発売!今夏は“大人カワイイ”ナチュラルテイストの缶やポーチに、はちみつテイストの焼菓子がアソートされたスイーツギフ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

バジル ローズマリー まとめ

普段料理をするとき、いつも決まったハーブばかり使っていませんか?ハーブの使い分けを覚えることで、あなたの料理の幅がぐっと美味しくなりますよ。それぞれのハーブの特徴と相性の良い料理ジャンルを紹介します。

レシピ 作り置き まとめ

人気ブロガーYUKAさんから学ぶ時短レシピ弁当のご紹介です。お金と時間をかけずに作れるレシピは、ご家庭で重宝すること間違いなし!お子様や旦那様のお弁当はもちろん、働く女性の方にも最適です。毎日のお弁当作りや献…

クッキー おから レシピ お菓子 まとめ

ネット通販で人気のおからクッキーが、自宅でも作れます。工夫を凝らしてよりヘルシーに!素材たっぷりでリッチに♪食物繊維などの効果がいっぱい。ダイエットにはもちろん、お子さんのおやつにもおすすめのおからクッキーレ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

アレンジレシピ オムライス

名前もチャーミングな「いちごオムライス」をマネする人が増えています。インスタにも作った画像がアップされているのですが、実はとっても簡単に作れるんですよ。女子ならハマりそうな「いちごオムライス」、作り方も詳しく…

パクチー 中華 ラム肉 日暮里

パクチー料理を求める人を、パクチストと呼ぶのを皆さんは知っていますか?そのパクチストが絶賛する店舗が日暮里にある「中華深せん」です。お店ではどんなパクチー料理がラインナップしているのか、また、ほかに提供されて…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。「読み物として楽しい記...

ページTOPに戻る