ローディング中

Loading...

連載:たまごソムリエのオドロキ!知ってる?たまごと卵とタマゴ

たまごのスペシャリスト、たまごソムリエが「究極の親子丼」の作り方をご紹介します。ちょっとしたポイントさえ押さえれば、誰でも簡単に究極の親子丼ができちゃうんです!お店で食べるような、ふわとろの親子丼をあなたも作ってみませんか?

みんな大好き「親子丼」!

鶏の肉がたっぷりの卵に包まれた「親子丼」。親子丼の発祥の諸説はいくつかあります。その諸説のひとつは、日本橋人形町にある「軍鶏料理専門店玉ひで」で、軍鶏鍋鳥鍋を食べていたお客さんが、鍋の〆に卵でとじてご飯と共に食べていたのがきっかけでできたというもの。当時は、その食べ物を「親子煮」と呼んでいたそうですが、食べやすいように飯にかけて一品料理として提供するようになり、のちに「親子丼」と呼ぶようになったようですよ。

おうちでもパパッと作れて重宝しますが、お店で食べる親子丼は格別においしいですよね。いざまねして作ってみようとしても、卵が固くなりすぎてしまったり、汁が多すぎてしまったり……そんな失敗をしたことがある方は意外と多いのではないでしょうか?

ということで、今回はお店のようなふわとろ食感、「究極の親子丼」の作り方を伝授したいと思います!

「究極の親子丼」の作り方

では、さっそく作っていきましょう。今回は究極ということで、食材は鶏肉のみです!

材料

・卵 2個
・ご飯 1人前
・鶏肉 
・みりん 大さじ2
・だし汁 大さじ2
・醤油 大さじ1
〜トッピング〜
・卵黄 1個
・三つ葉 適量

下準備

まずは、だし汁を超簡単に作ります。

材料は、昆布・干し椎茸・桜エビのたったの3つです(ない場合は顆粒だしなどで代用でもOK!)。器にだし材料を入れて、沸騰させてたお湯を入れます。そのまま、10分待てば完成です。とっても簡単ですね!

作り方

①鶏肉を、オーブントースターで焼く。
鶏肉をひと口サイズにして、オーブントースター220度で、5分程度焼きます。表面がカリっとしたらOKです。先に焼くことで、鶏肉が香ばしくジューシーになりますよ。
②フライパンに、みりん・醤油・だし汁を加え、鶏肉を加える。
調味料を合わせたら、火をつけて、先に焼いておいた鶏肉を入れて2分ほど加熱します。このとき、鶏肉を焼いたときに出た肉汁も一緒に入れちゃいましょう!
③卵を2/3加える。
ここでポイント!!

卵2個を溶いて入れるのですが、ポイントが2つあります。まずひとつ目は、卵はあまりかき混ぜないことです。かき混ぜすぎると、とろとろ感を再現できないので要注意。白身が残っている状態で大丈夫ですよ。

もうひとつは、卵は2回に分けて入れること!そうすることで、ガチガチに固まった卵になってしまう失敗を防ぐことができるんです。
④火を止めて、残りの卵を加えて蓋をする。
卵が半熟になったら、火をとめて残りの卵を流し込みます。そして、蓋をして1分、余熱で火を通していきます。こうすることで、究極のとろとろ感を残すことができるのです!
⑤ご飯の上にのせて、トッピングをして完成!
これで完成です!とろとろの卵にさらに卵黄が……。これはたまらないですね。卵黄をくずしながら、ご飯と絡めて召し上がってみてください。
まるでお店のようなふわふわとろとろの食感に、きっとやみつきになってしまいますよ!

動画でみたい方はこちら

卵の混ぜすぎは、なぜいけないの?

今回、ポイントでもお伝えしましたが、卵の混ぜすぎは禁物です!

実は、たまごのトロトロ感を演出しているのは、白身だったのです。ではなぜ、混ぜすぎがよくないのかというと……卵の白身と黄身の固まる温度差に注目です。

白身が固まり始める温度は、約60℃ですが、80℃近くに上がらなければ完全には固まりません。一方、黄身は65~70℃前後で固まり始め、この温度を保てば、ほぼ完全に固まります。

この温度差を利用することで、固まっている部分と半熟の部分を作ることができます。そのため、かき混ぜすぎてしまうと白身と黄身が全部混ざってしまい、固まり加減に差がでなくなってしまうのです。ポイントは白身をきちんと残す!ということですね。

おわりに

いかがでしたか?
失敗しがちな親子丼も、ポイントさえ掴めば簡単にできそうですね。

今回は、鶏肉のみの具材でしたが、玉ねぎなど入れてもおいしいですよ。あなたも「究極の親子丼」を作って、みんなに自慢しちゃいましょう!

《たまごソムリエのオドロキ!知ってる?たまごと卵とタマゴ》の記事一覧

たまご レシピ チーズ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、twitterで話題沸騰中のチーズエッグの作り方をご紹介します!材料たった2つで作ることができちゃう、超々お手軽レシピ!さらに、アレンジも色々楽しく豪華に!

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、究極の半熟卵の作り方を動画つきで紹介します!卵の選び方・茹で時間・むき方はもちろん、水から茹でる場合やレンジを使う場合など、全部丸ごと教えちゃいます。誰でも簡単にで…

レシピ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、とろとろの玉子丼を作る上で味の決め手となる「つゆ」の黄金比を伝授します。さらに、ふわふわの食感を生み出すコツや、クセになるようなコクを加えるためのポイントもご紹介!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

フルーツ カクテル まとめ

梅酒って女子は好きな人が多いですよね!最近色々なフルーツを使用した梅酒が販売されています。その中でも人気沸騰中のフルーツ梅酒12個をご紹介します。

レシピ まとめ アレンジレシピ

人気モデルで、現役Jリーガーである稲本選手の奥様でもある田中美保さんは料理上手でも有名です。そんな田中美保さんの料理をまとめてみました♪スポーツ選手の旦那様を支える彼女の料理は、とても参考になりますね♡

レシピ まとめ

キヌアは普通の精米と比較して少ない炭水化物でタンパク質が2倍、食物繊維が8倍、また10倍のカルシウムを含んでいるそうです。低GI値でもあるので、他のヘルシーな食材と組み合わせればダイエットに有効な食品なんです…

ごぼう レシピ おしゃれ まとめ

少しずつ暖かくなってきましたね。もうすぐ"新ごぼう"の季節です。やわらかくて、上品な優しい香りが特徴。今回は、ごぼうを使った美味しいレシピをご紹介します。

春雨 レシピ まとめ

「たくさん食べたいけどカロリーが気になる…。」そんな時は春雨の出番!!カロリーが低いだけではなく栄養豊富な春雨♪サラダやスープが一般的ですが、ちょっと変わった食べ方をご紹介☆簡単なヘルシーレシピでお腹いっぱい…

レシピ おつまみ まとめ

キャベツがおいしい季節です。食物繊維たっぷりでヘルシーなキャベツは、美肌にも効果がある優れもの食材!今回は、そんな女子に嬉しい食材「キャベツ」を使って簡単に作れる10種類のおつまみレシピをご紹介します。

レシピ まとめ

ホームパーティーのメニューって、何を作ったら良いのかと、意外と悩む方が多いんだそうです。そこで、ここではそんなホームパーティーにおすすめのレシピの中でも、梅雨の時期に最適なレシピをいくつかまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

レシピ まとめ

カオマンガイとは茹でた鶏肉とその茹で汁で炊いたご飯を一緒に盛り付けるマレージアやシンガポール、タイなどで食べられている料理のことです。今回は、いろんなアレンジのレシピもまとめて一気にお届けします♪

まとめ レシピ お弁当

サンドイッチよりもボリューミーだけど、手軽さもあるのがライスバーガー。モスバーガーでしか食べたことがないかもしれませんが、実はとても簡単に作れるんですよ☆中には作って冷凍保存できるものもあるので便利ですよ。

友加里

たまごソムリエの友加里です。 2016年1月に【たまごソムリエ友...

https://www.youtube.com/channel/UC7LT6gRahCIBd5AO5MUl8dQ

ページTOPに戻る