ローディング中

Loading...

とろ~り卵の優しい味が特徴の「親子丼」。めんつゆを使って短時間で作ったり、ダシをとって本格的な味に仕上げることもできます。今回は、そんな親子丼の基本の作り方&人気レシピたちをご紹介♩おすすめの献立もご紹介するので、参考にしてみてくださいね!

親子丼のレシピをマスターしよう!

鶏肉にふわふわの卵がコーティングされた「親子丼」は、子どもから大人まで大人気の料理ですよね。初心者には難しいイメージがあるかもしれませんが、使う材料は少なく、フライパンひとつで作れるのでとっても簡単なんですよ♩
今回は、めんつゆを使った基本の作り方や、こだわりの比率で作る本格的な親子丼など、気分によって使い分けできる、いろいろな親子丼レシピをご紹介します。

めんつゆで簡単!「親子丼」基本の作り方

基本となる親子丼

Photo by donguri

まずは、めんつゆを使った基本の親子丼の作り方をご紹介!鶏肉と玉ねぎさえ包丁でカットすれば、あとはフライパンひとつで簡単に作ることができますよ♩作る時間の限られた忙しい日に活用してみてくださいね。

材料(1人分)

親子丼の材料

Photo by donguri

・鶏もも肉……1/2枚
・玉ねぎ……小さめなら1/2、大きめなら1/4個
・卵……2個
・めんつゆ(2倍濃縮)……大さじ3
・水……大さじ3
・砂糖……小さじ1
・ご飯……適量
・青ネギ、のり……適量

作り方

1.鶏肉はひと口大、玉ねぎは繊維にそって薄切りにします。
カットされた鶏肉と玉ねぎ

Photo by donguri

2.卵は10回ほど軽く混ぜます。
※黄身と白身が分裂した状態でOK。混ぜすぎに注意です!
軽く混ぜられた卵

Photo by donguri

3.小ぶりのフライパンに、めんつゆ、水、砂糖を入れ、さらに玉ねぎと鶏肉を入れます。
フライパンに材料を入れた様子

Photo by donguri

4.玉ねぎが茶色くなり、鶏肉に火が通るまで中火で加熱します。
材料を加熱している様子

Photo by donguri

5.卵の半分を入れ、軽く全体を混ぜます。
鍋に卵を入れている様子

Photo by donguri

6.残りの半分の卵を流し、好みの固さになるまで温めたら火を止めます。
残りの卵をフライパンに注いでいる様子

Photo by donguri

7.温かいご飯の上に具をのせて、お好みでのり、刻みネギをトッピングすればできあがり!
完成した親子丼

Photo by donguri

▼こちらの親子丼レシピも参考にしてみてくださいね!

親子丼を作るときのコツ

味付けの黄金比は、3:1:2

親子丼で重要な味付けは、ダシ:醤油:みりん=3:1:2の黄金比だけ覚えておけばとっても簡単!人によって甘め、辛めの好みがあるので、こちらの比率をベースにアレンジを加えて、自分だけのオリジナル黄金比を作っても良いですね。

めんつゆや白だしを使うと簡単!

ダシの比率を覚えるのが大変という方は、めんつゆや白だしを使ってさらに簡単に親子丼が作れます。めんつゆや白だしを使ったからといって手抜き間は一切なく、きちんとおいしく仕上がりますよ♩卵の色を綺麗に出したいなら、白だしがおすすめです!

とろとろ卵は「混ぜ方」と「入れ方」にあり

親子丼の魅力はなんといっても、とろとろ卵。お家で作ると、お店とは違って卵が固くなってしまうことがありますよね。上手に作るポイントは、「混ぜ方」「入れ方」なんです。卵は混ぜすぎず、半熟感を残すために2回に分けて入れるようにしましょう。

カロリーカットなら胸肉やささみを使用

カロリーカットで親子丼を作るなら、鶏もも肉ではなく、胸肉やささみを使用しましょう。どうしても鶏もも肉を使いたい場合は、皮をとるだけで大幅にカロリーをカットすることができます。
▼胸肉やささみでも、ふっくらと仕上げるには?

人気の味付け!めんつゆの親子丼レシピ5選

1. レンジで簡単親子丼

とにかく手軽に作りたかったり、暑くて火を使いたくないときは、電子レンジで作れるこちらのレシピがおすすめです。作る際のポイントは、火が通りやすい鶏ひき肉を使うこと。先に具材を温めてから、タレを混ぜてもう一度加熱することで、しっかりと味がしみこみます。

2. 片栗粉でとろ~り親子丼

めんつゆ、水、砂糖で鶏肉を煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げに卵を混ぜればできあがり!

親子丼の上手な作り方として「卵を2回に分けて入れる」とご紹介しましたが、こちらのレシピの場合は片栗粉でとろみを付けるので、最後に卵を入れるだけでとろりとした食感に仕上がります。

3. オイスターソース入り!濃厚親子丼

めんつゆだけでなく、オイスターソースやおろし生姜を加えて、ガツンと濃厚な親子丼に仕上げました。牡蠣の煮汁で作られるオイスターソースには旨みがたっぷりと詰まっているので、めんつゆだけの親子丼より、もっと味わい深くなりますよ。

4. こんがり焼き鳥の親子丼

こちらの親子丼の特徴は、最初に鶏もも肉をフライパンで焼くこと。普通の親子丼は煮ながら火を通しますが、最初に焼いておくことで、皮のパリっとした新しい食感が楽しめます。

作り方の工程が前後するだけの簡単なアレンジなので、いつもとちょっと違う親子丼を作りたいときに試してみてくださいね。

5. 梅干し入りサッパリ親子丼

梅干しや醤油を揉みこんだ鶏肉で作る、サッパリ風味の親子丼。梅干には塩分が多く含まれるので、味が濃い場合は水を足して調整しましょう。サッパリとおいしいだけでなく、梅干しに含まれるクエン酸で、疲労回復や夏バテ防止の効果も期待できます。

美しい仕上がり。白だしの親子丼レシピ3選

6. 白だしのみの簡単親子丼

味付けは白だしと砂糖のみの、とってもシンプルな親子丼。余計な調味料を入れないことで、ダシの味が直接感じられ、優しい味に仕上がります。卵の色がはっきりと出るので、鮮やかな黄色が美しいですよね。なるべく塩分を控えたい方や、小さな子どもにもおすすめです。

7. マヨネーズ入り鮮やか親子丼

醤油やめんつゆなど茶色い調味料を使うと、その分卵の色が濁って見えてしまうデメリットが。こちらのレシピは白だし、酒、みりんなど透明な調味料を使うので、色鮮やかな親子丼を作ることができます。

さらに、秘密の隠し味にマヨネーズを使うことで、まろやかなのにしっかりとした味わいに!

8. ニラたっぷりの親子丼

ニラ卵と親子丼を合体させた親子丼です。栄養素の高いニラですが、チヂミや餃子など使い道が偏ってしまいますよね。実は、親子丼との相性は抜群!旬の季節の夏にはリーズナブルな値段で手に入るので、スタミナをつけたいときにぜひ作ってみてください。

まるでプロの味!本格親子丼のレシピ7選

9. 丁寧に作る本格親子丼

ひとつひとつの工程を丁寧に作る、本格派の親子丼レシピ。まず鶏もも肉は片栗粉をまぶして下茹でし、脂を落とします。ダシも粉末調味料などを使わずに、かつおと昆布で一番だしをとりましょう。

めんつゆで作る親子丼と比べると倍ほどの時間がかかりますが、時間をかけて作る分、味も格別!おもてなし料理としてもおすすめです。

10. 胸肉のさっぱり親子丼

パサパサしがちな鶏胸肉は、酒と片栗粉に漬けておくことでしっとり仕上げることができます。フライパンに醤油、酒、みりん、ダシ、砂糖を入れて玉ねぎを柔らかくなるまで煮込み、むね肉を加え、仕上げに卵を加えればできあがり!

調味料の分量さえレシピをチェックすれば、あとはいつも通りの作り方でOKです♩

11. そぼろ親子丼

鶏ひき肉を使って、そぼろ風の親子丼にアレンジ。鶏もも肉で作る親子丼より、卵とお肉がふわふわに絡まります。味付けは、ダシに砂糖やみりんを加えて甘めにするのがポイント。仕上げに三つ葉をのせて、彩りキレイに仕上げましょう。

12. 昆布茶が隠し味!コク旨親子丼

隠し味に昆布茶を使うことで、ダシをとらなくても風味豊かな親子丼が作れる秘密のレシピです。おいしい親子丼を作りたいけど時間がたりないときや、簡単に本格的な親子丼を作りたいときに活用してみてくださいね。

13. 親子丼温卵のせ

こちらの親子丼は、卵を絡めずにみりんや醤油で炒めた鶏肉の上に温泉卵をのせて作ります。月見風の親子丼は、今までありそうでなかったアイデアですよね。食べる直前に卵を崩せば、とろける黄身が鶏肉とほどよく絡まります。

とにかく卵はとろとろ派!という方は、ぜひ試してみてください。

14. あんかけ風卵の親子丼

鶏肉は片栗粉をまぶし、さらにダシにも水溶き片栗粉を加えることで、まるであんかけのようにとろとろの親子丼ができあがり!親子丼を作るときどうしても卵が固くなってしまう方も、このレシピなら失敗知らずで上手に作ることができますよ♩

15. こだわりの冷やし親子丼

冷やし中華やそうめんなど、暑い夏は冷たいレシピが大人気!そんな夏レシピのレパートリーに加えたいのが、こちらの冷やし親子丼です。

冷たい親子丼ってさめた親子丼と何が違うの?と思った方!こちらは、冷やすことを前提に計算されてレシピが作られているので、今までにないおいしさが味わえますよ。

献立はこれで決まり◎ 親子丼に合うおかず5選

1. 味噌汁

和食の親子丼とお味噌汁は、言わずもがな相性ぴったり。少ない具材で作る親子丼なので、お味噌汁は野菜たっぷりの具沢山にしても良いですね。豚汁やけんちん汁、お吸い物などもおすすめですよ◎

2. 漬物

親子丼にお漬物とお味噌汁をつければ、立派な定食のできあがり!優しい味の親子丼には塩気の強いお漬物が、ほどよいアクセントになります。せっかくなら親子丼との色合いも考えて、きゅうりや大根の紫蘇漬けを添えるとバランス良く仕上がりますよ。

3. おひたし

サッとゆでて和えるだけのおひたしですが、親子丼のサイドに添えるととても手が込んだように見せることができます。ほうれん草、小松菜、菜の花など、旬の食材を使ってくださいね。

4. 煮物

夜ご飯に親子丼を作るなら、男性や食べ盛りの子どもも満足するようにしっかりとボリュームを出したいですよね。とはいっても、親子丼にお肉を使っているので、バランスはこだわりたいところ……。そこでおすすめなのが、ひじきやこんにゃくなどお肉なしで作れる煮物です。

5. うどんや蕎麦

うどんやお蕎麦と親子丼の組み合わせは、定食屋さんでも良く見かけます。丼だけだとどうしても物足りなく感じてしまうことがありますが、麺類を付け足せば大食いの男性でも大満足のボリュームに。特に冷凍うどんはレンジで簡単に作れるのでおすすめです。

親子丼の作り方、これで完璧。

めんつゆ、白だし、黄金比で作る親子丼、この全てをマスターすれば、もう親子丼の作り方は完璧!関西や関東など味付けの好みに差があったり、玉ねぎ派か白ネギ派でも分かれたりと、こだわりの違いはいろいろあるかと思います。
どんな料理も基本の作り方がとっても大切なので、まずはベースをマスターしてから、自分好みの味にアレンジしていくのがおすすめですよ♩ランチや夜ご飯に大活躍の親子丼、ぜひ作ってみてくださいね!
▼こんな親子丼もおすすめ♩
▼親子丼を作る、意外なコツとは?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ パスタ まとめ

旨みが詰まった「スモークサーモン」。そのままでももちろんおいしいですが、それだけではもったいない!今回は、サラダやマリネ、パスタなど、人気のレシピ21選をご紹介します。あなたの知らなかったスモークサーモンのポ…

レシピ サラダ おから まとめ

食物繊維が豊富、かつ低カロリーで人気の食材「おから」。マヨネーズで和えるとポテトサラダのようで食べやすくなりますよ。今回は、おからを使ったサラダの厳選レシピや保存方法をまとめてご紹介。おからをおいしく食べて、…

ほうれん草 スープ まとめ

スープの具材に、ほうれん草をチョイスしてみましょう!濃厚なポタージュや、やさしい味わいの卵入りなど、人気者のレシピをまとめてみました。どの献立にも合うようさまざまなレシピがあるので、ぜひチェックしてくださいね!

レシピ 和食 スイーツ サラダ スープ まとめ

大豆というと、五目豆などの煮物を連想しがち。しかし、実は洋食やスープ、スイーツにも使える万能食材なんです。今回は、幅広いジャンルの大豆レシピをご紹介します。乾燥大豆を戻す手間がない、水煮大豆を使う簡単なレシピ…

レシピ スープ まとめ

みなさんは普段から、お吸い物を作りますか?塩分と水分が失われがちな夏にこそ食べたいお吸い物。作り方の基本をおさえれば、具を変えて作ったりパスタなどにもアレンジができます。おいしいお吸い物で、心と体の疲れを癒し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

ホイル焼きというと、「魚のホイル焼き」が浮かぶ方が多いのではないかと思いますが、実はあんなものもこんなものもホイルに包んで焼くとおいしいんです。そんなレシピを今回はご紹介していきます。

韓国料理 韓国 まとめ レシピ

韓国風のタレ、パジャンって知っていますか?「パ」は韓国語でネギ、「ジャン」が醤油を意味するんだとか。醤油ベースで薬味を入れたタレなんだそうです。これがいろんな料理に合うので便利ですよ!そんなレシピをご紹介しま…

レシピ まとめ キャベツ

キャベツをたくさん使った「沼サン」が人気になりましたが、今度はキャベツをたくさん入れた「沼春巻き」が話題だそうです。そんなヘルシーな春巻きのレシピをご紹介します。キャベツには疲労回復や抗ストレス効果、美肌効果…

お弁当 まとめ

インスタグラムのフォロワー数1万人超えの @kaoringo さんの色とりどりなお弁当をまとめてみました。どのお弁当も具だくさんで色鮮やか!技アリの常備菜は参考になること間違いなしですよ。ぜひ真似してみてくだ…

鶏肉 レシピ まとめ ランチ 親子丼

とろっとろの卵の親子丼、個人的にはもう大好きでして。外で食べるより家でつくって食べるほうが好きなんですけども、皆さんアイディアいっぱいに親子丼をアレンジしていますよ。変幻自在の卵ゆえ、いろんな親子丼があります…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

大阪 ラーメン ランチ

大阪府吹田市津雲台にあるラーメン屋、「松阪牛麺 大龍軒」に行ってきました。

原宿 ハワイアン ランチ テイクアウト ハワイ料理

10月12日、ハワイの人気プレートランチのお店「PIONEER SALOON(パイオニアサルーン)」のメニューを提供する「Monsarrat Brunch Club」が東京は原宿にオープン!「パイオニアサルー…

donguri

海外のカラフルな色使いが大好きです! ラッピングや料理も、海外のア...

ページTOPに戻る