ローディング中

Loading...

レタスはおいしいけど、1玉食べきるのは大変……。次食べようと思ったら色が変わってた!なんて経験をお持ちの方も少なくないのでは?ところが蒸して食べると、実はあっという間にペロッと食べられちゃうそうんです。レシピをいくつか紹介しますね。

サラダには欠かせない存在のレタス

サラダには、必ずといっていいほど欠かせない存在のレタスは、いつも買い置きしている方も多いかもしれませんね。シャキシャキ食感のレタスは、サンドイッチの具材やチャーハンや野菜炒めでさっと火を通して食べるのが好き、という方も多いのでは?

しかし意外と丸ごと1玉食べきるのはむずかしくありませんか?今度使おうと思っているうちに、色が変わって悪くなってしまいがち。

今回は、そんな方のために、レタスを一気にたくさん使いたいときに大活躍するレシピをご紹介します!

蒸しレタスなら1玉ペロリ!

実は、レタスは「蒸す」ことで、1玉あっという間にペロッと食べられちゃうんです。おいしくてヘルシーな「蒸しレタス」が、いま話題を呼んでいるんです。電子レンジで手軽に調理できるところも、暑い夏にはガスなど火を使う必要もなくてありがたいですよね?

具体的にどうやればいいの?

レタスを耐熱皿に入れて、電子レンジで加熱するだけです。これでかなりカサが減って食べやすく、量はたっぷりと食べられるというわけなんですね。加熱する時間によって、シャキシャキ感がそのまま楽しめたり、ちょっとしんなりしたりと食感も変化しますから、あなたのお好みでどのくらい熱するかは調整してみてくださいね。

蒸しレタスレシピアイデア6選

1. 柚子胡椒でナムル風

レタスはざっくりと大きめにカットし、柚子胡椒としょう油、ごま油は混ぜ合わせておきます。レタスは電子レンジで蒸し、くたっとしたらすぐに取り出して、熱いうちにタレを混ぜていただきます。最後に白ごまを散らしましょう。

蒸す際には、蒸し器を使ってガス調理をしてもOKです。簡単にできて、副菜のひとつにもなりますよ。ナムル風の味つけで、お箸が止まらなくなりますよ。

2. ベーコンソースでジューシーに

こちらはフライパンにお湯をはって、レタスを蒸す方法ですが、電子レンジで蒸してももちろん大丈夫です。ベーコンはみじん切りのにんにくと合わせて香ばしく炒めたら、ごまドレッシング、牛乳と混ぜてレタスの上にそそぎましょう。牛乳はなくても作れちゃいます。レタスの水気はよく切ってから盛りつけてくださいね。

3. 和風あんかけでも

レタスは半分にカットしてから耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで加熱します。すき昆布と干し椎茸でダシをとり、沸騰させたら調味料で味をつけ、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけましょう。すりおろしたショウガを仕上げに入れたら、レタスの上にとろっとかけて召し上がれ。

4. ダブルでヘルシー!鶏のロールレタス蒸し

レタスは電子レンジなどでしんなりする程度にゆで、椎茸、にんじん、玉ねぎはみじん切りにして、にんにくとショウガはすりおろし、鶏ひき肉と混ぜ合わせます。調味料と卵、片栗粉を鶏肉に加えて、手でよくこねてください。できあがったあんをレタスで包み、蒸し器を使って強火で蒸します。

キャベツより実はレタスのほうが具を包みやすい……ということで「ロールレタス」なんですね。あっさりとおいしくいただけるひと品です。

5. 牛肉のレタス蒸し

牛肉は塩コショウをして、フライパンで焼きます。ある程度火が通ったと思ったら、レタスを投入しふたをします。ときどきフライパンをゆすって均等に熱するようにして、レタスがしんなりしたら完成です。オリジナルのレシピではステーキソースを上からかけて食べるのですが、ソースはお好みでどうぞ。

6. 鶏もも肉×しめじ×レタス

鶏もも肉は食べやすくカットし、レタスも大きめにカットします。フライパンで、スライスしたにんにくをオリーブオイルで焦げつかないように炒め、鶏もも肉は皮のほうを下にして、先に焼き目を入れます。ひっくり返して裏面も焼き、レタスはかぶせるようにその上にのせましょう。最後にしめじを入れ、ふたをして蒸します。塩コショウで味をととのえれば、できあがりです。レタスの水分でさっぱりと作れますよ。

7. とろ〜りカニかまあんかけで

とろりとおいしいあんをかけると、ますますおいしく食べられますよ。鶏ガラスープや、細かく切ったカニカマをまぜることで、中華風に仕上がっています。これなら、お子さまもよろこんで食べてくれそうですね。お好みでラー油やお酢を足して、アクセントをつけてみてくださいね。

レタス1玉食べられる!蒸す以外でも便利なレシピ5選

1. レタス丸ごと「ツナサラダ」

お湯でさっとゆでたレタスを氷水でしめ、ツナとマヨネーズ、めんつゆで和えたらできあがりです。マヨネーズとめんつゆの分量は、お好みで調整しましょう。冷たいシャキシャキ食感のレタスを存分に楽しめますよ。暑い夏にはうってつけのレシピかもしれませんね。麺類の上にトッピングしてもおいしくいただけそうです。

2. 粉チーズをかけてカラフルに

レタスは手でちぎってお皿に盛りつけるだけです。コーン、ツナ、トマトなどお好みの野菜をトッピングして、あればクルトンも加えます。粉チーズをたっぷりとかけたら、ドレッシングを上からかけていただきます。カラフルなサラダで元気が出ちゃいますよ。

3. きゅうりと一緒にお漬け物風

レタス1玉ときゅうりをお酢、しょう油、ごま油、鶏がらスープの素など、調味料を混ぜ合わせたもので味をつけてなじませます。徐々にカサは減っていきますが、1玉分なので、ボウルでははみ出してしまいます。最初は大きめのフライパンなどに入れて和えると便利でしょう。スパイシーにするには、唐辛子やチリパウダーを追加すればOKです。

4. 丸ごとレタスのコンソメ煮

鍋に水とコンソメの素を入れて熱し、玉ねぎ、じゃがいも、にんじんは、ひと口サイズにカットして鍋に入れていきます。塩コショウで味をつけたひきにくは、芯を抜いて半分に切ったレタスの葉の間にはさみます。鍋の中に具を詰めたレタスを入れ、煮込めば完成です。ポトフとロールレタスのいいところどりといった感じでしょうか?野菜がたくさん食べられるレシピですね。

5. 見た目も斬新!レタスサラダ

レタスは丸ごと洗って冷水にしばらくつけてから、くし切りにします。ベーコンは軽く炒めて、粒マスタード、オリーブオイル、リンゴ酢、塩コショウと混ぜてドレッシングにします。あとはドレッシングをレタスの上にかければ、できあがり。シンプルイズベストでおいしそうです。

いろいろな調理法で楽しめるレタス

生のままでもいいし、蒸しても炒めてもおいしいレタスですから、1玉を新鮮なうちにぜひとも味わいたいものですよね。電子レンジで、ボリュームダウンするだけで食べやすくなりますし、お好きな調味料やドレッシングをかければおいしく味わえますよ。ぜひ一度お試しくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

そうめん 〆ご飯 おつまみ

夏といえばそうめんですが、同じ味だと飽きてしまいますよね。そこで今回は、鯛あらを使った今までにないそうめんのレシピをご紹介します。鯛の上品な味がしみでたスープは、冷やしても温めても◎。呑んだあとの〆にもぴった…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

コーヒー まとめ

今、大きな話題になってる金魚鉢ドリンクをご存知ですか?夏になると飲みたくなるサワー、サイダー、ソーダやコーヒーが金魚鉢に入って出てくるんですよ。そのボリュームにびっくりする人続出。今回は涼感たっぷり金魚鉢ドリ…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

ご飯炊きすぎて余らせちゃった経験てありませんか?冷凍するのも良いけどどうせだったら食べ切りたい!そんな時に使える簡単にできるご飯を使ったアイデアレシピを5つご紹介します♫どれもご飯があれば簡単にできるものばか…

スープ レシピ まとめ

これから夏に向けてだんだん暑くなってきますよね。暑くなると食べたいのはやはり冷たいもの!ここ最近はスープも温かいものばかりではなく冷たいものも人気を集めています☆今回は家で作れる冷製スープを今回は紹介したいと…

豆腐 レシピ まとめ サラダ

豆腐は、日本人のわたしたちにとって切っても切り離せない食べ物です。とくに夏は、豆腐を使って簡単に作れる「豆腐サラダ」のレシピが人気ですよね。そこで今回は、そんな豆腐サラダのおすすめレシピをご紹介。この夏をさっ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

ステーキ

人気メニュー、ステーキ。みなさんのお好みの焼き加減はどれくらいですか?肉汁が溢れる、レアの状態のお肉もオススメですよね。ほとんど焼かない焼き加減や、焼きすぎるくらい火を通す焼き具合など、おすすめの焼き方や焼き…

代々木 寿司

いま代々木界隈を震撼させている、「超」がつくほどのリーズナブルなお寿司屋さんをご存知でしょうか。なんと10円で楽しめる前代未聞のメニューもあるのだそう!これは気になりますね。あなたもぜひ、「名前のない寿司屋」…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る