ローディング中

Loading...

ビール好きならずとも昨今のクラフトビール人気はご存知かと思いますが、その中でも京都にある「京都醸造」が異彩を放っているんです。味はもちろんですが、立ち上げメンバーが全員外国人ということや、ユニークなネーミングが注目されているんです。

京都で作られるクラフトビールが面白い!

今、ビール好きの間で注目されている「クラフトビール」。いろいろな場所で、いろいろなクラフトビールが世に出ています。綺麗な自然を活かしたものや、作り手の個性がでたものなど、ただ美味しいだけじゃない魅力があります。そんなクラフトビールの世界で注目されているのが、京都にある「京都醸造」。そんな「京都醸造」の魅力を伝えます。

外国人3人で作る「京都醸造」

2015年4月に京都市南区に誕生した「京都醸造」。立ち上げたのは3人の外国人です。エールズ人のベン、アメリカ人のクリス、カナダ人のポール。この3人の初めての出会いは青森のJET Program(語学指導等を行う外国青年招致事業)でした、その頃から日本のビールをしるための調査(という名の飲み会)をして、3人は日本の大手ビールに足りないものを感じていました。そのタイミングで醸造所を開くというアイデアがあり、実現したのだとか。

なぜ京都に?

外国人である彼らはなぜ日本、それも京都でビールを造ろうと思ったのでしょう。

それは、「日本が世界に誇る職人技の歴史と伝統、特に質や味覚に対する強い拘りを持つ」からとのこと。伝統と非伝統的なもののどちらも受け入れる懐の深さも、日本の魅力と語っています。日本人としては嬉しい限りですね。

ネーミングセンス抜群のビールたち

京都醸造のクラフトビールの一つの特徴は、そのネーミング。四字熟語の素敵なビール名にハッとさせられます。

定番シリーズ

【一意専心】(¥8,580〜)

出典:kyotobrewing.com

【一意専心】(¥8,580〜)

クラフトビール業界の、関わる人の「一生懸命(そして楽しく」に働く意味を成しています。醸造大国であるベルギーとアメリカの特徴をうまくブレンドして、爽やかな柑橘系のホップ感とスパイシーな酵母感をあわせ、ドライで苦すぎない仕上がりになっています。
【黒潮の如く】(¥8,580〜)

出典:kyotobrewing.com

【黒潮の如く】(¥8,580〜)

日本にある黒ビールのイメージを覆したいという考えで作られたビール。黒色麦芽由来のロースト感とベルギー酵母由来のフルーツ感がうまくまとまった深い味わい。
ネーミングについては、その色と、「黒潮」がもつ強い海流の流れと今のクラフトビールの世界的な流れをを重ねてみたのだとか。うーん、深いです。

他にも「定番ビール」には、「すべての機会は一生に一度しかないので、ベストを尽くせ」という意が京都醸造に置けるビール作りの考えに合致するとして名付けられた【一期一会】もあります。

気まぐれシリーズ

「秋のきまぐれ」「冬の気まぐれ」「夏の気まぐれ」(各¥8,580〜)

出典:kyotobrewing.com

「秋のきまぐれ」「冬の気まぐれ」「夏の気まぐれ」(各¥8,580〜)

ペールエールをいろんな意味で理想的だとする京都醸造では、ホップを多めに使ったビールを造っている。季節によって趣を変えたホッピーなペールエール。それが「気まぐれシリーズ」です。「秋のきまぐれ」「冬の気まぐれ」「夏の気まぐれ」などがあります。

限定醸造シリーズ

【欧州の風】(¥8,580〜)

出典:kyotobrewing.com

【欧州の風】(¥8,580〜)

お水が京都のもの、という以外は全てイギリスやドイツ、ベルギーといったヨーロッパ産で作っています。けれどヨーロッパで作られるビールとは違い、バランスのとれた飲みやすいベルジャンスタイルのビールに仕上がっています。

【ベルギーの米国人】と【初雪】もあります。

仲間シリーズ

【双截龍】(¥8,580〜)

出典:kyotobrewing.com

【双截龍】(¥8,580〜)

京都醸造が昔からの大ファンであるTiny Rebelのコラボ。Tiny Rebelのリッチなダークモルト感のビールに京都醸造のハウスイーストを合わせ、隠し味の干しイチジクがフルーツ感をよりいっそう引き立てます。ドライで深い味わいで飽きない美味しさ!

春夏秋冬シリーズ

【春夏秋冬】(¥8,580〜)

出典:kyotobrewing.com

【春夏秋冬】(¥8,580〜)

四季があり、季節の移り変わりを感じることのできる日本にぴったりなビール。ネーミングは同じだけど、各季節のイメージで作り方も変えています。その季節にぴったりなビールをどうぞ。

おしゃれな試飲スペースで飲み比べ

ビール工場に併設された、シンプルでおしゃれな試飲スペースでできたてのクラフトビールを飲むことができます。試飲スペースの営業時間は土・日のみで、時間も限られていますが、革新的に美味しい京都醸造の自慢のクラフトビールをいただくにはおすすめです。
メニューは、ビールは一杯(400ml)600円で販売しており、簡単なおつまみとお茶も販売しています。フードは持ち込み自由なので、お気に入りを持ち込んで楽しむのもOK。

店舗情報

■名称:京都醸造㈱麦酒工場 Kyoto Brewing Co.(試飲スペース)
■住所:京都府京都市南区西九条高畠町25-1
■TEL:075-574-7820
■営業時間:13:00~18:00
■定休日:月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日

おわりに

ビール通なら、ぜひ飲んでみたいと思わせる新しくて、面白くて、やっぱり美味しい「京都醸造」のクラフトビール。ぜひ一度足を運んでみて下さい。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

京都 ワッフル ジェラート

京都の清水五条に誕生した「京カフェ チャチャ(cha-cha)」。フォトジェニックでこだわりのおいしいスイーツが大人気なんです♩テイクアウトもOKなので、食べ歩きした観光シーンにも!ぜひ京都観光に訪れた際はチ…

サラダ おしゃれ レシピ

ミニトマトで作る「水玉カプレーゼ」が、SNSやインスタグラムで話題になっているのをご存知ですか?作り方も簡単で色合いもとてもキレイなんです♩パーティーメニューの一品にも大人気「水玉カプレーゼ」のレシピとアイデ…

レシピ スイーツ おしゃれ

ガリガリ君の新しい食べ方「炭酸水アレンジ」がツイッターで話題になっています!ガリガリ君といえば丸かじりのイメージなのですが……炭酸水を入れるとどんな変化が生まれるのでしょうか?気になる作り方やアレンジ、食感を…

佐賀 プリン スイーツ

最近Twitterで盛り上がり、メディアも注目しはじめている佐賀県の名物「人妻プリン」をご存知ですか?どこか艶っぽさを感じさせるネーミングがウケているだけでなく、その味わいも絶品だとか!今回は、気になるその詳…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

アサイー スイーツ カフェ まとめ 東京

ポリフェノールをふんだんに含んだアサイーを使った「アサイーボウル」を食べられるカフェをまとめてみました。

和歌山 お土産 お菓子 まとめ

和歌山県といえば、南紀白浜、熊野古道、龍神温泉、アドベンチャーワールドと、大人から子どもまで楽しめる魅力的なスポットがいっぱい!楽しんだあとに欠かせないのはお土産ですよね。自分用でも渡しても喜ばれる、おいしい…

恵比寿 代官山 カフェ まとめ

一人でカフェを利用する時や、お仕事をPCでしたいなと思った時におすすめなのが、電源やWifiのあるノマドカフェです。恵比寿や代官山はカフェが多いんですが、電源・Wifiがあるところがなかなか見つけられない、と…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

レシピ 中華 四川料理

中華料理は広東、北京、上海、四川に大きく分かれますが、その中で1番辛いといわれる四川料理の基本ソースとレシピをご紹介します。四川のピリ辛料理はなんと言ってもご飯によく合い、ビールも進みます。家庭で簡単に手軽に…

離乳食

「食中毒」というと、外食やお弁当などで起こるイメージがありますが、じつは家庭でも起こるのです。赤ちゃんは大人よりも細菌に弱いので気を付けてあげたいですね。今回は離乳食を作る際、食中毒を予防するためのポイントを…

cestalavie

食べるの大好き、新しいこと面白いこと大好き、ついでにネコも大好きの...

ページTOPに戻る