ローディング中

Loading...

最近、人気上昇中の「ギャザリング」。気のおけない仲間と集まって、食事や会話を楽しむアットホームな集まりです。ギャザリングのシーンは多種多様。決まったルールがないのも魅力です。今回は、おしゃれで気のきいたギャザリングスタイルを集めてみました。

「ギャザリング」とは?

ギャザリング(gathering)とは、アットホームでカジュアルな肩のこらない集まりのことです。“親しい友人達と集まって食事や会話を楽しもう、飲み会しよう、ワイワイやろう”といった集まりを意味し、堅苦しいルールなどはありません。

パーティーと似ているようですが、パーティー(party)はどちらかというと社交の意味合いや目的がより強く、何かのお祝いに食べたり飲んだりする集まりを意味します。欧米では、同じ集まりでもパーティーとギャザリングは分けて使われています。

ちなみに、参加者がそれぞれ料理を持ち寄る集まりはポットラック(potluck)と呼ばれ、ギャザリングとは区別されています。

ギャザリングは、気の置けない仲間どうしの楽しい集まりなので、好きな場所で好きな食べ物、飲み物を用意して楽しめるのがよいところ。それでは、さまざまなギャザリングのシーンを見ていきましょう。

1. 白が基調のギャザリングテーブル

まずは基本の白。どんなシーンにも、どんなお料理にもマッチする色といえば、やはり白ですよね。清潔感漂うテーブルに、お料理が彩りを添えます。白は失敗のない色なので、テーブルコーディネートに迷った時は白を使うと間違いありません。初心者の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2. 黒をメインにシックなテーブル

テーブルや食器に黒を使うと、ぐっと落ち着いた感じに仕上がります。センターに白のクロスを敷けばアクセントになり、料理の色が明るさを添えてくれ、シックでエレガントな印象のテーブルになります。大人の女子会などにいかがでしょうか。

3. クッションで銘々にくつろぐスタイル

椅子を使わず、床に直接座ってくつろぐスタイル。青を基調としたクッションを配置し、リラックスした時間を過ごせます。自然素材のクッションがギャザリングテーブルをより心地よいものにしてくれ、時の経つのも忘れて楽しめそうですね。

4. アウトドアでは豆電球使いを工夫して

場所を選ばないギャザリングは、野外でも可能です。自然に囲まれ無駄な装飾は必要ありません。吊るした豆電球のやさしい光がテーブルをあたたかく和やかにしてくれます。あたたかい季節なら、とくにおすすめですよ。秋や冬でもホットメニューやブランケットを用意すれば、心地よく過ごせそうですよね。

5. ギャザリングの空間は屋上にもあり

みんなが座れる空間があれば、どこでもギャザリングは可能です。たとえば、ビルの屋上でのギャザリングなんていうのもできるんですよ。まったく気取らない雰囲気で、こんなスタイルでも十分楽しめるのがギャザリングの醍醐味なのです。屋上がある家やベランダが広い家であれば、すぐにできそうですよね。

6. ろうそくの火を囲んでギャザリング

ライトに頼らず、テーブルに置かれたろうそくの光で囲むギャザリングテーブルには、素朴な温かみがあります。ムード満点なので、男女でのギャザリングにおすすめです。どんなに暗くなっても、テーブルに灯り続けるろうそくが心を和ませ、お酒も食事も、そして会話も弾ませてくれそうですね。普段だったら、打ち明けられないようなヒミツの話もできてしまいそう。

7. 大人数だと楽しみも倍増

集まった人たち全員の顔が見えるようなセッティングが、ギャザリングテーブルのポピュラーなあり方です。通常、人数に合わせた大きなテーブルが用意されます。なので、このような大人数であっても、テーブルをいくつか組み合わせ、ひとつのロングテーブルにして使うのも特徴です。人と人とを隔てるものがないのがギャザリングの特徴なんですよ。

8. サマーシーズンは砂浜も舞台に

砂浜でのギャザリングは夏の季節にぴったり!目の前に広がる海を眺めながらのギャザリング、なんともロマンチックですよね。泳ぎ疲れたらテーブルに戻り、波の音を聞きながらおしゃべりに花を咲かせましょう。

9. トラックの荷台でギャザリング

少人数の場合、トラックの荷台ですら格好のギャザリングの場所になるんですね。こちらも野外なので、エクステリアは豆電球。それだけです。トラックに食べ物を積み、好きな場所までドライブして、そのまま荷台でギャザリングするというのはとても素敵なアイデアですね。

10. ボートで水上ギャザリング

これはとても珍しいボート上でのギャザリングです。波にゆらゆら揺れながら、持ち寄った食べ物を食べるなんて、夢みたいなシーンですよね。なかなかこういう機会には恵まれないのが現実だと思いますが、一度は参加してみたいものです。

おわりに

ギャザリングはカジュアルな集まりなので、気楽に参加できるという利点がありますね。食事や飲み物、服装までお好みのものを選べ、何ひとつ統一しなければならないきまりはありません。それに何より、仲間と楽しいひとときを過ごせることが最大の魅力です。あなたもギャザリングで素敵な時間を過ごしませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

大人気のエビフライですが、いつも同じようなレシピで作っていませんか?そこで今回は、ちょっと目先を変えたエビフライのレシピをたくさんご紹介します!サッパリ&ヘルシーで人気の揚げないレシピや、変わり種のレシピが満…

アボカド トマト おしゃれ レシピ まとめ

アボカドとトマトは相性抜群!味はもちろん、見た目もよく、サラダやパスタなどにすれば緑と赤のコントラストが食卓を華やかにしてくれますよね。今回は、アボカドとトマトを使ったおすすめの美味レシピをご紹介していきます。

まとめ

派手なパフォーマンスとして有名なフランベですが、実は食材をおいしく仕上げるための調理法。フランベする意味とやり方のコツを覚えて、料理の幅を広げてみませんか?今回は、自宅で行う際の注意点も含めて、フランベについ…

レシピ サラダ スープ まとめ

ピリっとした辛みと爽やかな香りが特徴のクレソン。おいしい食べ方やレシピはご存じですか?付け合わせのイメージが強いかもしれませんが、主役になる食べ方もあるんですよ!レシピもたくさん紹介していますので、ぜひ日々の…

レシピ ラーメン まとめ

しらたきは低カロリーで食べごたえがあり、ヘルシーな食材として人気がありますよね。ご飯に入れてかさ増ししたり、パスタ風に食べることもできます。今回は下茹での方法と、定番おかずに加えたいレシピを、さまざまなジャン…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

現在アメリカで、Zach Kingという男性がVine上で公開しているマジック動画が話題を集めています。その編集作業やCG技術を駆使した独創的かつ精巧な動画は、見れば見るほどに魅入ってしまう中毒性があるんです…

日本酒 花見 まとめ

お祝いごとにはもちろん、四季折々の行事にも日本酒は欠かせませんよね。日本人なら是非知っておきたい、日本酒に関わる伝統的な季節の年中行事をまとめました。和食文化の中でも歴史の長い日本酒の、風流な楽しみ方をご紹介…

まとめ

妊娠中や妊活中は生活、特に食べ物や飲み物には気を使うことと思います。そこでここでは、そんなときに気をつけたい食べ物、飲み物から、特に気をつけたいものを「5」つご紹介します!

まとめ

毎日食べるお米だからこそ、安くおいしく仕上げたいですよね♪そこで今回は、ご家庭に常備しているもので簡単においしくする方法を紹介します!簡単混ぜるだけでおいしいご飯の完成です♪

日本酒 まとめ

プレゼントに日本酒を送るってとってもおしゃれですよね♡でも、さらに感動もプラスしてみませんか?今回は、日本酒をあげるときにしたら相手を感動させられる方法を4つご紹介します!是非、周りの人を喜ばせてみてはいかが…

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

おやつ パン レシピ まとめ

クリームがたっぷり入った「クリームパン」は本当においしいですよね!このパン、プロじゃないと上手にできないと思っていませんか?ホームベーカリーで生地まで作ったらあとはとても簡単!ぜひチャレンジして人気のパン屋さ…

レモン ゼリー スイーツ レシピ

今回は、初夏にぴったりな人気のレモンゼリーの作り方をご紹介します。さっぱりとしていて甘さ控えめなので、甘いものが苦手な方にも喜ばれます。レモンの皮やゼラチンを上手に使って、おいしいレモンゼリーを作ってみてくだ…