ライター : macaroni公式

こんにちは。macaroniの公式アカウントです。最新の様々な情報をみなさんにお届けします。

ヨーロッパで愛されているイノセント「ストレートジュース」

Photo by 木下誠

おしゃれなボトルとユニークな商品名が印象的なイノセントのスムージーをご存知でしょうか?イノセントとはヨーロッパに本社を置く、チルド果汁カンパニー。ここには、スムージーやストレートジュースを作るのに、より適した果物を見つけるため、世界各国を探し回る特別なチームがいるほど、素材にこだわっています。

実は本国ヨーロッパでは、スムージーに並ぶ大人気商品として愛されている商品があるんです。それは、まるで果物をそのまま飲んでいるかのようなストレートジュース。今回、ついに日本でも、そのストレートジュース2種が発売されました。

その詳細をご紹介する前に……よく目にする果汁100%ジュースには「濃縮還元果汁100%」と「ストレートジュース果汁100%」というふたつのジャンルが存在するのを知っていますか?

「濃縮還元果汁100%」と「ストレートジュース果汁100%」の違いとは?

Photo by 木下誠

日ごろ、何気なく買っている果汁100%ジュースですが、裏面を見てみると「濃縮還元果汁100%(以降:濃縮還元)」もしくは「ストレートジュース果汁100%(以降:ストレートジュース)」と書かれています。

「濃縮還元」とは、原料となる野菜や果物を絞り、その水分を飛ばして濃縮したものに再び水分を加えて元の濃度へ戻す作り方。水分を飛ばして濃縮することで、一度に多くの原料を運べるため、輸出入に有利ということもあり、現在主流の製法となっています。

一方「ストレートジュース」とは、果物などの果汁を絞って容器に詰め、低温で保存したものです。水で薄めたり、砂糖を加えたりしていないのが特徴。素材の品質によって味が大きく左右されるので、とてもデリケートなジュースと言われています。

今回は、そのふたつを飲み比べする検証を行いました。

「ストレートジュース」&「濃縮還元」おいしさを徹底検証!

Photo by 木下誠

A:アップル、B:オレンジ、C:アップル、D:アップル、E:オレンジ、F:オレンジ
オレンジジュースとアップルジュースを3種類ずつ、計6種のフルーツジュースを用意しました。この中には、「ストレートジュース」が2種類、「濃縮還元」が4種類あります。

より飲み比べをむずかしくするため、ランダムに6種を並べました。この中からストレートジュース2種を当ててもらいます。

Photo by 木下誠

飲み比べを行うのは、フルーツマイスターの資格を持つ生井理恵さんとmacaroniの小久保編集長。

生井さんは、ベジ活アドバイザー、食育マイスター、ジュニア野菜ソムリエなどの資格を持つ食のプロ。また、「やさい美人」「朝のベジ活」プロジェクト主宰。

現在、野菜と果物がカラダに果たす役割の大きさと、食べることを楽しむココロの大切さを様々な世代へ伝えることを目的に講演、セミナー講師、コラム執筆など多岐に渡り活動中。またレストランとのコラボレーション料理教室なども開催しています。


一方の小久保編集長は日ごろからフルーツジュースをよく飲む、大のジュース好き。仕事で疲れた体を癒してくれるそうで、1日1本は必ず飲んでいるそうです。

さっそく2人のフルーツジュース飲み比べ検証をスタート!

さっそく検証開始!

Photo by 木下誠

- それでは、検証を始めましょう。
小久保編集長:「実際6種類並べてみるとわらないですね」

生井さん:「本当ですね。飲み比べを続けてみると、わからなくなってきますね。むずかしいなぁ」

- 6種類を飲み比べてみて、どうでしょうか?
生井さん:「どのジュースもおいしいのですが、香りを比べてみるとそれぞれ違いますね」

小久保編集長:「アップルに関してはわかったと思うんですけどねぇ。オレンジはこれかな?という目処はあるんですが、どれもおいしいから迷いますね……」

Photo by 木下誠

- そろそろ、検証をお願いします。今の感想はどうでしょうか?
生井さん:「どれもおいしかったんですけど、C(アップル)は、特に香りがあって甘さも感じました。オレンジはどれも粒感があるのですごく迷ってしまいますね。ただ、E(オレンジ)は、そのなかでも香りを感じましたね」

小久保編集長:「アップルジュースは懐かしい味がするのもありましたね。でもC(アップル)は、搾り立てならではの本物の香りがしたような気がします。

オレンジジュースはこの中で僕がよく買っているのもありました。おいしいんですよね。でもE(オレンジ)は、オレンジそのままです。その場で搾ったようなフレッシュさを感じました。でもF(オレンジ)もおいしくて迷いますねぇ」

- さて、ストレートジュースはどれだと思いますか?
しばらく2人とも考えて……。

生井さん・小久保編集長:「C(アップル)とE(オレンジ)です!」

Photo by 木下誠

- 正解は、
A,B,D,F……濃縮還元
C,E……ストレートジュース

C(アップル)とE(オレンジ)がストレートジュースでした!今回の飲み比べは本当に事前情報を与えず、真剣に検証してもらいましたが、お2人とも正解とは、さすがです。


- 実際に飲み比べてみていかがでしたか?
小久保編集長:「どれもジュースとしてはおいしいですが、E(オレンジ ストレートジュース)は、そのなかでも特にフレッシュさを感じました。高級ホテルで出てくるような味です。

C(アップル ストレートジュース )も、りんごをかじった時のような本物の香りを感じられましたね」

生井さん:「なかなか、フルーツジュースの飲み比べをすることもないですが、本当にどれもおいしかったです。

ただ、C(アップル ストレートジュース )とE(オレンジ ストレートジュース)は、よりフレッシュな味わいや香りを感じられましたね。飲んでいる時はもちろんですが、後味もまるで果物そのものでした。

ストレートジュースって、搾りたての果汁をいただいているような味わいですよね」

- 実は今回のC(アップル)とE(オレンジ)のストレートジュースですが、全国の関東・関西地域のセブン-イレブンにて数量限定で先行発売されるんです。
小久保編集長:「ジューススタンドにわざわざ買いにいかなくてもコンビニでこれが飲めるのはいいですね」

生井さん:「身近なところでこんなフレッシュなストレートジュースが飲めるなんて嬉しいです」

待望の発売!まるで果物をそのまま飲んでいるかのような「ストレートジュース」2種

Photo by 木下誠

今回ご紹介したイノセントのストレート果汁100%ジュース「どんだけオレンジジュース」と「ひたむきアップルジュース」の2種類は、2021年4月13日 (火)より関東・関西地域のセブン-イレブンにて数量限定で先行発売されています。

<先行販売詳細>
4/13(火)より順次 関東・関西地域(※1)のセブン-イレブン
5/18(火)より順次 全国(沖縄除く)のセブン-イレブン
※1……東京都・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀
※2……一部取り扱いがない店舗もございます。

どんだけオレンジシュース(つぶつぶ入り)

Photo by 木下誠

オレンジの名産地・ブラジル南東部で育った太陽の恵みいっぱいのオレンジの果汁を使用。なんと1本に丸ごと3個分入った、100%オレンジジュースです。まるでオレンジをその場で絞ったかのようなフレッシュさを感じられます。

このおいしさの秘密は、数種類のオレンジを最高の酸味と甘みのバランスになるよう、こだわってブレンドしているからこそ。のどごしが爽やかなオレンジジュースは、つぶつぶ果肉がたっぷり入り、爽やかな酸味と甘みが絶妙で体を潤してくれます。

ひたむきアップルジュース

Photo by 木下誠

広い農園で育った色とりどりのりんごを、1本に丸ごと2個分ギュッと絞ってボトルにいれたストレート果汁100%アップルジュース。絞り立てならではの色合いと間違いないアップル感は、ストレートならではの本物の香りを感じられます。

濃厚で爽やかなりんごの香りがクセになる、子供から大人まで楽しめるアップルジュース。ビタミンCたっぷりな上においしくて、カラダも心もよろこびますよ。

あなたならどう名付ける?キャッチコピー&フレーズ大募集!

Photo by イノセントジャパン合同会社

「どんだけオレンジジュース」と「ひたむきアップルジュース」の発売にあたり、2021年4月13日(火)〜5月31日(月)の期間、ストレートジュースの魅力が伝わるキャッチコピーをSNSで募集します。最優秀キャッチコピー・フレーズは今後のイノセントの屋外広告などで使用される予定だそうです。

詳細は公式ホームページをご覧くださいね。

フレッシュな「ストレートジュース」で新生活をスタートしよう

Photo by イノセントジャパン合同会社

今回、ストレートジュース2種の発売を記念して、フルーツワゴンでの無料配布を実施。都内を中心に4,000本を無料提供するそうなので、緑のフルーツワゴンを見つけたら、ぜひゲットしてくださいね。

Photo by 木下誠

「どんだけオレンジジュース」と「ひたむきアップルジュース」は、どちらもストレート果汁100%なのでジューシーな味わいを楽しめます。さらに、甘味料、合成着色料、増粘剤も一切使用してないので、安心ですね。フレッシュなフルーツがギュッと絞られていて、そのままボトルに詰められています。

新生活が始まるこの季節。フレッシュなストレートジュースで、気分をリフレッシュしてみるのはいかがでしょうか。

商品詳細

Photo by イノセントジャパン合同会社

商品名(左):どんだけオレンジジュース(つぶつぶ入り)
内容量:235ml
メーカー希望小売価格(税込):216円 / 本

商品名(右):ひたむきアップルジュース
内容量:235ml
メーカー希望小売価格(税込):216円 / 本

<先行販売詳細>
4/13(火)より順次 関東・関西地域(※1)のセブン-イレブン
5/18(火)より順次 全国(沖縄除く)のセブン-イレブン
※1……東京都・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀
※2……一部取り扱いがない店舗もございます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ