クリームとドーナツのバランスが絶妙!

Photo by muccinpurin

餅フィリング、宇治抹茶ホイップ、黒みつフィリングをサンドし、宇治抹茶チョコをコーティングと聞き、やりすぎ感が否めませんでしたが、いざ食べてみるとあら不思議。ポン・デ・宇治抹茶のほろ苦さが全体をバシッとまとめてくれています。

甘すぎずドーナツの味も抹茶の香りも楽しめ、筆者個人的には7種のなかで一番おいしいと感じました。

6. ポン・デ・ダブル宇治抹茶 きなこホイップあずき

Photo by muccinpurin

テイクアウト194円、イートイン198円(各税込)
「ポン・デ・ダブル宇治抹茶 きなこホイップあずき」は、宇治抹茶を練り込んだポン・デ・リング生地に、あずきときなこホイップをサンドし、きなこシュガーで仕上げられています。

和菓子好きにはたまらない組み合わせ

Photo by muccinpurin

こちらは、7種のなかでもっとも和菓子感が強め。あずきで甘さを感じつつも、きなこに入った塩のおかげで全体としてはすっきりとした味わいです。

紙に包まれてはいるものの、きなこが飛びやすいので食べるときには注意が必要です。

7. 宇治抹茶チョコあずき白玉パイ

Photo by muccinpurin

テイクアウト237円、イートイン242円(各税込み)
全7種のうち唯一のパイ。サクサクのパイ生地にあずきと白玉を包み、宇治抹茶チョコでコーティングしています。

抹茶感薄めながら食べ応えあり

Photo by muccinpurin

宇治抹茶チョコのコーティングが施されていますが、それ以外はパイや白玉、あんこで構成されているので抹茶感はかなり薄め。

ほかのつや抹茶シリーズと組み合わせて食べるには、ちょうどいいさっぱり感&サクサク感でしたよ。

いずれおとらぬ名作ぞろい

Photo by muccinpurin

ミスタードーナツ×祇園辻利のラボ第二弾の「つや抹茶」。宇治抹茶を中心に、黒みつやきなこ、あずきを素材にしたせいか、宇治抹茶の渋みや香り、きなこの香ばしい風味など、上品な味わいでいずれおとらぬ名作そろいでした。

期間限定、数量限定ですので気になる方は早目のチェックがおすすめですよ。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
Photos:17枚
ミスタードーナツつや抹茶シリーズが並んだテーブル
ふわもち宇治抹茶 黒みつ
半分にカットしたふわもち宇治抹茶 黒みつ
ふわもち宇治抹茶 宇治抹茶&きなこホイップ
半分にカットしたふわもち宇治抹茶 宇治抹茶&きなこホイップ
紙の箱に入ったふわもち宇治抹茶 あずきもち
ふわもち宇治抹茶 あずきもち
半分にカットしたふわもち宇治抹茶 あずきもち
ポン・デ・ダブル宇治抹茶
半分にカットしたポン・デ・ダブル宇治抹茶
ポン・デ・ダブル宇治抹茶 黒みつもち
半分にカットしたポン・デ・ダブル宇治抹茶
ポン・デ・ダブル宇治抹茶 きなこホイップあずき
半分にカットしたポン・デ・ダブル宇治抹茶 きなこホイップあずき
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ