ライター : akiyon

犬のお散歩とお弁当作りが日課の主婦ライター。「食」や「暮らし」の分野での、トレンド情報・レシピなどをお届けします。毎週木曜日に「カルディのおすすめ商品」の記事を更新中です♪

人気の棒ほうじ茶がクリームになって新登場!

Photo by akiyon

金沢・加賀地方で江戸時代から親しまれてきたという「加賀棒ほうじ茶」。近年では全国的にも親しまれるようになり、独特な風味のファンになる人も多いのではないでしょうか。

そんな人気の味わいがクリームになって、カルディから新登場!すでに販売されている話題のシロップ「加賀棒茶のほうじ茶蜜」とは、また違った楽しみ方ができそうです♪

ほうじ茶パウダー入り!「加賀棒ほうじ茶ラテクリーム」

Photo by akiyon

価格:170円(税込)
「加賀棒ほうじ茶ラテクリーム」は、金沢産・加賀棒ほうじ茶のパウダーを使用した、スプレッドタイプのクリーム。いちごやブルーベリー味などの紙カップジャムで有名な、カンピー社製です。

ジャムのようにパンに塗って食べるほか、アイスやヨーグルトに添えたりお菓子作りの材料にしたりと、いろいろな使い方で楽しむことができます。廃棄に便利な紙製カップに140g入りで、カロリーはスプーン1杯(20g)あたり76kcalです。

Photo by akiyon

フタを開けると、棒ほうじ茶の芳ばしい香りがあふれます。一般的なほうじ茶の1.5倍の香り成分が含まれているという独特の風味を、そのまま封じ込めているようですね。

素材はほうじ茶パウダーのほか、国内製造の水あめや加糖練乳、寒天などを使用。ピーナッツバターも入っているので、コクがあるんですよ。

苦味が効いた大人味

Photo by akiyon

チョコレートクリームのような質感で、トーストの表面にすーっと塗り広げられます。とてもなめらかな舌触りで、これまで経験したことのないような芳ばしさが印象的。

甘さは控えめで、加賀棒ほうじ茶らしい苦味が広がる大人味を楽しめます。濃厚で風味高く、紙カップ入りのリーズナブルな商品とは思えない本格的な味わい。パンだけでなく、甘いものとの相性もよさそうですよ♪

いろいろな食材と合わせて楽しめる!おすすめアレンジ3選

クリームチーズと一緒に「棒ほうじ茶ロールパン」

Photo by akiyon

ロールパンにクリームチーズと一緒に挟んで食べてみると、これがとっても好相性!舌触りも似ていて、よりコク深い味わいを楽しめます。

コーヒーのおともにも最適。朝ごはんや軽食、おやつに、ぜひ試してみてくださいね。

アイスと一緒に「棒ほうじ茶どら焼き」

Photo by akiyon

小さなパンケーキで棒ほうじ茶ラテクリームとアイスを一緒に挟み、ミニどら焼き風に仕上げました。熱々の生地の上でクリームとアイスが溶けていき、贅沢な味わいに。

桜の塩漬けを添えると、さらに味バランスのよいスイーツが完成。おもてなしにもおすすめです♪

温めた牛乳に溶かして「棒ほうじ茶ラテ」

Photo by akiyon

温めた牛乳に棒ほうじ茶ラテクリームを溶かせば、たちまちほうじ茶ラテのできあがり!溶けやすく、芳ばしさもそのままですよ。

クリームの量を加減すれば、甘さの調整も簡単。お砂糖のかわりにぜひ使ってみてくださいね。
Photos:8枚
加賀棒ほうじ茶ラテクリームと桜の塩漬けをのせたトースト、バターナイフを添えたパッケージ
加賀棒ほうじ茶ラテクリームのパッケージ
バターナイフですくった加賀棒ほうじ茶ラテクリーム
パンにのせた加賀棒ほうじ茶ラテクリーム
加賀棒ほうじ茶ラテクリームとクリームチーズを挟んだロールパン、パッケージ、コーヒー
加賀棒ほうじ茶ラテクリームとアイス、桜に塩漬けを挟んだパンケーキ、奥にパッケージ
加賀棒ほうじ茶ラテクリームを溶かしたミルクと茶菓子、パッケージ
テーブルに並べた加賀棒ほうじ茶ラテクリームを使った料理、パッケージ、コーヒー
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ