ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ミスドのドーナツが冷やすだけで別物に…!

Photo by muccinpurin

数々の魅力的なドーナツが並ぶミスタードーナツ。そのままでも充分おいしいですが、ひと手間加えるといつもとはまた違った姿に変身するんですよ。

この記事では、ミスドが公式サイトで紹介している「おうちでアレンジドーナツ」レシピのなかから、「エンゼルアイス」をご紹介。冷凍するだけの簡単アレンジで、まるでアイスのような味わいになるのだとか……。

「エンゼルアイス」の作り方

Photo by muccinpurin

まずはたエンゼルクリームをラップに包みます。準備はたったこれだけ!あとは冷凍庫に入れ、しっかりと凍らせれば完成です。

ラップで包む理由は、ドーナツを乾燥から守るためなので、ポリ袋に入れて冷凍してもOKですよ。アイスっぽさを味わうために、しっかりとひと晩凍らせました。その味わいやいかに……!

見た目の変化なし、でも味は…

Photo by muccinpurin

冷凍庫から出したエンゼルアイスを半分にカットしてみましたが、ビジュアルはエンゼルクリームそのもの。ドーナツ部分が固まっているのでナイフの入る感覚こそ違えど、見た目には凍らせる前と後では何ら変化はありません。

Photo by muccinpurin

アイス風になっているかの疑問を捨てきれずにひと口頬張ると、あら不思議~。本当にアイス風になっていました。

あんなにふわふわだったドーナツ部分が、サクサク、カリカリ!分厚いもなかのような冷凍シュークリームのような食感に変化し、食べ応えがアップしています。クリーム部分にばかり着目していたので、ひと口目から新鮮な食感でした。

クリームはカチカチにならず、スッと溶ける

Photo by muccinpurin

肝心のクリーム部分は、空気をたっぷり含んでいるせいかカチカチにならず、冷凍庫から出したばかりでも無理なく食べることができます。アイスをかじるときの歯にキーンとくる感じもありませんよ。

ひんやりと冷たいクリームは、口のなかでスッと溶けてあっという間になくなっていきます。アイスほどの濃厚さこそないものの、口どけのよさは抜群。凍らせたせいかはわかりませんが、不思議とドーナツ特有の油っぽさもそこまで気になりませんでした。

公式サイトによると、冷凍とはいえ長期保存には向かないとのこと。凍らせたらなるべく早く召し上がってくださいね。

Photo by muccinpurin

違いが分かりやすいように、凍らせたものと常温のものを食べ比べてみたのですが、常温のまま食べたほうがやや生地の塩味を感じやすい気がしました。

これが温度変化のせいなのかは不明ですが、凍らせることでひんやり感が増し、これからの温かい季節にぴったりなことは確か。さらに、カリカリ、サクサクのドーナツ生地の食感もとても新鮮でしたよ。

新しいドーナツのおいしさを体験して♪

Photo by muccinpurin

ミスタードーナツの人気ドーナツ、エンゼルクリームの冷凍アレンジ「エンゼルアイス」をご紹介しました。

長期保存にこそ向かないものの、買ってきて食べきれなかったドーナツを冷凍しておけば、また新しい食感が楽しめますよ♪ これからの温かい季節にぴったりなアレンジを、ぜひ試してみてくださいね。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
Photos:7枚
白い皿に2個並んだエンゼルクリーム
皿に2個並んだラップで包んだエンゼルクリーム
冷凍して半分にカットしたエンゼルアイス
手で持ったエンゼルアイス
カットしてふたつ並んだエンゼルアイス
半分に割ったエンゼルアイス
半分にカットして2個重なったエンゼルアイス
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ