ライター : MOCO

フードスペシャリスト

食べることが大好き!好きなものはお肉全般やスイーツ。コンビニに並んでいるジャンクフードもつい手がのびてしまう……。 大学時代にフードスペシャリストの資格を取得。食が大好きな思…もっとみる

ダイソーのエコバッグは種類豊富

Photo by MOCO

ダイソーには肩掛けできる便利なタイプから保冷可能なタイプまで、さまざまな種類のエコバッグが販売されています。価格帯も100~500円までと幅広いです。この記事では、それぞれ特徴の異なるエコバッグを5点紹介。使い心地をレビューします!

1. ショッピングバッグ(グラフィック柄)

Photo by MOCO

淡いパープル地に、クリーム色のグラフィックロゴがおしゃれなエコバッグ。肩ひもが細めに作られており、長さにも余裕があるので肩にかけやすいです。水に強いポリエステル生地のため、雨の日でも安心して持ち歩けます。

コンパクトながら大容量!たくさん買った日も安心

Photo by MOCO

見た目はコンパクトですが、あなどるなかれ!2Lのペットボトルが3本入る余裕があります。つい買い物しすぎてしまった日も、このエコバッグが1枚あれば安心ですね。肩かけできるので、重い荷物を持ち運ぶのにも役立ちます。

収納袋やバンドは付いていないが、小さく折りたためる

Photo by MOCO

収納袋は付いていませんが、やわらかい素材の小さく折りたためます。普段使うバッグのポケットにしのばせておいてもいいですね。

商品情報

・価格:100円(税抜)
・素材:ポリエステル
・大きさ:縦39×横46×マチ11cm

2. ショッピングバッグ(深いU型)

Photo by MOCO

濃いピンク色と、白のドット柄がかわいらしいエコバッグです。U字型の持ち手が、ひじにかけやすい長さなのが特徴。少しだけ買い物をしたい、というシチュエーションにぴったりの大きさです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ