ライター : haru_mai

管理栄養士

大学卒業後、医療機関に勤務し栄養指導や献立作成、調理を経験。食事をとおして病気の予防や、日々の食事の大切さについて伝えていければと思います。カフェめぐりや旅行が好きです。

ルッコラの栄養と効能

食物繊維

ルッコラには100gあたり2.6gの食物繊維が含まれています。

食物繊維には便のかさを増やし便秘対策に役立ったり、食後の血糖上昇を緩やかにしたりするはたらきがあります。ほかにも腸内環境を整えて免疫力を高めるはたらきがありますよ。(※1,2,3)

ルッコラには100gあたり1.6mgの鉄が含まれています。

鉄は赤血球中のヘモグロビンの材料になるので、不足すると貧血の原因になってしまいます。貧血気味の方や妊娠中の女性には意識して摂ってほしい栄養素です。また、動物性たんぱく質やビタミンCと一緒に摂ることで、吸収率がアップしますよ。(※1,4)

カリウム

ルッコラには100gあたり480mgのカリウムが含まれています。

塩分の多い食事を摂りすぎると、血中の塩分(ナトリウム)濃度が上がり水分が体にためこまれ、むくみます。カリウムは塩分(ナトリウム)を体の外に出すはたらきを持つので、むくみ対策に役立ちますよ。(※1,5,6)

β-カロテン

ルッコラには100gあたり3600μgのβ-カロテンが含まれています。

私たちの体は日々、ストレスや紫外線を浴びることで細胞を傷つける活性酸素が増えています。この活性酸素はしみやシワをまねくおそれも。ルッコラに含まれるβ-カロテンは、この酸化を抑えてくれます。また、生で食べるよりも油と一緒に摂ることで吸収率がアップしますよ。(※1,7)

ビタミンC

ルッコラには100gあたり66mgのビタミンCが含まれています。

ルッコラに含まれるビタミンCはコラーゲンの生成に必要な成分であったり、メラニン色素の生成を抑えたりするはたらきがあるので、皮膚の健康維持に役立ちますよ。またストレスや風邪に対する免疫力を強めるはたらきもあります。(※1,8)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS