ライター : 相羽 舞

管理栄養士

大学卒業後、保育園にて勤務し離乳食と幼児食の献立作成や調理を経験。現在は4歳と2歳の兄弟を大騒ぎで子育て中です。専門的な内容でもわかりやすい記事を目指して執筆しています。

ごま油ダイエットは摂り入れるだけでは痩せない

「ごま油ダイエット」は、ごま油に含まれる栄養をダイエットに役立てるというもので、ごま油を摂り入れるだけで必ず痩せる、というわけではありません。

また、極端に食事量を減らす、何かひとつのものを食べ続けるといった偏ったダイエットは、体調を崩してしまう可能性も。

ダイエットをおこなうときは、規則正しい生活のなかで食事のバランスを整え、無理せず適度な運動を組み込むことをおすすめします。(※1)

ごま油ダイエットの効果

コレステロール値を下げる

ごま油に含まれるオレイン酸には、悪玉コレステロールを減少させるはたらきがあります。悪玉コレステロールが増え過ぎると、血管が硬くなる原因に。

また、オレイン酸は酸化されにくいため、体内で有害となる過酸化脂質を作りにくいことも特徴です。(※2,3)

老化対策

ごま油の原料であるごまには、セサミンという成分が含まれています。セサミンには、老化の原因となる活性酸素から体を守る、抗酸化作用があることがわかっています。

老化を感じやすいシワやたるみ、シミなどは、肌細胞の酸化が引き金に。抗酸化作用により原因となる活性酸素を取り除くことで、老化対策に役立ちますよ。(※4,5)

血行を促す

ごま油に含まれるビタミンEは、血流を促す作用があるビタミンです。血管を広げるはたらきがあるため、血流の滞りによる冷えや頭痛対策に役立ちます。

また、血流が良くなると細胞の新陳代謝を促すことにもつながりますよ。(※6)

ごま油のカロリーを知ろう

ごま油のカロリーは、小さじ1杯(4g)で37kcal大さじ1杯(12g)で111kcalと、少量でも高くなります。

計量せずに使うと、思った以上にカロリーを摂ってしまうおそれも。ダイエットに活用できるとはいえ、摂り過ぎは禁物。ダイエット中は計量スプーンを使う習慣をつけましょう。(※7,8)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS