鮮やかなフルーツをギュッ!鎌倉「パレタス」のアイスバーに心奪われる♩

鎌倉や大阪などに店舗展開しているアイスバー専門店「PALETAS(パレタス)」では、カラフルなアイスバーが楽しめるんですよ。今回は、目でも舌でも楽しめるアイスバーの人気メニューや通販での購入方法など、パレタスの魅力をまとめてご紹介します。

鎌倉発のアイス専門店『パレタス』とは

暑い夏でも寒い冬でも通年人気なスイーツ「アイス」。そんなアイスの人気専門店『パレタス(PALETAS)』は、旬のフルーツや季節に合わせてさまざまなフレーバーのアイスバーを取り扱っているお店です。

現在(2017年8月)パレタスは全国に5店舗(鎌倉本店・東京ミッドタウン店・桜木町店・枚方T-SITE店・GINZA SIX店)出店されています。TVや雑誌などの多数メディアでも紹介され、女性を中心に人気を集めているんですよ。

素材にこだわった『パレタス』のアイスバー

パレタスのアイスバーは、合成添加物などは一切使用せず、国産でオーガニックのものを可能な限り使うというこだわりが!着色料を使わない代わりに、フルーツをふんだんに使用し、フルーツ本来の風味が飛んでしまわないよう、果実部分を非加熱殺菌している点もワンランク上の味作りの秘訣ですね。
店舗や季節によって限定フレーバーがあったり、時期や場所によって変化があるのも魅力のひとつ。常時約25種類のフレーバーを揃えているそうで、どの味をセレクトしようか迷ってしまいますよね。

季節や店舗の限定フレーバーを含めると、なんと全100種類以上のフレーバーを生み出したんだとか!通常のアイスクリーム店では、想像もつかないフレーバーの種類数ですよね。食べるだけではなく、選ぶ楽しさが感じられるのもうれしいポイント。
パレタスのアイスバーは紙コップと一緒に渡されるので、暑い日に食べ歩くときや、食べるのに時間がかかる人でも、溶けて服が汚れる心配もありません。お店からの心遣いが感じられますね。

散策後に立ち寄れる「パレタス 鎌倉店」

パレタスの1号店という鎌倉店は、鎌倉駅から5分ほどのところにあり、散策後や観光巡りのあとにちょこっと立ち寄れるのが魅力です。暑い時期の週末には、整理券をゲットしなければ入れないほどの人気ぶりなんだとか。人気フレーバーは時間帯によって売り切れてしまう場合もあるので、夏の休日に行く場合は早めの時間に行くのがおすすめですよ。
店内に一歩踏み込むと、色とりどりのアイスバーがずらりと並んでいます。そのインパクトと鮮やかさに、食べる前から思わずテンションがあがってしまいますね。店員さんがフレーバーごとの材料が記載されたメニュー表を渡してくれるので、ショーケースと見比べながらゆっくりとフレーバーを決めることができますよ。
鎌倉店ではイートインスペースがあるため、座りながらゆったりとアイスを楽しむこともできます。店内でアイスを楽しむ場合、あたたかいほうじ茶か炭酸水がサービスされるとのこと。アイスで冷えた体を温められるのは、どの季節でもうれしいですよね。

人気のおすすめアイスバーメニュー

ミックス イースト 480円

こちらは一番人気の定番商品「ミックス イースト」。半月型のオレンジやキウイ、パイナップルなど、さまざまな種類のフルーツが入ったアイスバーです。口に入れた途端、フレッシュな果物の味わいで口の中が満たされます。フルーツの断面がくっきりと浮かんだアイスは、思わずSNSにアップしたくなるような可愛らしさですね。

ミックスベリーヨーグルト 500円

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

さとけん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう