4. 話題のモクテルも楽しめる「アグロフォレストリー ナチュラルベーカリーカフェ」

Photo by カメイアコ

羽田空港や日本橋にも店舗を構えるベーカリー「AGRO@FORESTRY NATURAL BAKERY CAFE(アグロフォレストリーナチュラルベーカリーカフェ)」。保存料や添加物を使用していないメニューを提供しています。

店内にはソファー席とテーブル席がふたつあり、店頭にはスタンディング席も。

ドリンクはコーヒーのほかにアルコール飲料、ノンアルコールカクテルのモクテルも提供しています。

クロックムッシュ

Photo by カメイアコ

600円(税込)
「クロックムッシュ」は、角食パンがウリである同店ならではのメニューです。

ベシャメルソースがクリーミーで、パンがふわふわ。ソースと相まってトロトロです。外はカリッと香ばしくて、チーズの塩気がほどよい感じ。

テイクアウト用にはハーフサイズも販売されています。
店舗情報

5. 犬と一緒にのんびり「ラフラフコーヒー」

Photo by カメイアコ

犬連れウェルカムの気さくなオーナーが経営する「rough-laugh COFFEE(ラフラフコーヒー)」。

ドッグカフェでありながら、ハンドドリップで淹れるコーヒーを片手に読書や音楽を静かに楽しむ人も見られ、それぞれ思い思いに過ごす姿が印象的。

時間帯によっては、看板犬の黒柴くんも出勤しています。

スムージーボウル ハーフサイズ

Photo by カメイアコ

850円(税込)
ラテやベーグルサンドもおすすめですが、ハワイでおなじみのスムージーボウルを楽しめるのも同店の特徴です。

フルーツはフローズンのストロベリーをメインに、バナナ、パイナップルをミックス。砂糖不使用で、果物由来の甘さと酸味のバランスが絶妙です。

チアシードたっぷりで腹持ちもよく、ハーフサイズと言いつつボリューミーなのが嬉しいポイント。
店舗情報

6. 祐天寺イチの焼き菓子専門店「アトリエ ウルトラジャム」

Photo by カメイアコ

大阪中崎町にあったケーキとアイシングクッキーの人気店「atelier ULTRAJAM(アトリエ ウルトラジャム)」が、祐天寺にお引越し。

絵本に出てきそうなほどかわいらしい店内は、飲食スペース3〜4名ほどですが、ホッとひと息つくには最高です。

スノーボール、メープルクッキー

Photo by カメイアコ

410円、270円(いずれも税込) ※スノーボール、メープルクッキーの順
クッキーやケーキなどの焼き菓子をメインに販売しており、おすすめはココアスノーボールとメープルクッキーです。

サク、ホロ、しっとりの三拍子そろった絶妙な口どけ感。有名パティスリーにも引けを取らないクオリティーのお菓子を、リーズナブルに堪能できます。ちなみにタルトも絶品なのでぜひお試しを。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ