ライター : カメイアコ

グルメライター

好きなものを食べで好きなことを書いていたら、いつのまにかグルメ専門のライターになっていました。年間100軒近くの飲食店を取材。仕事が終われば、ただの酒好きの一児ママです。

1. 地元民の憩いの場「祐天寺カフェ」

Photo by カメイアコ

東急東横線・祐天寺駅からほど近く、地元の人の憩いの場となっているのが「祐天寺カフェ」です。

平日は、お年寄りや子ども連れの主婦がランチをしていたり、リモートワークの気分転換に訪れたりする人も少なくありません。

カプチーノ

Photo by カメイアコ

500円(税込)
名物は、ラテアートを施したカプチーノです。ミルクたっぷりで、コーヒーのアロマティックな香りがほっと心を落ち着かせてくれます。

普段コーヒーを飲まない人でも親やすい、マイルドな味わいに仕上がっていますよ。
店舗情報

2. 外国人客も好む本格コーヒー「サイドウォークスタンド」

Photo by カメイアコ

「SIDE WALK STAND YUTENJI(サイドウォークスタンド)」は、中目黒の川沿いに本店があり、サードウェーブ系コーヒーが飲める店として、日本在住の外国人にも大人気です。

祐天寺店では、店内でパンを焼いており、淹れたてとコーヒーとともに楽しめます。

バゲットサンド キャロットラぺ

Photo by カメイアコ

570円(税込)
おすすめは焼き立てのバゲットで作るサンドウィッチ。「バゲットサンド キャロットラペ」は、甘酸っぱいキャロットラペとチーズが挟まったシンプルなサンドです。

オリーブオイルとからしバターで風味を引き立て、小麦の豊かな香りを堪能。キャロットラペの爽やかな味とチーズの塩気も絶妙です。肉なしで十分満足できます!
店舗情報

3. 植物性素材のおいしい料理 「レインボーバードランデヴー」

Photo by カメイアコ

ヴィーガンカフェとして長年愛されている「RAINBOW BIRD RENDEZVOUS(レインボーバードランデヴー)」。

植物性の素材を使ったハンバーグやアイスクリームが評判で、ヴィーガンやベジタリアンでなくても、その味に惚れ込む人が少なくありません。

ソフトアイスクリーム

Photo by カメイアコ

600円(税込)
おすすめは、ヴィーガン系アイスクリームの常識を覆すほどクオリティーの高いソフトアイスクリームです。

ココナッツミルクの濃厚な香りとコクもありますが、あと味すっきり。動物性由来の食材は一切使用していませんが、驚くほど滑らかな仕上がりです。

グラスにたっぷり入っていて、満腹感はあっても罪悪感は一切ありません!
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ