ライター : きゃんた

フードライター/大阪グルメ

「食」の専門家&ライター。 スーパーマーケット、飲食店、食品メーカー...「食に関する企業」と数多くのやりとりを経験。味の分析方法、トレンド、食品マーケティングに詳しいです。 …もっとみる

【梅田駅周辺】大阪のおすすめ朝ごはん4選

1. 昭和へタイムスリップ!?「喫茶サンシャイン」

Photo by きゃんた

東梅田駅直結、1973年創業のレトロカフェ「喫茶サンシャイン」。昭和へとタイムスリップしたような空間で、喫茶店好きにはたまらない雰囲気です。

店内は6名掛けのテーブルがひとつと、2名・4名掛けのテーブルが複数あります。若い女性から老夫婦まで幅広い層のお客さんに親しまれており、ひとりでも利用しやすいお店です。

厚切りトースト(マーガリン)(左)、クリームソーダ(右)

Photo by きゃんた

308円、715円(すべて税込) ※厚切りトースト(マーガリン)、クリームソーダの順
サクサク食感の「厚切りトースト」は、朝食にぴったりのサイズです。マーガリンがたっぷりついていて、パクパク食べられますよ。

クリームソーダは昔ながらの甘い味わい。バニラアイスをソーダに溶かすと、さらに甘みをプラスすることができます。ほかには、ホットケーキが人気です。芸能人がわざわざ食べにくるそうですよ。
店舗情報

2. ふわふわの幸せパンケーキ!「ベルヴィルホワイティ梅田店」

Photo by きゃんた

並んででも食べたいと評判のパンケーキ専門店「belle ville(ベルヴィル)」。2019年12月にホワイティ梅田で復活オープンしたお店です。店内はピンク色の壁に包まれ、女性が好むかわいらしい雰囲気ですよ。

ホットケーキは、定番のプレーン味やイチゴ味、マンゴー味など、バリエーション豊かなラインアップです。

ミルフィーユパンケーキ4枚

Photo by きゃんた

649円(税込)
卵黄とこだわりの牛乳、小麦粉をブレンドした「ミルフィーユパンケーキ」。

でき立てを食べて欲しいというコンセプトのため、注文を受けてから調理をスタートします。パンケーキの提供までに20分程時間がかかるので、注意してくださいね。

生地はフォークだけでも切れてしまうほどやわらかく、ぷるぷるっとした食感が特徴ですよ。
店舗情報

3. アメリカ発祥の老舗ベーカリー「ザ シティ ベーカリー グランフロント大阪」

Photo by きゃんた

1990年にアメリカ・ニューヨークで開業した、老舗ベーカリー「THE CITY BAKERY(ザ シティ ベーカリー)」。2013年4月にグランフロント大阪へ海外初出店しました。

店内はベーカリースペースとカフェスペースに分かれています。カフェスペースはカウンター席や2人掛けのテーブルが並んでいます。

カフェモカ(左)、クロワッサンたまご(右)

Photo by きゃんた

500円、580円(すべて税込) ※カフェモカ、クロワッサンたまごの順
大きなクロワッサンになめらかなたまごがたくさん挟まった「クロワッサンたまご」。バターの風味が広がるクロワッサンは、素材を生かしたやさしい味わいです。

「カフェモカ」は泡立てたミルクに、飲むのが惜しいほど綺麗なラテアートが描かれています。砂糖控えめの、なんだかほっとする飲み口ですよ。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS