ライター : ササキマイコ

横浜市中区で150種類の植物を栽培しながら男子2人を育児中。明日の活力になる笑顔溢れる食卓作りに日々全力投球。

【みなとみらい・桜木町・馬車道】おすすめオムライス4選

1. 老舗の人気洋食店「グリル・エス」

Photo by ササキマイコ

馬車道通りを一本入った路地にある昭和29年創業の「グリル・エス」は、昼どきともなると行列が絶えない人気洋食店です。

店内は間接照明のみで、レトロで高級感の漂う落ち着いた空間。重厚感あふれる木の椅子やテーブル、シャンデリアなどのインテリアからは、文明開花の古き良き横浜の雰囲気を感じられます。

オムライス

Photo by ササキマイコ

1,350円(税込)
「グリル・エス」の「オムライス」は、ランチタイムのみ注文可能の人気メニュー。卵4個をふんだんに使用した、ボリューミーな見た目が特徴的です。

固焼きに見える外側とは打って変わって、卵の中身は半熟でふわふわな食感が楽しめますよ。

ケチャップライスには、プリプリのエビとサイコロ状のハムがたっぷりと。酸味と甘さのバランスが、卵とよく合います♪
店舗情報

2. 昔ながらの味♪「米国風洋食 横浜野毛 センターグリル」

昭和21年、野毛で創業した「米国風洋食 横浜野毛 センターグリル」。戦後間もなくに掲げた「安くて栄養のあるおいしいものを、沢山の人に気軽に食べてもらおう。」というモットーのもと、創業当時の味を提供し続けています。

改装された店内は、木の温もりを感じるカフェのような落ち着ける雰囲気。昔ながらのレトロさと、モダンさが融合した空間を楽しめますよ。

特製浜ランチ

Photo by ササキマイコ

1,200円(税込)
センターグリルでは、「オムライス」は白いごはん、「特製オムライス」はチキンライスと、中のごはんが変わるのが特徴的です。

おすすめは、「特製オムライス」とチキンカツ、サラダがワンプレートで楽しめるボリュームたっぷりな「特製浜ランチ」。ランチと言っても全時間帯で注文可能なのでご安心を♪ ステンレスのプレートが、レトロな雰囲気を盛り上げてくれますよ。
店舗情報

3. 散策の合間に「横濱たちばな亭 横浜赤レンガ倉庫店」

Photo by ササキマイコ

「横濱たちばな亭 横浜赤レンガ倉庫店」は、横浜の観光地のなかで特に人気を誇る「横浜赤レンガ倉庫 2号館」1階のフードコート内にあります。散策の合間に立ち寄るのに便利ですよ。

観光スポットという立地柄、料理の提供はとてもスピーディーですが、味に妥協はなし。シェフが心を込めていねいに作り上げる、本格洋食を楽しめますよ。

洋食屋さんのオムレツライス

968円(税込)
おすすめは「洋食屋さんのオムレツライス」。牛肉と香味野菜を7時間煮込んだデミグラスソースのほろ苦くほんのり甘い風味が、とろとろのオムレツと調和するひと品です。中のチキンライスはシンプルな味付けで、あっさりといただけます。

ガラス張りの厨房からは、シェフが作り上げる様子を見られますよ。熟練の技をぜひ間近でお楽しみくださいね。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS