ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

チロルチョコとミスチが奇跡のコラボ!

Photo by muccinpurin

2020年12月18日(金)、セブン-イレブンから待望のアイテム「ミスチチロル」が数量限定で発売されました。

今作は、入手困難で知られるMr. CHEESECAKE(ミスターチーズケーキ)とチロルチョコのコラボで生まれた奇跡のチョコ。ワンコインでミスチが味わえると聞き、発売日にセブン-イレブンに急行しました。

ミスターチーズケーキとは…

ミスターチーズケーキとは、パティシエ田村浩二氏が手掛ける、素材や口どけにこだわったチーズケーキ。毎週数量限定で販売されるチーズケーキは、人気の高さから毎回争奪戦に。シーズンごとに発売される限定フレーバーにも注目が集まっています。

セブンで買える「ミスチチロル」

Photo by muccinpurin

「ミスチチロル」42円(税別)
数々のメディアで紹介され、いまや “お取り寄せチーズケーキといえばミスチ” と言われるほど知名度が高まったミスチ。筆者もオリジナルをはじめ、期間限定のフレーバーをいくつも食べてきましたが、何度食べても初めてのような感動が味わえる、数少ないチーズケーキです。

そんなミスチをまさかワンコインで味わえるときが来るなんて……!

Photo by muccinpurin

チロルチョコといえば、コンビニやスーパーのレジ横にちょこんと並び、駄菓子屋のようなリーズナブルさから、ついつい買ってしまう人も多いのではないでしょうか。

今回発売されたミスチチロルは、1個42円(税別)と、通常のチロルチョコの約2倍のお値段ですが、本物のミスターチーズケーキが1本4,000円前後することを考えると、グッとお手頃価格に感じますよね。

味は同じですがパッケージが3種類あるので「安いし全部買っちゃおう」と購買意欲をかき立てられます。

ワンコインとは思えない再現度!

Photo by muccinpurin

真っ白なチョコレートはチーズケーキ風味。半分にカットしてみるとチーズクリームが隠れています。本物のミスチを思わせる薄茶色のボトムに、細部までのこだわりを感じますね。

ひと口で頬張ると……表面の薄いコーティングを破ってなかのチーズクリームがスッと溶け、ミスチの濃厚な風味が口いっぱいに広がっていきます。本家のミスチにもホワイトチョコレートが使用されているため、何の違和感もありません。

小さなチョコの構成だけで、本家のミスチが忠実に再現されていることに驚きを隠せません。しかもワンコイン、何度考えてもお得すぎます。

Photo by muccinpurin

冷蔵庫で冷やすと表面のコーティングチョコがやや固くなり、常温とは違う食感が楽しめます。筆者個人の感想としては、常温のまま楽しむ方が本来のミスチに近い口どけが感じられる気がしました。

実際のミスチは冷凍、半解凍、全解凍と溶かし具合で味わいやくちどけの違いを楽しむことができますが、ミスチチロルはそれができない分、携帯していつでもどこでもサッと味わえるのが魅力。毎週決まった時間に申し込むことなく、セブン-イレブンで買える点も手軽です。

期間限定販売なのでお早めにどうぞ♪

Photo by muccinpurin

日本一入手困難とされてきたミスチが、お手頃サイズ&お手頃価格でセブン-イレブンという、私たちにとってもっとも身近なコンビニに舞い降りてくれました。

ちなみにSNSの投稿をみてみると、さっそく箱買いしている人がたくさんいましたよ。

数量限定で販売のない店舗もあるようなので、気になる方はこのチャンスをどうぞお見逃しなく!
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:ミスチチロル
■内容量:1個
■価格:42円(税別)
■カロリー:1個あたり67kcal
■販売日:2020年12月18日(金)
■販売場所:全国のセブン-イレブン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:6枚
包みをはがしたミスチチロル
テーブルにいくつも置かれたミスチチロル
テーブルの上に並んだミスチチロル
半分にカットしたミスチチロル
金の皿に並んだミスチチロル
金の皿に重ねられたミスチチロル
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS