ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

チーズケーキとフロランタンがひとつになった!

Photo by muccinpurin

2020年12月8日(火)、ローソンから新作スイーツ「生フロランタン チーズケーキ」が発売されました。

ナッツとキャラメルを合わせて焼いたフロランタンと、なめらかな口どけのチーズケーキがひとつになったスイーツ好きにはたまらない組み合わせ。一度で2度おいしい生フロランタンの味わいをレポートします♪

ローソン「生フロランタン チーズケーキ」

Photo by muccinpurin

「生フロランタン チーズケーキ」210円(税込)
スライスアーモンドにキャラメルを合わせ、香ばしく焼き上げたフロランタン。カリカリ食感とアーモンドの香ばしさがたまらないおいしさなんですよね。カロリーが高いとわかっていつつも、ついつい止まらない罪なお菓子です。

そんなフロランタンにレアチーズケーキを合わせた欲張りアイテム「生フロランタン チーズケーキ」が発売されたと聞き、さっそく入手しましたよ。

Photo by muccinpurin

フロランタンといえば、バター、アーモンド、砂糖をたっぷり使ったフランス菓子。サクサクとした食感と香ばしいナッツ、カラメルが罪なハーモニーを奏でるお菓子ですが、 “生フロランタン” とはどういう意味なんでしょう?

原材料を見てみると、ナチュラルチーズ、小麦粉、砂糖、クリーム、アーモンド……と一般的なフロランタンやチーズケーキの材料とそう変わらないようです。

想像よりもずっと小さい…!

Photo by muccinpurin

パッケージから取り出した生フロランタンがこちら。想像していたよりもずっとミニサイズでした。サイズにして約9.5cmほど、厚みも2cmちょっととかなりお上品なサイズですよね。

トップにはスライスアーモンドがたっぷり散りばめられた生フロランタン、横から見ると濃厚そうなレアチーズケーキがのぞきます。

いろいろな意味で新食感

Photo by muccinpurin

一般的なフロランタンと比べて、やややわらかく仕上がっているようで、「これが生フロランタンか、ふむふむ……」とはじめまして状態。食感こそやややわらかいものの、香ばしい風味や中毒性のあるキャラメル味はフロランタンそのものですよ。

ローソンの公式サイトにはレアチーズケーキとありましたが、濃密でコクがあり、筆者個人的にはベイクドチーズケーキのように感じました。ちょうどいい酸味があってとてもおいしいチーズケーキです。

Photo by muccinpurin

生フロランタン、レアチーズそれぞれのクオリティは高いのですが、あえてひとつにしなくてもよかったかな……というのが正直な感想。レアチーズとフロランタンの固さがまったく違うので、かじってもフォークでカットしても形が崩れます。さらに先にチーズケーキがなくなり、フロランタンだけが口のなかに残るので、バランスもいいとは言えません。

小振りな割にみっちりと詰まっているため、満足度は高め。コーヒーのお供にちょうどいい甘さとサイズ感でした。

それぞれの味は100点!

Photo by muccinpurin

香ばしいフロランタンと濃厚で口どけのよいチーズケーキがひとつになったローソンの「生フロランタン チーズケーキ」。

あえてひとつにしなくてもよかったのでは……。誤解のないように言いますが、完全に筆者個人の感想なので、気になる方は実際に食べてみてくださいね♪
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:生フロランタン チーズケーキ
■内容量:1個
■価格:210円(税込)
■カロリー:1個あたり222kcal
■販売日:2020年12月8日(火)
■販売場所:全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS