札幌の新定番!「しめパフェ」を楽しめるすすきのの夜カフェ5選

飲んだあとはラーメンでシメる!これが定石ですが、最近札幌では、お酒の後のパフェがブームになってるんだとか。今回は、深夜でも楽しめるすすきの夜パフェ5選をご紹介します。飲みのあとに甘いものが食べたくなったら、参考にしてみてくださいね。

2017年11月27日 更新

店舗情報

■店舗名:シナー カフェ ■最寄駅:豊水すすきの駅 出口1番より徒歩1分 ■住所:北海道札幌市中央区南4条西1丁目4 ■電話番号:011-241-3947 ■営業時間: [月~金]15:00~24:00(L.oフード23:00/ ドリンク・スイーツ23:30) [土]12:00~24:00(L.oフード23:00/ ドリンク・スイーツ23:30) [日・祝]12:00~22:00 (L.oフード21:00/ ドリンク・スイーツ21:30) ■定休日:無休 ■禁煙・喫煙:全面喫煙可 ■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1005331/ ■公式HP:http://www.sinnercafe.com/index.html

7、スイーツバー Melty

こちらのビルの一角にあるのが、『スイーツバーMelty』なんです。なんと朝まで営業しているということで、真夜中にパフェが食べたくなっても安心ですね。常連さんになって足繁く通うかたも多いのだそう。
こちらのパフェは、クッキーに施されたアイシングでのキャラクターの表情もとってもかわいいんです。友達と違うものが来るので、ついつい人の分まで写メを撮りたくなってしまいそうですよね。

あなただけのわがままパフェ:1,080円

こちらのパフェはなんと100万通り!というもの、こちらでは自分の好きなメインやトッピングを選びながら、自分だけのオリジナルパフェを作ることができるからなんです。好きなものだけで作ったパフェなんて、夢のようですよね。

店舗情報

■店舗名:スイーツバー・Melty ■最寄駅:すすきの駅より徒歩1分 ■住所:北海道札幌市中央区南4条西5丁目8番地 Fー45ビル9階 ■電話番号:011-522-5755 ■営業時間:全日18:00〜翌6:00 ■定休日:年末年始 ■禁煙・喫煙:全面喫煙可 ■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1030550/

8、パフェ、珈琲、酒『佐藤』

こちらはカフェでパフェを出す……というわけではなく、なんとパフェの専門店なんです!まるで高級な日本料理店のような雰囲気が漂っていますよね。2016年の3月1日に開店してまだ日は浅いですが、すでに人気店の仲間入りを果たしているんだとか。
パフェなどの食べ物はもちろんのこと、こういった小物類にもかわいらしい工夫がされているのが、女子にはたまりませんよね。男性と来ても落ち着いた雰囲気を楽しめるので、デートにもよさそうです。

塩キャラメルとピスタチオ:1,100円

こちらで人気のパフェがこちら。なんとアイスクリームもソルベもムースも、全てお店で手作りしているんだそう!こだわり尽くしたパフェをぜひ一度召し上がってみてはいかがでしょうか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS