札幌の新定番!「しめパフェ」を楽しめるすすきのの夜カフェ5選

飲んだあとはラーメンでシメる!これが定石ですが、最近札幌では、お酒の後のパフェがブームになってるんだとか。今回は、深夜でも楽しめるすすきの夜パフェ5選をご紹介します。飲みのあとに甘いものが食べたくなったら、参考にしてみてくださいね。

2017年11月27日 更新

店舗情報

■店舗名:ペンギン堂 ■最寄駅:市営地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅から徒歩約2分 ■住所:北海道札幌市中央区南4条西1丁目6-1-左 ■電話番号:011-261-2320 ■営業時間:12:30~16:45(L.O)、19:00~翌2:30(L.O) ■定休日:日曜日(昼の部は日曜・水曜定休、その他不定休あり) ■禁煙・喫煙:分煙 ■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1007906/ ■公式ブログ:http://barlor.penguin07.main.jp/

5.幸せのレシピ ~スイート~

すすきの駅の2番出口から徒歩1分ほどのところにある「幸せのレシピ 〜スイート〜」 。イタリアンレストラン「幸せのレシピ」の姉妹店であるパフェ専門店です。夜中の3時まで営業しているので、飲みに行ったあとでもゆったりとした時間を過ごすことができます。
ナチュラルで清潔感の溢れる店内は、14席。おひとり様はもちろん、パフェ好きな女性を中心に平日・休日関わらず多くの人でにぎわいます。パフェのほかに、コーヒーやワイン、アルコールメニューも豊富に揃えていますよ。

濃厚ピスタチオ 木の実の宝箱 1,480円

オーダーがあってからひとつひとつ丁寧に仕上げるパフェは、ジェラートも素材から監修・生産したものと、数多あるジェラートの中から厳選したものをご提供するというこだわりよう。「木の実の宝箱」や「オオカミの夜の散歩」などユニークで可愛らしい名前の付け方で、注文前から楽しませてくれますね。

店舗情報

■店舗名:幸せのレシピ~スイート~ ■最寄駅:すすきの駅 2番出口 徒歩1分 ■住所:北海道札幌市中央区南3西4 ビッグシルバービル B1F ■電話番号:011-596-9852 ■営業時間:[月~金]19:00~翌3:00(L.O 2:00) [土、日]11:30~翌3:00(L.O 2:00) ■定休日:年中無休(年末年始などは臨時休業有) ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1049121/ ■公式HP:http://innovegg.jp/

6、シナーカフェ

赤い外壁が印象的なこちらのお店は、夜カフェとして以前から人気のお店だったんだそう。柔らかいオレンジ色の光が、夜遅くに訪れたお客さんも優しく出迎えてくれますね。もちろんお昼に行っても、のんびりしたカフェタイムを過ごすことができますよ。
パフェはもちろんですが、コーヒーやスイーツのメニューも人気。程よい明るさの店内はひとりで訪れても友だちと訪れてもちょうどよい雰囲気で、ついついおしゃべりをしたりしながら長居してしまう人も多いんだとか。

キャラメルプリンパフェ

トッピングの飴細工がかわいらしい、キャラメルプリンパフェ。パフェのかわいらしさも、女性には重要だったりしますよね。大きすぎないため、食事や飲みのあとの〆パフェにちょうどいいサイズになっています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS